株式会社ネクスのAIX-01NXがエッジAI カメラソリューション「IDEA」に採用されました

審査なしで口座振替できるポケットWiFiはない!

審査なしで口座振替できるポケットWiFiはない!

「口座振替に対応しているポケットwifiが知りたい」

「携帯ブラックだから審査なしで契約したい」

このような悩みを抱えていませんか?

本記事では、審査なし・口座振替のポケットwifiはあるのかについて紹介していきます。

結論
  • 審査なしで契約することは基本できない
  • 口座振替のポケットWiFiは存在する

クレジットカードを作れない方は、参考にしてください。

株式会社ネクスの製品一覧

株式会社ネクスのデータ通信製品

携帯電話回線を無線LANネットワークで中継し「つながる」楽しさを提供するデータ通信端末です。

目次
  1. 審査なしで口座振替できるポケットwifiはある?
  2. ポケットwifiの支払い方法にクレジットカードが多い理由
  3. 審査なし・口座振替のポケットwifiを申し込む方法|オンライン・店頭
  4. ブラックでも契約OK!審査が緩くて口座振替ができるポケットwifiを紹介
  5. 審査なし・口座振替できるポケットwifiの選び方
  6. 口座振替・審査の緩いポケットwifiを契約する際の注意点
  7. 審査なし・口座振替のポケットwifiに関するよくある質問
  8. まとめ

審査なしで口座振替できるポケットwifiはある?

審査なしで口座振替できるポケットwifiはあるか、携帯ブラックの方やクレジットカードを作りたくない、作れない人は最後まで読んでみてください。

【結論】審査なしでポケットwifiは契約できない

ポケットwifiは、基本的に審査なしで契約することはできません。

ただし、ポケットwifiのサービスによっては審査が緩いことがあります。

審査落ちが心配な方は、できるだけ審査の緩いポケットwifiを選ぶといいでしょう。

口座振替のポケットwifiは探せばある!

ポケットwifiの支払い方法は、基本的にクレジットカードです。

しかし、口座振替のポケットwifiは探せば見つけることができます。

ただし、口座振替にしてしまうと月額料金が高くなってしまうこともあるので基本的に支払いはクレジットカードの利用がおすすめです。

ポケットwifiの支払い方法にクレジットカードが多い理由

ポケットwifiの支払い方法は、基本的にクレジットカードが多いです。

その理由としてあげられるのは、利用者の支払い能力を図るためとなっています。

クレジットカードを持っているだけで、利用者に支払い能力があるという証明です。

万が一、支払いが滞った場合でもクレジットカード会社へ請求できるため、ポケットwifiを提供しているサービス側のリスクを軽減できます。

さらに、クレジットカードであればカードを作成した時点で本人確認なども終わっているため、手続きがスムーズです。

口座振替の場合、あらためて本人確認書類の提出、引き落とし先の登録など契約に関する手続きが増えることで、契約までの道のりが遠くなることも支払い方法にクレジットカードが多い理由となっています。

審査なし・口座振替のポケットwifiを申し込む方法|オンライン・店頭

審査なしのポケットwifiはありませんが、口座振替可能なポケットwifiはあります。

ここからは、大まかな手続きの流れを解説するので参考にしてください。

申込み方法|オンライン契約

オンライン契約をおこなう場合、公式サイトから申込みをおこなっていきます。

名前や住所などを入力したあと、支払い方法に口座振替を選んでください。

口座振替を選んだ場合、別途書類が届くため口座情報や本人確認書類のコピーを添付してポケットwifi会社へと返送してください。

口座情報、個人情報などの必要事項をサイト上で入力する場合もありますが、サイトによって異なるため指示に従いましょう。

その後、審査が行われて端末が発送されます。

申込み方法|店頭

店頭手続き可能なポケットwifiを契約する場合、店頭には引き落とししたい口座情報と本人確認書類をもっていきましょう。

あとは、スタッフの指示にしたがって手続きするだけでポケットwifiの契約が完了します。

ブラックでも契約OK!審査が緩くて口座振替ができるポケットwifiを紹介

ブラックでも契約できる可能性の高いポケットwifiを紹介します。

口座振替可能なポケットWi-Fi
  • 縛られないWiFi
  • BIGLOBE WiMAX
  • 楽天モバイルポケット型WiFi(Rakuten WiFi Pocket)
  • UQ WiMAX
  • ゼウスWiFi
  • ドコモのポケットwifi
  • auのポケットwifi
  • ソフトバンクのポケットwifi

縛られないWiFi

【公式】縛られないWiFi | 月額3,190円(税込)~で契約期間の縛りなし
引用:【公式】縛られないWiFi | 月額3,190円(税込)~で契約期間の縛りなし

縛られないWiFiは、ほとんど審査なしで口座振替に対応しているポケットwifiです。

縛られないWiFi料金
月額料金3,499円(30GB)4,929円(無制限)
端末代金(初期費用)無料
事務手数料(初期費用)3,300円
口座振替オプション0円
口座振替手数料月額220円
引用:縛られないWiFi

縛られないWiFiは、月額220円で口座振替ができます。

データ容量30GBと無制限から選べるので、ライフプランに合わせて選択可能です。

契約期間の縛りもないので、長い期間利用するかどうかわからない方は契約を検討してみてください。

月額220円〜

端末代金無料

BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAX
引用:【公式】BIGLOBE WiMAX +5G | 工事不要のモバイルWi-Fiルーター(ワイマックス)

BIGLOBE WiMAXは、速度が速く人気の高いポケットwifiです。

BroadWiMAXギガ放題コスパDXプランギガ放題縛りなしDXプラン
初月月額料金1,397円~1,397円~
1-36ヶ月目3,773円3,960円
37ヶ月目以降4,818円4,950円
口座振替手数料月額220円
事務手数料(初期費用)3,300円
端末代(初期費用)27,720円
引用:BIGLOBE WiMAX

BroadWiMAXは、口座振替にすると口座振替手数料がかかります。

それ以外はクレジットカード払いと変わりません。

最低契約期間がないプランもあるため、違約金を気にせず解約することもできるポケットwifiです。

容量無制限

端末代金無料

楽天モバイルポケット型WiFi(Rakuten WiFi Pocket)

楽天モバイルポケット型WiFi(Rakuten WiFi Pocket)
引用:Rakuten WiFi Pocket 2C | Wi-Fiルーター/周辺機器 | 製品 | 楽天モバイル

楽天モバイルのポケットwifi、Rakuten WiFi Pocketは実質1円で購入できます。

料金プランは楽天モバイルと同じく、利用したデータ容量に応じて変動するため利用した月もそうでない月もお得になるでしょう。

楽天モバイル3GBまで20GBまでデータ無制限
月額料金1,078円2,068円3,278円
ルーター代金(初期費用)7,980円(実質1円)
口座振替手数料月額110円
引用:楽天モバイル

楽天モバイルは、口座振替手数料が110円ととても安いです。

ただし、楽天モバイルのポケットwifiは楽天モバイルのスマホを契約していないと利用できません。

UQ WiMAX

UQ WiMAX
引用:家でも外でも使える高速Wi-Fi WiMAX +5G|UQ WiMAX(wifi/ルーター)【公式】

UQ WiMAXは、口座振替手数料が必要ないポケットwifiです。

UQ WiMAX料金
月額料金初月〜12ヵ月目:4,268円13カ月目以降:4,950円
端末代(初期費用)27,720円
事務手数料(初期費用)3,300円
口座振替手数料無料
契約期間1年/違約金1,100円
引用:UQ WiMAX

UQ WiMAXでは、口座振替手数料がかからないためお得感があります。

データ容量は無制限になっており、WiMAXの高速通信が可能です。

オンラインゲームや会議などでWi-Fiを使用したい方におすすめだといえます。

口座振替無料

容量無制限

ドコモのポケットwifi

引用:データ通信製品 | 製品 | NTTドコモ

ドコモで現在契約できるポケット型WiFiはSH-54C・SH-52Bの2機種です。

ポケット型WiFi専用の利用プランはありませんが、「eximo」「ahamo」「irumo」などスマホと同じ料金プランで契約できます。

ポケットwifiでの利用であれば、ahamoがおすすめです。

ahamo料金プラン通常プランahamo大盛りオプション
データ容量20GB+80GB(合計100GB)
月額料金2,970円1,980円(合計4,950円)
引用:ahamo

ahamoは口座振替可能なので、クレジットカードを持っていない方にもおすすめできます。

ahamoがおすすめ

気になる方はチェック

auのポケットwifi

auのポケットwifi
引用:データ通信端末 | 製品 | au

auでは、モバイルルータープラン 5Gの提供をおこなっています。

モバイルルータープラン 5G
月額料金5,458円
データ容量無制限
対象端末Speed Wi-Fi 5G X12Speed Wi-Fi 5G X11Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
引用::au

auなのでもちろん、口座振替も可能です。

auのスマホを利用している方であれば、エリアも同じなので繋がりやすさを体感できるのではないでしょうか。

auのスマホがよく繋がるのであれば、ポケットwifiの契約も検討してみてください。

口座振替OK

速度重視の方はこちら

ソフトバンクのポケットwifi

引用:モバイルデータ通信 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

ソフトバンクでは、データ容量が50GBと3GBの料金プランを提供しています。

ソフトバンクデータ通信専用3GBプランデータ通信専用50GBプラン
月額料金990円(5年間)5年後以降:1,408円5,280円
データ容量3GB50GB
端末Pocket WiFi® 5G A004ZT:66,240円Pocket WiFi® 5G A101ZT:28,800円
引用:ソフトバンク

ソフトバンクの端末は、それぞれ同時接続台数や継続時間が異なるため、自分に合ったものを選んでください。

もちろん、口座振替も可能です。

容量3GBなら安い

口座振替もOK

審査なし・口座振替できるポケットwifiの選び方

審査なし・口座振替できるポケットwifiの選び方

ポケットwifiを選ぶときのポイントを紹介します。

選ぶときのポイント
  • 利用したいデータ容量を確認
  • 料金と手数料を確認
  • 通信速度を確認

ポケットwifiを契約する際は、上記3つをしっかりと確認して選んでいきましょう。

1.利用したいデータ容量を確認

ポケットwifiは、利用したいデータ容量が選択できます。

ほとんどのポケットwifiが、10GBや30GB、100GB、データ無制限です。

それぞれデータ容量によって月額料金も異なるため、自分が利用したいデータ容量分のポケットwifiを契約するようにしましょう。

2.料金と手数料を確認

ポケットwifiは、キャンペーンを開催していることが多いです。

そのため、契約時は安かったのにキャンペーン期間が終了すると想像より高くなってしまったと感じる方がいます。

そうならないように、通常時の月額料金とほかに必要になる手数料はしっかりと確認しておいてください。

3.通信速度を確認

ポケットwifiは端末ごとに通信速度が異なります。

通信速度を重視しているのであれば、できるだけ早い速度で通信できる端末を選びましょう。

口座振替・審査の緩いポケットwifiを契約する際の注意点

口座振替・審査の緩いポケットwifiを契約する際の注意点

口座振替が可能なポケットwifiを契約する上で、注意しておきたいことは以下のとおりです。

注意点
  • クレジットカードより高くなる
  • 審査が厳しくなることがある
  • 支払いでポイントが付かない
  • 口座振替に設定するまで時間がかかる
  • 身分証が必要

注意点①クレジットカードより高くなる

ポケットwifiのキャンペーンは、クレジットカード支払いが条件に入っていることが多いです。

口座振替にするとキャンペーンの利用ができないため、クレジットカード支払いより料金が高くなることがあります。

注意点②審査が厳しくなることがある

ポケットwifiでは、「クレジットカードの支払いができる」ということが、社会的信用に繋がると考えられています。

そのため、口座振替にしてしまうと「クレジットカードが作成できない理由がある」と判断されてしまい、通常より契約時の審査が厳しくなる可能性が高いです。

注意点③支払いでポイントが付かない

クレジットカードには、各クレジットカード会社によって利用した金額分のポイントが付与されます。

口座振替ではポイントを受け取れないので、トータルで見ると損になるので注意しておきましょう。

注意点④口座振替に設定するまで時間がかかる

口座振替の手続きは、クレジットカードの申込みと比べると時間がかかります。

さらに、プロバイダが身元確認をする必要があるため、クレジットカードより端末が手元に届くまで時間がかかるので覚えておきましょう。

注意点⑤身分証が必要

口座振替の場合、口座情報と一緒に本人確認書類の提出が必要です。

クレジットカード払いであれば、本人確認書類の提出は不要なのでその分手間がかかります。

契約時には、運転免許証や健康保険証を用意しておきましょう。

審査なし・口座振替のポケットwifiに関するよくある質問

審査が緩くて口座情報ができるポケットwifiに関するよくある質問に答えていきます。

ポケットwifiの口座振替は即日完了できない?

口座振替の申込書を記入し、郵送で手続きした場合は1〜2ヶ月ほどかかることがあります。

ホームページの申込みフォームより、口座振替の情報を入力した場合、契約したタイミングによっては翌月分から口座振替可能になることがほとんどです。

口座振替できるポケットwifiに端末無料のものはある?

ポケットwifiを提供している企業によっては、端末価格が実質無料になっているものがあります。

端末にお金をかけなくないのであれば、端末費用無料になっているポケットwifiを選びましょう。

口座振替できるポケットwifiで初期費用なしのものはどれ?

ポケットwifiを契約する際、初期費用が発生しないものはありません。

ただし、キャンペーンなどで初期費用が無料になることがあるので契約時には必ずキャンペーンページを確認しておきましょう。

審査なし・デビットカードで契約できるポケットwifiはある?

デビットカードで契約できるポケットwifiはないです。

デビットカードとは、カードの支払いと同時に口座から引き落としされるものであり、クレジットカードとは仕組みが異なります。

デビットカードで契約したい人は諦めて口座振替可能なポケットwifiを探しましょう。

まとめ

今回は、審査が緩い口座振替可能なポケットwifiについて紹介しました。

審査がないポケットwifiはありませんが、比較的審査の緩いものを集めたので一度トライしてみるといいでしょう。

クレジットカードを持っていない方や作成したくない方は、今回紹介したポケットwifiの利用を検討してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です