株式会社ネクスのAIX-01NXがエッジAI カメラソリューション「IDEA」に採用されました

【法人契約におすすめ】ポケットWiFiの15種類を徹底分析!

ポケットwifi 法人

「会社でポケットWi-Fiの導入を検討しているが、どのポケットWi-Fiを使用すればいいのかわからない」
「各社ポケットWi-Fiの特徴を知りたい」

こんな悩みを抱えていませんか?

この記事では、法人向けのおすすめポケットWi-Fiを利用条件別に紹介。

また、法人向けのポケットWi-Fiの選び方を解説しています。併せて、ポケットWi-Fiを選ぶときの注意点や、契約手続きの方法も解説しているので、ぜひ参考にしてください。

この記事を読むことで、利用すべき最適なポケットWi-Fiが見つけられるでしょう。

株式会社ネクスの製品一覧

株式会社ネクスのデータ通信製品

携帯電話回線を無線LANネットワークで中継し「つながる」楽しさを提供するデータ通信端末です。

目次
  1. ポケットWi-Fiとは?仕組みや特徴をわかりやすく解説
  2. 法人向けのおすすめポケットWi-Fiの料金を比較
  3. 【〜50GB】法人向けのおすすめポケットWi-Fi
  4. 【〜100GB】法人向けのおすすめポケットWi-Fi
  5. 【1〜300GB】法人向けのおすすめポケットWi-Fi
  6. 【無制限】法人向けのおすすめポケットWi-Fi
  7. 【短期〜長期レンタル】法人向けのおすすめポケットWi-Fi
  8. 【条件別】法人向けのおすすめポケットWi-Fi
  9. 法人向けのポケットWi-Fiの選び方
  10. 法人契約のポケットWi-Fiの申込み手順
  11. 法人向けのポケットWi-Fiを選ぶときの注意点
  12. ドコモ・au・ソフトバンクで法人契約できるポケットWi-Fiの特徴
  13. 法人契約のポケットWi-Fiでよくある質問
  14. まとめ

ポケットWi-Fiとは?仕組みや特徴をわかりやすく解説

ポケットWi-Fiとは?

ポケットWi-Fiとは?

ポケットWi-Fiは、持ち運び可能な「ルーター」のことです。ルーターは、ネットワークに接続するための装置で、端末をルーターに接続することでインターネットを利用できます。

自宅ではルーターを使っている方も多いと思いますが、ポケットWi-Fiはそのルーターを小型化し、バッテリーを内蔵して、外出先でも利用できるように設計されています。

ポケットWi-Fiとモバイルルーター・WiMAXの違い

ポケットWi-Fiと同じような言葉に、「モバイルルーター」があります。2つの違いを解説します。

実は、ポケットWi-Fiとは、本来商品名のことを指しています。2009年にモバイルルーターで大きな話題となったのが、イーモバイルの初代機「Pocket WiFi」です。

そのあと、各社からモバイルルーターが誕生しましたが、イーモバイルの「Pocket WiFi」という商品名が、モバイルルーターと同義で使われるようになりました。

ソフトバンクから提供しているモバイルルーターをポケットWi-Fi、UQ WiMAXから提供しているモバイルルーターをWiMAXと呼ぶのが一般的です。

つまりモバイルルーターのなかの種類として、ポケットWi-FiやWiMAXがある。

ただし、2024年現在は、ポケットWi-Fiとモバイルルーターは同じ意味で使われることもある、と認識しておくとよいでしょう。

法人向けのおすすめポケットWi-Fiの料金を比較

法人向けのおすすめポケットWi-Fiの料金を比較

【購入】法人向けのおすすめポケットWi-Fiの料金を比較

今記事で紹介する、法人向けのおすすめポケットWi-Fiの月額料金を以下にまとめました。

ポケットWi-Fi購入タイプの月額料金は、以下のとおりです。

ポケットWi-Fi月額料金(税込)
DoRACOON【プレミアムプラン】
1日10GB:4,180円
【月間容量5GBプラン】(プラン一例)
月5GB:1,650円
【上り専用プラン 月間容量5GBプラン】(プラン一例)
月5GB:1,320円
UQ WiMAX4,268円

【レンタル】法人向けのおすすめポケットWi-Fiの料金を比較

ポケットWi-Fiレンタルタイプの月額料金は、以下のとおりです。

ポケットWi-Fi月額料金(税込)
MONSTER MOBILE20GB:2,640円
50GB:3,190円
100GB:3,938円
それがだいじWiFi30GB:2,585円
100GB:3,267円
FUJI WiFi30GB:3,480円
50GB:3,979円
100GB:4,980円
1日10GB:5,990円
MugenWiFi100GB:3,938円
AiR-WiFi20GB:2,948円
50GB:3,278円
100GB:3,828円
無制限:5,280円
カシモWiMAX初月:1,408円
1ヶ月目以降:4,818円
GMOとくとくBB WiMAX1ヶ月〜12ヶ月目:3,784円
13ヶ月〜35ヶ月目:4,334円
36ヶ月目以降:5,104円
Global Mobile【SoftBank 501HW/601HW】無制限
1日〜12日間:480円/日
12日〜30日間:一律6,000円
1ヶ月:6,000円
3ヶ月:16,200円
6ヶ月:30,600円
NETAGE無制限:1日495円〜
5G CONNECT法人無制限:4,620円〜

【〜50GB】法人向けのおすすめポケットWi-Fi

〜50GBまでの法人向けのおすすめポケットWi-Fiは、以下のとおりです。

【〜50GB】法人向けのおすすめポケットWi-Fi
  • MONSTER MOBILE
  • それがだいじWiFi

順に解説します。

MONSTER MOBILE

MONSTER MOBILE
引用:MONSTER MOBILE(モンスターモバイル) – 月額が安いWiFiならモンスターモバイル|株式会社NEXT
MONSTER MOBILEの特徴
  • 50GBプランが月額2,530円(税込)で利用できる
  • データチャージが可能
  • 即日発送のため、すぐに使用できる

〜50GBまでのデータ容量使用を検討している方には、MONSTER MOBILEがおすすめです。

このポケットWi-Fiは、20GBまでのプランが1,980円(税込)、50GBまでのプランが2,530円(税込)と安価です。もしギガが足りなくなってもデータチャージができるので、外出先や出張先で困ることもありません。

また短期利用を検討している法人に対して、契約期間の縛りなしプランも用意されています。

MONSTER MOBILEは、端末補償オプションも月額385円(税込)と格安です。端末本体やバッテリー交換、付属ケーブルの交換などを0円で対応してくれるので、もしものときも安心です。

月額料金(税込)【2年契約】
20GB:1,980円
50GB:2,530円
100GB:2,948円
【縛りなし】
20GB:2,640円
50GB:3,190円
100GB:3,938円
端末レンタル代(税込)無料
データチャージ(税込)500MB:225円
1GB:330円
3GB:665円
7GB:979円
30GB:3,450円
初期費用(税込)契約事務手数料:3,300円
解約金(税込)月額料金の1か月分と同じ金額
支払い方法クレジットカード
口座振替
銀行振込
請求書払い
契約期間2年
キャンペーン

それがだいじWiFi

それがだいじWiFi
引用:【公式】それがだいじWi-Fi |モバイル・ポケット型WiFi 月額2,350円~ 縛りなし契約も可能
それがだいじWiFiの特徴
  • 1日あたりの速度制限なし
  • いつ解約しても解約料が0円※1
  • 30日お試しキャンペーンを実施中

それがだいじWiFiは、「30GB2,585円(税込)」のプランと、「たっぷり使用できる100GB(税込)」のプランの2種類から選択可能です。

1日あたりの速度制限がないので、出張中や営業先での作業に最適です。PC作業やオンライン会議、資料の使用など、どこでも快適に利用できます。

このポケットWi-Fiは、30日間お試しキャンペーンを実施しています。

お試し期間中は月額利用0円、初期事務手数料0円、送料端末代金0円で利用可能。費用をかけずに試してから、導入することもできます。

※1 縛りなしオプションへの加入が必要

月額料金(税込)30GB:2,585円
100GB:3,267円
端末レンタル代(税込)無料
データチャージ(税込)2GB:550円
5GB:1,100円
10GB:1,870円
20GB:2,640円
初期費用(税込)契約事務手数料:3,300円※30日間お試しキャンペーンの場合は無料
解約金(税込)月額料金の1か月分と同じ金額※2022年6月30日迄に契約開始の場合は一律9,900円
支払い方法クレジットカード
コーポレートカード
請求書払い
契約期間2年
キャンペーン30日間お試しキャンペーン

【〜100GB】法人向けのおすすめポケットWi-Fi

〜100GBまでの法人向けのおすすめポケットWi-Fiは、以下のとおりです。

【〜100GB】法人向けのおすすめポケットWi-Fi
  • FUJI WiFi
  • MugenWiFi
  • AiR-WiFi

順に解説します。

FUJI WiFi

【公式】FUJI WiFi/フジワイファイ|WiFiルーターレンタルにおすすめ
引用:【公式】FUJI WiFi/フジワイファイ|WiFiルーターレンタルにおすすめ
FUJI WiFiの特徴
  • 契約期間1年の年トクプランがある
  • レンタル端末1つで海外でも利用可能
  • 法人契約で1台から数百台まで契約できる

FUJI Wi-Fiは契約期間1年の「年トクプラン」と、契約期間なしの「楽らくプラン」の2種類があります。他社と違って、縛り契約が1年なので、短い期間で試したい方におすすめです。

法人向けの契約もおこなっており、1台から数百台まで契約できます。さらに、請求書払いにも対応しているため、データ容量を追加契約した場合も一括で支払いができて効率的です。

また海外出張が多い法人にもおすすめで、レンタル端末1つで海外でもそのまま利用できます。

SIMの差し替え不要で、現地で電源を入れるだけなので、難しい操作・設定などは必要ありません。

月額料金(税込)【年トクプラン(1年契約)】
30GB:2,480円
50GB:2,990円
100GB:3,480円
1日10GB:4,880円
【楽ラクプラン(契約期間なし)】
30GB:3,480円
50GB:3,979円
100GB:4,980円
1日10GB:5,990円
端末レンタル代(税込)無料
データチャージ(税込)+2GB:550円
+5GB:1,100円
+10GB:1,980円
初期費用(税込)契約事務手数料:3,300円
解約金(税込)月額料金の1か月分と同じ金額
支払い方法クレジットカード払い
請求書払い
契約期間1年
キャンペーン

MugenWiFi

引用:【公式】MUGEN WiFi – トリプルキャリアにつながる業界最安級モバイルWiFiルーター
MugenWiFiの特徴
  • 1プランのみ提供
  • 3日間10GBの通信制限がない
  • 大容量100GBで、頻繁にWebミーティングがある法人も安心

MugenWiFiは、100GB月額3,938円(税込)の1 プランのみを提供しているポケットWi-Fiです。料金プランで悩む必要がないので、シンプルなプランを求めてる方におすすめです。

また当ポケットWi-Fiは、3日間10GBの通信制限がないのが特徴。3日間連続でWeb会議を行い、通信容量を使いすぎてしまった場合でも、速度制限されることなく利用できます。

アフターフォローも充実しており、オプションに加入しておけば、水没や端末紛失の際にも無償で交換が可能です。

月額料金(税込)100GB:3,938円
端末レンタル代(税込)無料
データチャージ(税込)
初期費用(税込)契約事務手数料:3,300円
解約金(税込)3,300円
支払い方法クレジットカード
請求書払い
銀行振込
契約期間1年
キャンペーン

AiR-WiFi

AiR-WiFi
引用:【公式】 AiR-WiFi  (エアワイファイ) 解約・違約金がない業界最安級のモバイルWiFi!
AiR-WiFiの特徴
  • 10日間無料でお試しが可能
  • 4大キャリアに繋がっているため回線速度が安定している
  • 複数台の契約でセット割引が適用

AiR-WiFiは、ドコモ・au・ソフトバンク・楽天の4大キャリアに接続ができます。その都度、最適なキャリアに自動接続するので、いつでも安定した回転速度でインターネットを利用できるでしょう。

このポケットWi-Fiはセットで契約することで、法人割引が適用されます。5台セットなら月額1100円(税込)の割引、20台セットなら月額8800円(税込)の割引、50台セットなら月額27,500円(税込)の割引です。

複数台契約予定の方は、AiR-WiFiがおすすめです。

月額料金(税込)20GB:2,948円
50GB:3,278円
100GB:3,828円
無制限:5,280円
端末レンタル代(税込)無料
データチャージ(税込)
初期費用(税込)契約事務手数料:3,300円※今なら0円
解約金(税込)2,200円
支払い方法クレジットカード払い
請求書払い
口座振替
契約期間1年
キャンペーン10日間無料お試し

【1〜300GB】法人向けのおすすめポケットWi-Fi

1〜300GBまでの法人向けのおすすめポケットWi-Fiは、以下のとおりです。

DoRACOON

DoRACOON
引用:DoRACOON(ドゥラクーン) | 法人向けクラウドSIM型モバイル通信サービス
DoRACOONの特徴
  • プランの自由度が高い
  • 端末が買い切りなので返却や追加契約の手間なし
  • 3種類の端末を用意

DoRACOONは、少ない容量から大容量まで自由度の高い使用が可能です。たとえば少ない容量しか使用しない方には、月額5GBが1650円(税込)で利用できます。

また大容量を使用する方には、1日10GBで4,180円の「プレミアムプラン」が用意されています。

端末は、利用用途に応じて3種類から選択が可能です。

月額料金(税込)プレミアムプラン】
1日10GB:4,180円
【月間容量5GBプラン】(プラン一例)
月5GB:1,650円
【上り専用プラン 月間容量5GBプラン】(プラン一例)
月5GB:1,320円
端末代(税込)21,780円※モバイルルータータイプの場合
データチャージ(税込)
初期費用(税込)契約事務手数料:3,850円
解約金(税込)
支払い方法クレジットカード払い
口座振替
請求書払い
銀行振込
契約期間
キャンペーン

【無制限】法人向けのおすすめポケットWi-Fi

無制限の法人向けのおすすめポケットWi-Fiは、以下のとおりです。

【無制限】法人向けのおすすめポケットWi-Fi
  • カシモWiMAX
  • GMOとくとくBB WiMAX

カシモWiMAX

カシモWiMAX
引用:【公式】カシモWiMAX-月額1,408円~工事不要安いWi-Fiルーター
カシモWiMAXの特徴
  • 5台以上の契約で特別割引も可能
  • 初月利用は1,408円(税込)〜
  • 5G含む3回線に接続可能

カシモWiMAXは、シンプルな料金形態が特徴。データ無制限の1プランのみなので、迷うことなく契約できるでしょう。

5Gを含む3回線につながるので、エリア内であれば安定した通信が可能です。

また初月のみ1408円(税込)で利用できるので、お得にポケットWi-Fiの利用をスタートできます。

1台から請求書払いが可能で、5台以上の契約で特別割引が適用されます。

月額料金(税込)初月:1,408円
1ヶ月目以降:4,818円
端末レンタル代(税込)月770円※端末代金サポートで実質0円
データチャージ(税込)
初期費用(税込)契約事務手数料:3,300円
解約金(税込)0円
支払い方法クレジットカード払い
請求書払い
契約期間なし
キャンペーン

GMOとくとくBB WiMAX

引用:【公式】GMOとくとくBB WiMAX(ワイマックス)|工事不要のWi-Fiルーター
GMOとくとくBB WiMAXの特徴
  • 1台からでも契約可能
  • 3,500万契約突破で安心度が高い※1
  • Speed Wi-Fi 5G X12はバッテリー時間9〜10時間

GMOとくとくBB WiMAXは、日本全国で3,500万契約を突破するWiMAXのポケットWi-Fiです。

プロバイダのGMOとくとくBBでは、1台から法人契約が可能で、料金プランはデータ無制限のみのシンプルな形式です。

端末は、受信速度3.9Gbpsの「Speed Wi-Fi 5G X12」なので、速い速度を期待する会社に最適です。

※1 UQコミュニケーションズ(株)およびMVNO各社がUQ WiMAXを利用して提供するBWAサービスの契約数

月額料金(税込)1ヶ月〜12ヶ月目:3,784円
13ヶ月〜35ヶ月目:4,334円
36ヶ月目以降:5,104円
端末代(税込)月額770円×36回
初期費用(税込)事務手数料:3,300円
解約金(税込)原則なし
支払い方法クレジットカード払い
請求書払い
口座振替
契約期間2年
キャンペーン

【短期〜長期レンタル】法人向けのおすすめポケットWi-Fi

Global Mobile

引用:グローバルモバイル Wifiレンタル | 海外WiFi無制限
Global Mobileの特徴
  • 1日480円(税込)で利用できる
  • 6ヶ月間の利用なら1日あたり170円(税込)
  • 各種手数料が0円

Global Mobileは、ソフトバンクの人気ポケットWi-Fiを1日単位からレンタルできるWi-Fiルーターレンタルサービスです。

1日〜12日間の短期利用なら1日あたり480円(税込)から利用でき、6ヶ月の長期契約をすれば1日あたり170円(税込)で利用できます。

事務手数料や解約金などは0円で、費用をかけずにいつでも自由に使うことができます。

また返却はポストに投函するだけなので、手間がないのもメリットでしょう。

レンタル代(税込)【SoftBank 501HW/601HW】
1日〜12日間:480円/日
12日〜30日間:一律6,000円
1ヶ月:6,000円
3ヶ月:16,200円
6ヶ月:30,600円
初期費用(税込)0円
解約金(税込)0円
支払い方法クレジットカード
請求書
キャンペーン

NETAGE

引用:【公式】NETAGE 日本国内・海外 WiFi レンタル 出張・旅行・帰国などにとっても便利!
NETAGEがおすすめな人
  • 使用方法に合わせて料金プランが選べる
  • 自動延長システムを採用
  • 即日対応のスピード発送

NETAGEの法人レンタルは、ドコモ・au・SoftBank・UQ WiMAXなど、さまざまな会社の端末を取り扱うレンタルサービスです。

1日からレンタル可能な「デイリープラン」と、31日間定額の「定額プラン」が用意されており、使用環境に合わせて料金プランの選択ができます。

予定変更にも柔軟に対応しており、申込み時のレンタル期間が過ぎた場合でも商品の返却がなければ自動で延長をおこないます。

平日17時(土曜12時)までに申込みをすれば、即日発送、最短で翌日に届くので、すぐにポケットWi-Fiを導入したい会社におすすめです。

レンタル代(税込)1日495円〜
初期費用(税込)0円
解約金(税込)0円
支払い方法クレジットカード払い
請求書払い
キャンペーン

【条件別】法人向けのおすすめポケットWi-Fi

端末0円なら!「5G CONNECT法人」

端末0円なら!「5G CONNECT法人」
引用:複数台契約で最大20%割引!|5G Connect法人
5G CONNECT法人の特徴
  • 「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」がレンタルできる
  • 法人限定!10日間無料お試しモニター実施中
  • 複数台申込みで最大20%割引

5G CONNECT法人は、下り最大2.2Gbpsの「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」がレンタルできるポケットWi-Fiサービス。レンタルのため端末代は実質0円です。

通常は1台につき月額5,060円(税込)がかかりますが、複数台申込みをすれば割引が適用。50台セットの契約で1台あたり660円の割引となり、4,620円(税込)で契約できます。

また法人限定で初回10日間無料お試しモニターを実施。月額料金や見積書・送料すべて0円で利用可能です。

月額料金(税込)4,620円〜
端末レンタル代(税込)0円
初期費用(税込)契約事務手数料:3,300円
解約金(税込)4,400円
支払い方法クレジットカード
請求書
口座振替
契約期間2年
キャンペーン

WiMAXをお得に契約するなら!UQ WiMAXの法人特別キャンペーン

UQ WiMAX
引用:法人のお客さま│UQ WiMAX(ルーター)【公式】
UQ WiMAXの特徴
  • 3つのネットワークで快適
  • 法人限定!WiMAXルーター15日間無料お試し
  • Speed Wi-Fi 5G X12 Wi-Fiは最大16台の接続が可能

エリアが広く、速度制限がゆるく、通信速度が速いポケットWi-Fiを探している方におすすめなのがWiMAXです。

UQ WiMAXでは「法人様専用窓口限定キャンペーン」を用意しており、複数台の同時申込みでお得に契約が可能です。

高速モバイルインターネットのWiMAX 2 +、5G対応次世代回線のau 5G、高速ワイドエリアのau 4G LTEの3つのネットワークが使用できます

そのためお仕事を快適に進められるでしょう。

月額料金(税込)4,268円※WiMAX +5G ギガ放題プラスS
端末代(税込)27,720円
初期費用(税込)登録料:3,300円
解約金(税込)0円
支払い方法クレジットカード払い
口座振替
銀行振込
契約期間
キャンペーン法人様専用窓口限定キャンペーン

法人向けの置くだけWi-Fiなら!「UQ WiMAX Speed Wi-Fi HOME 5G L13」

UQ WiMAX Speed Wi-Fi HOME 5G L13
引用:Speed Wi-Fi HOME 5G L13│UQ WiMAX(wifi/ルーター)【公式】
UQ WiMAX Speed Wi-Fi HOME 5G L13の特徴
  • 持ち運びしない据置き型
  • 設定・接続はほとんど必要なし
  • 無線・有線ともにギガスピードを体感できる

オフィスでの利用なら据置き型のUQ WiMAX Speed Wi-Fi HOME 5G L13がおすすめです。

端末が届いたらコンセントに挿して、あとは置くだけで設定が完了します。

スマホやタブレットからQRコードを読み取れば、すぐに接続できるので、急いで利用したい場合やオフィス移転時などにも役立ちます。

下り最大速度は4.2GbpsでWi-Fi6に対応しているので、無線でも有線でも安定した通信が可能です。

月額料金(税込)4,268円※WiMAX +5G ギガ放題プラスS
端末代(税込)27,720円
初期費用(税込)登録料:3,300円
解約金(税込)0円
支払い方法クレジットカード払い
口座振替
銀行振込
契約期間
キャンペーン法人様専用窓口限定キャンペーン

法人向けのポケットWi-Fiの選び方

法人向けのポケットWi-Fiの選び方は、以下のとおりです。

法人向けのポケットWi-Fiの選び方
  1. 使用するデータ容量で選ぶ
  2. 必要な通信速度で選ぶ
  3. 使用するエリアに対応しているか確認する
  4. 支払い方法に対応しているか確認する
  5. 契約期間で選ぶ
  6. 料金で選ぶ

以下の表は、ポケットWi-Fiを選ぶ際の主要な基準と、それに関連する内容を簡潔にまとめたものです!

選択基準内容
データ容量使用頻度が低い場合:少量のデータ容量
使用頻度が高い場合:100GB以上や無制限データ容量
通信速度快適な通信速度目安:下り30Mbps、上り10Mbps
用途による必要速度:メール・SNS送信 1Mbps、Web閲覧 1Mbps〜10Mbps、Web会議 10〜30Mbps
対応エリア利用エリアでの通信回線確認:MugenWiFi(ドコモ・au・SoftBank回線)、カシモWiMAX(UQコミュニケーションズ回線)
支払い方法法人契約での支払い方法:クレジットカード、銀行振込、口座振替、請求書払い
便利な支払い方法:請求書払い(一括支払い可能)
契約期間解約の見込みが不明な場合:契約期間に縛りのないプラン
長期契約を予定している場合:1年や2年縛りのプラン
料金データ容量に応じた料金設定
法人契約での割引あり

使用するデータ容量で選ぶ

ポケットWi-Fiは、使用するデータ容量で選びましょう。

社内にネット環境が整っており、外出先で使用する頻度が少ない場合は少量のデータ容量で十分です。

一方、営業や出張が多く、出先でインターネットをたくさん使用する場合は、100GB以上や無制限のデータ容量のポケットWi-Fiを契約しましょう。

まずはお試しで使用し、データ容量をどれくらい使うか試してから契約するのもおすすめです。

必要な通信速度で選ぶ

ポケットWi-Fiは、必要な通信速度で選ぶのもひとつの方法です。快適な通信速度の目安は、下りが30Mbps、上りが10mbpsと言われています。

業務をおこなうのに必要な通信速度の目安は、以下のとおりです。

メール・SNS送信1Mbps
Web閲覧・SNS閲覧1Mbps〜10Mbps
Web会議10~30Mbps

使用する用途と、ポケットWi-Fiの平均速度を比べて、契約するようにしましょう。

なお通信速度には、「理論値」と、実際に出る速度の「実測値」の2種類があります。必ずしも、理論値の数字が出るわけではないので注意してください。

使用するエリアに対応しているか確認する

ポケットWi-Fiを選ぶときは、対応エリアも確認しましょう。

たとえばMugenWiFiは、ドコモ・au・SoftBankの通信回線に対応しているので、各キャリアの4G/LTE回線エリアなどで利用できます。

一方、カシモWiMAXは、UQコミュニケーションズの回線を利用しています。

マップ上で対応エリアを確認できるポケットWi-Fiもあるので、業務で使用するエリアで通信ができるか確認しておきましょう。

支払い方法に対応しているか確認する

支払い方法の種類で選ぶのも1つの方法です。

法人契約では、クレジットカード払い・銀行振込・口座振替・請求書払いなどの支払い方法に対応しているのが一般的です。管理しやすい支払い方法があるポケットWi-Fiを選ぶとよいでしょう。

たとえば請求書払いなら、追加でデータ容量を契約した際も、支払い作業が一括で済むので便利です。

ただし請求書払いの場合、オプション扱いとなり、別途料金が発生する会社もあるので注意しましょう。

契約期間で選ぶ

ポケットwi-fi は、契約期間で選ぶのもおすすめです。

短期契約を予定している、いつ解約するかわからないという場合は、契約期間に縛りのないポケットWi-Fiを選ぶとよいでしょう。

逆に長期契約を予定している場合は、1年や2年縛りのあるポケットWi-Fiを使用するのがおすすめです。

縛りをつけて契約することで、月額料金を安く抑えられることも多いので、コストが削減できます。

料金で選ぶ

ポケットWi-Fiは、料金で選ぶのもおすすめです。データ容量によって料金が安くなる場合・高くなる場合があります。

この記事で紹介している、各ポケットWi-Fiの比較表を、確認して選んでみてください。

なお法人契約の場合、複数台セットでの契約で、割引が適用される場合があります。各社、無料見積もりをおこなっているので、一度依頼してみるとよいでしょう。

法人契約のポケットWi-Fiの申込み手順

それでは実際に法人契約で、ポケットWi-Fiを申し込んでみましょう。申込み手順は、以下のとおりです。

法人契約のポケットWi-Fiの申込み手順
  • 見積もりをとる
  • 法人窓口から申込む
  • 商品を受け取り初期設定をする

STEP1.見積もりをとる

利用するポケットWi-Fiを決めたら、公式サイトにアクセスをしてください。法人契約のポケットWi-Fiは複数台契約することで、セット割引を受けられるケースが多いです。

「無料見積もり」などのページから、「利用希望の端末の種類」や「契約を検討している台数」「導入する時期」「支払い方法」などを入力して、見積もりを取ってください。

STEP2.法人窓口から申込む

見積もりを取ったら申込みましょう。

ポケットWi-Fiの申込みは、個人窓口と法人窓口の2種類があります。法人契約の場合は、法人窓口から申込むようにしてください。

​法人窓口で必要事項を入力したら、​​申込みの完了です。なおポケットWi-Fiの種類によっては、後日担当者から連絡が入るケースもあります。

STEP3.商品を受け取り初期設定をする

申込みを済ませて審査が完了したら、審査完了メールが届きます。そのあと、入力した住所宛に端末が発送されます。

端末が届いたら設定をして利用開始しましょう。

多くのポケットWi-Fiは、複雑な設定は必要ありません。SIMカードを挿入口に挿しこみ、ポケットWi-Fiの電源を入れるだけです。

SSIDとパスワードを、利用端末で入力したら接続完了です。

法人向けのポケットWi-Fiを選ぶときの注意点

法人向けのポケットWi-Fiを選ぶときの注意点は、以下のとおりです。

法人向けのポケットWi-Fiを選ぶときの注意点
  • 契約期間の縛りをチェックする
  • 請求書払いに対応しているか確認する
  • 2台以上契約できるか確認する
  • 法人契約は初期契約解除制度が対象外

契約期間の縛りをチェックする

法人向けのポケットWi-Fiを選ぶときは、契約期間の縛りをチェックしておきましょう。

ポケットWi-Fiの契約には、1年や2年などの期間が設けられています。契約期間中に解約した場合、解約違約金が発生するので注意してください。

ただし縛りなしよりも契約期間に縛りがある方が、月額料金が安い会社が多いです。短期で使用するのか、長期で使用するのか、用途に合わせて選ぶようにしましょう。

請求書払いに対応しているか確認する

請求書払いに対応しているかも確認しておきましょう。

請求書払いに対応していれば、1ヶ月間の月額料金だけでなく、データ追加をおこない、別途料金が発生した際も一括で処理できます。

経理面の負担が軽減されるので取り入れたい会社は多いでしょう。

また同時に、請求書払いが無料でできるのか?オプション料金が発生するのか?こちらも確認しておきましょう。

2台以上契約できるか確認する

ポケットWi-Fiは、2台以上契約できるかを確認しましょう。とくに個人契約のポケットWi-Fiを選んでしまうと、1人1台しか契約できないケースが多いです。

また高額なキャッシュバックキャンペーンが付いていてお得と思ったら、1人しか適用されないなどのケースも多いです。

そのため複数台契約できるかは必ず確認しておいてください。

なお会社によっては、5台以上同時の契約で、セット割引を受けられる会社もあります。毎月のコストを抑えられるので、ぜひ活用しましょう。

法人契約は初期契約解除制度が対象外

法人契約のポケットWi-Fiの注意点として、「初期契約解除制度」が適用されないことは頭に入れておいてください。

「初期契約解除制度」とは 、通信サービスの契約を結んだとき、8日以内であれば契約を一方的に解除できる制度のことです。つまり通信サービスのクーリングオフを指しています。

個人契約の場合、当制度を利用できますが、法人契約の場合は、対象外となるので注意しましょう。

ドコモ・au・ソフトバンクで法人契約できるポケットWi-Fiの特徴

ドコモ・au・SoftBankなどの三大キャリアでも、法人向けにポケットWi-Fiのサービスを提供しています。

ただし三大キャリアのポケットWi-Fiは、端末代金・月額料金ともに高い傾向にあります。

そのため、法人向けにはあまりおすすめできません。

ドコモ・au・ソフトバンクの法人契約できるポケットWi-Fiの料金を徹底比較

以下は、ドコモ・au・ソフトバンクの法人契約できるポケットWi-Fiの料金を比較したものです。

月額料金(税込)端末代(税込)
ドコモ7,315円※eximo 無制限17,050円 ※Aterm MR10LN SW
au5,458円※モバイルルータープラン 5G27,720円※Speed Wi-Fi 5G X12 NAR03
ソフトバンク4,800円※データ通信専用50GBプラン28,800円※5G A101ZT

上記のとおり、月額料金・端末代ともに高額です。

そのため法人でポケットWi-Fiを導入するなら、当記事で紹介した法人向けおすすめポケットWi-Fiがおすすめです。

法人契約のポケットWi-Fiでよくある質問

法人契約できるおすすめのポケット型Wi-Fiは?

使用するデータ容量や用途によって異なります。

毎月の使用データ容量が、50GBまでの方には「MONSTER MOBILE・それがだいじWiFi」がおすすめです。

100GBの方には、「MugenWiFi・FUJI WiFi・AiR-WiFi」、無制限の方には「カシモWiMAX・GMOとくとくBB WiMAX」などがよいでしょう。

法人契約のポケット型Wi-Fiの選び方は?

使用するデータ容量、必要な通信速度、使用するエリア、支払い方法、契約期間、月額料金や初期費用で選ぶとよいでしょう。

またポケットWi-Fiによっては、「1日3GB以上使用・3日で10GB以上使用」などで、速度制限がかかる場合もあります。

速度制限がかかってしまうと、仕事が思うように進められないリスクが発生します。

速度制限もしっかり確認して選ぶようにしましょう。

ポケット型Wi-Fiを法人契約するときの注意点は?

契約期間の縛りが「あり」か「なし」かはチェックしてください。

縛りありで契約したのに、期間中に解約をしてしまうと違約金が発生します。

また請求書払いに対応しているかも確認しましょう。

なおポケットWi-Fiを法人で契約する場合、「初期契約解除制度」は対象外となるので、留意してください。

ポケット型Wi-Fiの個人契約・法人契約の違いは?

法人契約は、個人契約に比べてサービスが手厚いのが特徴です。たとえば法人契約限定のキャンペーンが受けられたり、個人契約にはない支払い方法が選択できたりします。

また法人で契約することで、複数台で契約した場合にセット割引を受けられます。経費として計上しやすいのも、メリットのひとつでしょう。

なお通信速度やエリアなど品質においては、差はありません。

法人契約できるポケット型Wi-Fiの平均料金は?

法人契約できるポケット型Wi-Fiの平均料金は、月額3000円〜5000円が一般的です。

使用するデータ容量や、契約台数によっても料金は異なるので、同じ条件で各社を比較するようにしてください。

一緒に追加でデータ購入する際の料金も見ておくとよいでしょう。

法人でレンタル可能なポケット型Wi-Fiは?

「それがだいじWiFi・AiR-WiFi・MONSTER MOBILE・MugenWiFi」などはレンタル可能なポケット型Wi-Fiです。

レンタル可能なポケットWi-Fiの多くは、端末代金が無料のケースが多いです。料金が数万円の端末は、買い切り型です。

レンタルの場合は無料で利用できる、買い切りの場合は返却の必要がないので手間が減る、など双方にメリットがあります。会社にあったポケットWi-Fiを選ぶようにしましょう。

ポケット型Wi-Fiを法人契約するときに必要な書類は?

法人名義で申込む場合には、登記簿謄本・印鑑登録証明書等・法人登記など法人確認書類が必要になります。

また担当者の証明書として、社員証や名刺など会社名が記載されたものが必要になる場合もあります​。

そのほか、担当者の本人確認書類として、運転免許証・パスポート・マイナンバーカードのいずれかも用意しておきましょう。

法人契約できる料金が安いポケットWi-Fiは?

データ使用量が少ない法人におすすめなのは、「それがだいじWi-Fi」です。端末のレンタル代金は無料で、30GB2,585円(税込)で利用可能です。

たっぷりデータを使用する場合は、無制限プランの料金が安い「カシモWiMAX」がおすすめです。

初月は1,408円(税込)で使用でき、1ヶ月目以降は4,818円(税込)で利用できます。

まとめ

今回の記事は、法人向けのおすすめポケットWi-Fiについて紹介しました。

まずはどのくらいの期間ポケットWi-Fiを使用するのか?1ヶ月どのくらいのデータ容量を使用するのか?を確認しましょう。

この記事で紹介したポケットWi-Fiは人気で評判が高いものばかりですので、ぜひ参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です