大学生におすすめのクレジットカード特集|年会費無料!審査に通りやすい!

未成年であっても18歳以上の大学生であれば、クレジットカードは発行可能です。しかし、初めてのクレジットカードであれば、「何を選んでよいのか分からない」のが当たり前でしょう。

そこでこの記事では、初めてのクレジットカードにぴったりのカードを紹介します。また、初めてだからこそ気を付けたい、「クレジットカードの選び方と使い方」についてもまとめました。

紹介するクレジットカードの中には、学生ならではのお得な特典付きのカードもあります。ぜひ今限定のお得さを堪能してみてください!

大学生におすすめのクレジットカードTOP4|誰でも使いやすい万能カード

ここでは大学生におすすめのクレジットカードのうち、特におすすめの4枚をまとめました。

それぞれのカードで「どのような人におすすめのカードなのか」、逆に「どのような人には向いていないのか」を明確に紹介しています。ぜひこちらを参考にして、あなたにぴったりのクレジットカードを発見しましょう!

Amazonやスタバでポイント還元率アップ!「JCBカード W / W plus L」

  • 年会費:永年無料
  • 通常還元率:1.0%

「JCBカード W」は、通常還元率が1.0%のクレジットカードです。また、Amazonやスターバックスを筆頭として、学生さんがよく使うお店でも還元率が大幅にアップします。

そのほか、JCBならではの特典として有名なのが、東京ディズニーランドやシーで使える特典が多いということでしょう。

また、JCBカード Wには、女性向けの特典と可愛らしいデザインが追加されたJCBカード W plus Lも用意されています。

【JCBカード Wがおすすめな人】

JCBカード Wはどこのお店でもポイントを貯めやすく、年会費も無料のため、どのような学生さんにもおすすめできるクレジットカードです。

中でもポイントを貯めやすいのは、JCBオリジナルシリーズパートナー加盟店をよく利用する学生さん。Amazonならいつでも2.0%、スタバならスタバカードへのチャージで5.0%還元で利用できます。

また、ディズニーランド・シーのチケットや、イベント招待特典などがGETできるのは、オフィシャルスポンサーを務めるJCBカードならでは!ディズニーファンも要チェックのクレジットカードです。

【JCBカード Wがおすすめできない人】

海外在住および留学中の学生さんや、海外のネットショップをよく利用する場合には、お店で使えるカード情報を確認してからの申し込みをおすすめします。

JCBカードの加盟店は主に日本国内ハワイに集中しているため、海外では使えないお店も多いのです。

キャンペーン情報
  • 2022年4月15日まで…Amazonでの還元率が4.0%にアップ
  • 2022年6月30日まで…入会後、翌々月15日までのAmazon利用分の20%(最大30,000円)をキャッシュバック
  • 2022年6月30日まで…18~24歳の方には、「MyJCBアプリ」ログインで1,000円分のApple Gift Cardをプレゼント

楽天市場で常に3.0%還元!「楽天カード」

  • 年会費:永年無料
  • 通常還元率:1.0%

「楽天カード」といえば、楽天市場でお得になるクレジットカードのイメージが強い方も多いかもしれません。そのイメージは確かに合っていて、楽天カードなら楽天市場ではいつでも3.0%還元でお買い物が可能。さらに還元率がアップする特典やイベントも多数あります。

でも楽天カードは、実は通常還元率も1.0%と高還元。また、カフェやドラッグストアなどいろいろなお店が楽天ポイントカードに加盟しているので、実際には1.5%以上の還元率になるお店も多いんですよ。

【楽天カードがおすすめな人】

特におすすめなのは、楽天市場ユーザーの学生さんです。常に3.0%という数字はかなり大きいうえに、お店ごとのポイントアップや楽天市場全体でのセール頻度がとても高いので、思っている以上に多くのポイントを貯められます。

また、先にお話したとおり、還元率が1.5%以上になるお店も多いことから、楽天市場をひんぱんに利用しない方でもメリットは大きいでしょう。

なので、「これまでは楽天市場をあんまり使ってなかったけど、これをきっかけに使ってみようかな」なんて学生さんにもおすすめです。

【楽天カードがおすすめできない人】

ほかのクレジットカードと比較しても、とにかくポイントが貯まりやすい楽天カード。ただし、貯まるポイントの中には、有効期限が短い「期間限定ポイント」というものも含まれます。

普段から積極的にポイントを使ったり、残高を確認するタイプの方でないと、「気付いたら、有効期限が切れていた!」ということにもなりかねないでしょう。

なお通常の楽天ポイントは、ポイントをゲットしたり使ったりする度に有効期限が更新される「実質無期限」タイプです。

キャンペーン情報
  • 常設…入会&利用で、最大5,000ポイントプレゼント
  • 常設…友達からの紹介により入会で、紹介した方にもされた方にも1,000ポイントプレゼント

コンビニやマクドナルドをよく使うなら!「三井住友カード(NL)」

  • 年会費:永年無料
  • 通常還元率:0.5%

「三井住友カード(NL)」は、コンビニ3社(セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン)マクドナルドでタッチレス決済を使用すると、5.0%還元でお買い物できるのが嬉しいクレジットカードです。

また、専用のスマホアプリを利用することで即時発行に対応。申し込みから最短5分でカードを利用できるようになります。

【三井住友カード(NL)がおすすめな人】

「三井住友カード(NL)」は、即時発行に対応しているため、「今すぐクレジットカードが欲しい!使いたい!」という大学生には特におすすめです。

また、コンビニ3社とマクドナルドでのポイント還元率が5.0%までアップするのは、とても大きな魅力。「通学時や下校時には、ひんぱんにコンビニを利用している」という学生さんなら、気づけばびっくりするほどのポイントが貯まっているでしょう。

貯めたポイントは普段のお買い物やネットショッピングに使ったり、支払い金額の充当にも使えます。「貯めたポイントで、普段はなかなか買えない高いものを買っちゃおう!」なんて使い方も可能です。

【三井住友カード(NL)がおすすめできない人】

三井住友カード(NL)は、通常還元率が0.5%。高還元カードといえば通常還元率1.0%以上をいうため、少し物足りない数値だといえます。

そのため、「コンビニもマクドナルドもあんまり使わない」という学生さんだと、ポイントが貯めにくく感じられるかもしれません。

キャンペーン情報
  • 2022年4月30日まで…入会&利用で最大7,000円相当をプレゼント
  • 2022年4月30日まで…学生の方は上記特典のほか、入会だけで「選べるカフェギフト(500円分)」をプレゼント、「USJ 1デイ・スタジオ・パス(ペア)」の抽選権獲得

旅行好きの大学生におすすめ!「学生専用JALカード navi」

  • 年会費:在学期間中は無料
  • 通常還元率:1.0%(マイル)

「学生専用JALカード navi」は、普段のお買い物でマイルを貯められるクレジットカードです。

しかも、一般のJALカードに比べて、学生専用JALカードはさまざまな面でお得!一般カードでは2,000円かかる年会費が在学中は無料になるほか、一般カードでは0.5%の還元率も、学生カードでは1.0%と高く設定されています。

また、TOIEC600点以上やTOEFL61点以上など、対象の検定に合格すると「語学検定ボーナスマイル」がもらえるといった独自の特典も見られます。

【学生専用JALカード naviがおすすめな人】

学生専用JALカード naviは、マイルを貯められるクレジットカードなので、「マイルを使ってお得に旅行がしたい」という方におすすめです。

通常であれば3年のマイル有効期限が、学生専用JALカード naviなら在学期間中は無期限になるのも大きなメリット。「卒業旅行用にたっぷりとマイルを貯めておく」といった使い方もできるでしょう。

【学生専用JALカード naviがおすすめできない人】

貯めたマイルは、航空券のほか、Amazonギフト券やさまざまな商品に交換できます。しかし航空券に交換するよりもお得さは落ちてしまうのが難点です。

空の旅に興味がない場合には、学生専用JALカード naviを選ぶ必要性があまりないでしょう。

キャンペーン情報
  • 2022年9月30日まで…入会&利用で、最大5,000マイルプレゼント

【大学生&初心者向け】これを知っておけば、誰でもクレジットカードを使いこなせる!

大学生になり、初めてクレジットカードを持とうと思ったとき、その便利さをイメージしてわくわくするでしょう。しかしその反面、「使い過ぎてしまうのでは?」「不正利用とか怖い」など不安も抱いて当然です。

ここでは、クレジットカード初心者向けに3つの注意点をご紹介します。この3点だけでも押さえておけば、クレジットカードで大きなミスをすることはまずありません。自信を持って、クレジットカードを使いこなせるようになるでしょう。

選び方のコツ「ポイントは還元率だけでなく使い道もチェックせよ」

初めてのクレジットカードであれば、ポイント還元率を重視した選び方で問題ありません。ただし、還元率が高いクレジットカードの中には、ポイントの使い道が限られるカードもあります。

還元率がいくら高くても、ポイントを使いこなせなくては、意味がありません。還元率の高さだけですぐに飛びつくのではなく、自分にとって扱いやすいポイントの使い道が用意されているかどうかを見極めることが大切です。

ポイントの使い道としては、一般的に「カード発行会社のサービスに使用」「カタログ商品と交換」「ほかの共通ポイントや電子マネーに交換」が多く見られます。

しかし、誰もが使いやすいのは、「三井住友カード(NL)」や、「JCBカード W」のようなカード利用額にポイントを充当できる「キャッシュバック還元」でしょう。ポイントの使い道を具体的にイメージできない場合には、キャッシュバック還元のあるクレジットカードを選ぶのがおすすめです。

使い方のコツ「アプリでこまめに利用額を確認せよ」

クレジットカードは、現金に比べて「お金を使っている感覚」が薄くなることから、うっかり使い過ぎてしまう可能性があります。

使い過ぎを防ぐためには、カード利用額の確認をこまめにすることが大切です。最近ではスマホアプリですぐに利用額を確認できるクレジットカードがほとんどのため、「毎週〇曜日に確認する」などと決めて、使い過ぎを抑制しましょう。

より細かくチェックしたい場合には、クレジットカードを登録することで自動的に家計簿を記録してくれるアプリもおすすめです。

また、毎月の利用上限をいくらまでと決めて、その金額を超えないように気を付けることも心掛けましょう。

注意!「リボ払いは厳禁!分割払いも2回までが鉄則」

クレジットカードの支払い方法には、一括払いのほか分割払いやリボ払いなどがあります。しかし、リボ払いだけは絶対に使わないようにしましょう。

リボ払いとは、毎月の支払い金額の上限を設定し、上限以上の利用分は翌月以降に支払いを持ち越せる方法です。「いくら使っても毎月の支払いは設定した〇円だけ」といった形になるため、月々の負担が減らせます。

しかし、リボ払いはあくまで「本来なら1度に支払わなければいけなかったお金をクレジットカード会社に肩代わりしてもらっている」だけに過ぎません。肩代わり、つまりお金を借りていることと変わらず、借りている期間が長くなればなるほど、利息が増えていきます。

人によっては、「気付けば使った金額よりも利息が大きくなり、返済不能なレベルにまでなってしまった」ということもあるのです。このような状況を避けるため、リボ払いは利用しないことを推奨します。

分割払いも3回払い以上は手数料がかかるため、極力使わないのがおすすめです。また、分割払いを利用していると、利用残高が圧迫され、ある日いきなりクレジットカードが使えなくなってしまうケースも起こり得ます。

クレジットカードに申し込むと、その人の収入や職業によって利用上限額が決められますが、学生の場合はかなり低く設定されます。そのため、たとえば利用上限額が10万円である中、10万円の商品を10回払いで購入したとしましょう。

すると、1回目の支払い日に約1万円を支払ったとしても、1万円分しか利用残高は解放されません。次の支払いまで、1万円の中でやりくりしなくてはいけなくなってしまうのです。

分割払いを多用するとこのように、後になって「使いたいときに使えなくて困る」といった状況になりかねないため、気を付けましょう。

クレジットカードデビューして、より快適かつお得な大学生活にしよう!

最後に、大学生におすすめのクレジットカードを改めておさらいしましょう。

  • Amazonやスタバ、ディズニー好きなら「JCBカード W」
  • 楽天市場を筆頭にいろんなお店でポイントを貯めたいなら「楽天カード」
  • コンビニやマックをよく使うなら「三井住友カード(NL)」
  • 貯めたマイルでお得に空の旅を楽しみたいなら「学生専用JALカード navi」

初めて作るクレジットカードに悩んでいるのなら、こちらの4枚から自分にぴったりのものを見極めて選ぶのがおすすめです。

クレジットカードがあれば、普段のお買い物でもたつかなくなるほか、ネットショッピングもスムーズ!今よりもずっと快適になります。「これだ!」という1枚が見つかったなら、さっそく申し込みを進めてみましょう!