株式会社ネクスのAIX-01NXがエッジAI カメラソリューション「IDEA」に採用されました

ポケットWiFiはどこで買える?2つの購入方法を解説!

ポケットwifiどこで買えるのか

「ポケットWi-Fiの購入を考えているが、どこで買えるのかわからない」
「ポケットWi-Fiをできるだけ安く入手したい」

こんな悩みを抱えていませんか?

この記事では、ポケットWi-Fiがどこで買えるのか?購入場所を紹介。また購入で損をしないために、事前に知っておきたい7つのポイントも解説しています。

併せて、ポケットWi-Fiをレンタルする場所や、端末を受け取る場所も解説しているので、ぜひ参考にしてください。

この記事を読むことで、迷うことなくスムーズにポケットWi-Fiが買えるようになるでしょう。

ポケットWiFi買える場所

  • 通信キャリアのショップ
  • Amazonや楽天
株式会社ネクスの製品一覧

株式会社ネクスのデータ通信製品

携帯電話回線を無線LANネットワークで中継し「つながる」楽しさを提供するデータ通信端末です。

目次
  1. ポケットWi-Fiってどこで買えるの?購入場所を解説
  2. ポケットWiFi購入前に必読!損しないために知っておきたいこと
  3. ポケットWi-Fiの購入はネットがおすすめ
  4. 旅先でポケットWi-Fiは使用できる?受け取りできる店舗やポケットWi-Fi以外の選択肢を紹介
  5. モバイルWi-Fiってどこでレンタルできるの?
  6. 初めて契約する方に!ポケットWi-Fiのおすすめ4選
  7. ポケットWi-Fiを契約する際に必要なもの
  8. ポケットWi-Fi購入に関するよくある質問
  9. まとめ

ポケットWi-Fiってどこで買えるの?購入場所を解説

ポケットWi-Fiが買える場所は、以下のとおりです。

ポケットWi-Fiの買える場所
  • ドコモやソフトバンクなど通信キャリアショップ
  • ヤマダ電機やビックカメラなど家電量販店
  • Amazonや楽天などインターネット

順に見ていきましょう。

ポケットWi-Fi購入場所①ドコモやソフトバンクなど通信キャリアショップ

ポケットWi-Fiの購入場所の1つ目は、ドコモやソフトバンク・au・楽天モバイル・UQ mobileなどの携帯キャリアショップです。

店頭で購入する場合、その場で回線契約もできるので、即日使用が可能です。

また、ポケットWi-Fiのことでわからないことがあれば、スタッフに質問・相談しながら購入できるのもメリットのひとつでしょう。

ヤマダ電機・ビックカメラ・ヨドバシカメラなど、家電量販店でもポケットWi-Fiを取り扱っています。

携帯キャリアショップとは異なり、複数のキャリアやブランド製品を比較できます。そのため、自分にあったポケットWi-Fiが選びやすいでしょう。

また実際に商品を手に取って、店員さんに商品の特徴や使い方を確認しながら利用できるのもメリットのひとつです。

家電量販店ならポイントサービスを実施してる店も多いので、お得に購入できます。

なお家電量販店のポケットWi-Fiは、「端末のみ購入」タイプと、「端末購入と回線契約」タイプの2種類に分かれます。

ポケットWi-Fi購入場所③Amazonや楽天などインターネット

Amazonや楽天などインターネットショッピングを利用して、ポケットWi-Fi購入も可能です。インターネットショッピングなら24時間対応しているので、いつでも購入可能です。

ただしAmazonや楽天などのインターネットショッピングは、端末のみの販売のため、回線の契約はできません。端末購入と回線契約を同時におこないたい方は、公式サイトから手続きをしましょう。

公式サイトは、即日発送の店舗も多く、すぐにポケットWi-Fiを使用できます。

ポケットWiFi購入前に必読!損しないために知っておきたいこと

ここからは、ポケットWi-Fiを購入する前に、事前に知っておきたいことを解説します。

事前知識を知っておくことで、お得に契約や端末購入ができます。損をしないために知っておきたいことは、以下のとおりです。

ポケットWi-Fi購入前に知っておきたいこと
  • 契約はルーター端末と回線のセットが多い
  • インターネットショップはルーターだけの購入も可能
  • キャリアショップや家電量販店での購入は高額になるケースが多い
  • 短期利用ならレンタルも選択肢に
  • ポケット型Wi-Fiの端末は割高なものが多い
  • 毎月使用するデータ容量を把握しておくことで無駄がない
  • 品質の観点から最新機種の端末がおすすめ

契約はルーター端末と回線のセットが多い

ポケットWi-Fiはルーター端末のみでは、接続できません。スマホと同じように、通信回線を契約して、本体にSIMカードを挿し込み、使用するケースが一般的です。

そのため回線の契約と端末購入がセットになっているものが多いです。

端末購入だけをしたり、回線の契約だけしたりすることは基本的にはできません。

インターネットショップはルーターだけの購入も可能

基本的に、ルーター端末の購入と回線の契約は別々にできないと説明しました。

ただし、Amazonや楽天などのECサイトやインターネットショッピングでは、ルーターだけを購入することも可能です。また、メルカリやヤフオクなどで中古品を購入することもできます

注意点として、購入した端末が契約しようとしている回線に対応しているかどうかは事前に確認が必要です。

キャリアショップや家電量販店での購入は高額になるケースが多い

購入前に知っておくべきことのひとつが、キャリアショップや家電量販店で端末を購入すると、通常高額になることが多い点です。

これには人件費が関係しています。オンラインショップなら人件費がかからないため、端末代金が割安になることがよくあるのです。

またオンラインショップは、公式サイト限定で、キャッシュバックキャンペーンや割引キャンペーンを実施している場合も多いので、よりお得に購入できます。

ポケットWi-Fiを、できるだけ安く購入するのなら、オンラインを利用するのがおすすめです。

短期利用ならレンタルも選択肢に

なお短期間だけポケットWi-Fiを利用予定の方は、レンタルを選択肢に入れるのもおすすめです。

なぜなら、端末を買うと料金が高くなるだけでなく、回線契約には縛りがあるからです。契約期間中に解約すると、違約金がかかって損をします。

たとえば、今月だけ外出が多くなる場合や、入院が決まって病院でWi-Fiを使いたい場合など、短期間だけ使う人はレンタルがおすすめです。

ポケット型Wi-Fiの端末は割高なものが多い

ポケットWi-Fiの端末は、高額なものが多いので注意しましょう。メーカーや商品の機能によって異なりますが、20,000円程度かかるのが一般的です。

また機能によってはさらに高額になるケースもあります。

そのほか通信費として、2,000円〜4,500円程度の月額料金が必要です。

毎月使用するデータ容量を把握しておくことで無駄がない

ポケットWi-Fiの月額料金は、データ容量が大きくなるほど高額になります。たとえば、毎月30GBしか使用しないのに100GBのプランや無制限のプランを契約してしまうと損をします。

できるだけ無駄を抑えられるように、ポケットWi-Fi契約前に、使用するデータ容量を把握しておきましょう。

ポケットWi-Fiには、1週間だけお試し使用できるプランもありますし、一ヶ月だけレンタルをする方法もあります。

月にどれくらいのデータ容量を使うのか試してから、本契約を結ぶのがおすすめです。

品質の観点から最新機種の端末がおすすめ

ポケットWi-Fiは、品質の観点から最新機種の端末がおすすめです。各社、毎年新しい製品を販売しており、品質やセキュリティが向上しています。

古い端末の場合、現在ほど暗号化が複雑でありません。セキュリティが甘いと簡単に解読されてしまい、通信内容を覗き見される可能性もあるのです。

できるだけ最新機種の端末を使い、定期更新をおこなうようにしましょう。

ポケットWi-Fiの購入はネットがおすすめ

ポケットWi-Fiの購入は、ネットがおすすめです。その理由は、以下のとおりです。

ポケットWi-Fiの購入はネットがおすすめ
  • オンラインならキャンペーンや割引が実施されている
  • プロバイダを比較して選べる
  • いつでも購入が可能

おすすめの理由①オンラインならキャンペーンや割引が実施されている

ポケットWi-Fiのネット購入がおすすめの理由は、オンラインならキャンペーン割引が実施されている商品が多いからです。

たとえば乗り換えキャンペーンを実施しているポケットWi-Fiなら、他社インターネットサービスから乗り換えれば、数万円のキャッシュバックを受け取れます。

端末代金分を無料にできるので、実店舗よりお得に契約できるでしょう。

また楽天では、「Rakuten WiFi Pocket 2C」購入と一緒に「楽天モバイル」を契約すれば、値引きが適用され、端末代金が1円になります。

このように、オンラインにはお得になる契約がたくさん用意されているので、おすすめです。

おすすめの理由②プロバイダを比較して選べる

ポケットWi-Fiは、基本的にプロバイダの契約が必要ありません。ただしUQのポケットWi-Fi「WiMAX」は、UQ WiMAXから申込む場合をのぞいてプロバイダ契約を行います。

店舗で契約する場合、基本的にはUQ WiMAXのみですが、オンラインでの購入ならプロバイダを比較して選べます。

自分にあったプロバイダを選べるのが、ネット購入おすすめの理由です。

おすすめの理由③いつでも購入が可能

ネットなら、いつでも購入できるのがメリットです。

店舗購入の場合は、店が開いている時間に来店しなければなりません。日中、お仕事や家事が忙しい方は現実的ではなく、せっかくの休日を利用しなければなりません。

しかしネットなら、24時間365日購入できます。最近のポケットWi-Fiは、即日発送が基本なので、すぐに利用可能です。

旅先でポケットWi-Fiは使用できる?受け取りできる店舗やポケットWi-Fi以外の選択肢を紹介

旅先や出張先などですぐにポケットWi-Fiを使用したいなど、緊急性を要する方もいると思います。

出張先でポケットWi-Fiは使用できるのか、端末受け取りができる店舗や、ポケットWi-Fi以外の選択肢についても紹介します。

コンビニでは販売していない|ただしレンタルの受け取りは可能

ポケットWi-Fiは、コンビニでは販売していません。もし出張先や旅行先で急遽使用したいとなっても、コンビニでは購入できないので注意してください。

キャリアショップや家電量販店などで購入しましょう。

なおポケットWi-Fiの端末をレンタルをする場合は、コンビニで受け取ることもできます。

駅や空港でもレンタルWi-Fiの受け取りは可能

駅や空港でもポケットWi-Fiの販売はしていません。ただしコンビニ同様、駅や空港でポケットWi-Fiのレンタルの受け取りは可能です。

あらかじめ公式サイトでポケットWi-Fiの申込みをおこない、使用する空港のカウンターで受け取りましょう。

なお返却の際もポストに投函するだけのものが多いので、利便性も高いです。

対応端末なら旅先ではeSIMもおすすめ

旅行や出張の際には、対応端末を使ってeSIMを利用するのも便利です。eSIMは、物理的なSIMカードを使わずにデジタルデータとして管理されます。

インターネットから簡単に契約できる上、端末の受け渡しが不要なのもメリットのひとつです。

また、一部のスマホはデュアルSIMに対応しています。デュアルSIMに対応していれば、1台で2つの電話番号を使い分けたり、2つの料金プランを同時に利用したりできるので、利便性が高まります。

モバイルWi-Fiってどこでレンタルできるの?

モバイルWi-Fiをレンタルできる場所

短期の利用であれば、ポケットWi-Fiを購入するのではなく、レンタルすることでコストを抑えることが可能です。

レンタルは公式サイトでもできますが、国内WiFiレンタルサービスで申し込むこともできます。

国内Wi-Fiレンタルサービスは複数社の端末を扱っているので、商品の比較がしやすいです。また、かかる費用がレンタル代金のみなので、料金形態が分かりやすいのもメリットでしょう。

モバイルWi-Fiを受け取れる場所

国内Wi-Fiレンタルサービスは、自宅への宅配・空港カウンター・店舗での受け取りに対応しています。

レンタルなら長期契約の縛りがないので、旅行・出張・引っ越しなど一時的な使用にも最適です。

初めて契約する方に!ポケットWi-Fiのおすすめ4選

初めて契約する方におすすめのポケットは、以下のとおりです。

初めての契約におすすめのポケットWi-Fi
  • カシモWiMAX
  • Rakuten WiFi Pocket
  • MONSTER MOBILE
  • ソフトバンク

カシモWiMAX

カシモWiMAX
引用:【公式】カシモWiMAX-月額1,408円~工事不要安いWi-Fiルーター
カシモWiMAXの特徴
  • 最大4.2Gbps
  • auスマホユーザーは「auスマートバリュー」が適用
  • UQ mobileユーザーは「自宅セット割」が適用

カシモWiMAXは、株式会社MEモバイルが提供している高速モバイル通信サービスです。

史上最速の下り最大4.2Gbpsの通信速度のため、快適にインターネットを利用できるでしょう。

またデータ容量は無制限のみのシンプルな料金形態。そのため、プラン選びに迷うことなく利用できるでしょう。

スマホが、au/UQの方はカシモWiMAXとセット契約すれば、永年最大月額1,100円(税込)の割引が受けられます。

月額料金(税込)初月:1,408円
1ヶ月目以降:4,818円
端末代(税込)月770円※端末分割サポート(36回)で実質0円
データチャージ
初期費用(税込)契約事務手数料:3,300円
解約金(税込)0円
支払い方法クレジットカード払い
契約期間なし
キャンペーン

Rakuten WiFi Pocket

Rakuten WiFi Pocket
引用:Rakuten WiFi Pocket 2C | Wi-Fiルーター/周辺機器 | 製品 | 楽天モバイル
Rakuten WiFi Pocketの特徴
  • プランセット値引き適用で端末代が1円
  • 使っても使わなくてもお得な従量制プラン
  • データ無制限プランは最安値

「Rakuten WiFi Pocket」は、楽天モバイルが提供しているポケットWi-Fiです。端末と一緒に楽天モバイルに申込むことで通常、7,980円の端末に割引が適用され、1円で購入できます。

また楽天モバイルは、データを使用した分だけ料金が高くなる従量制プランを採用しています。そのためデータを使っても使わなくても、無駄な支払いがないのがメリットです。

オリコン顧客満足度調査「携帯キャリア」の料金プラン部門では3年連続No.1※1の実績を持ち、データ無制限の料金では最安値となっています。

※1 2021~2023年 オリコン顧客満足度®調査 「携帯キャリア」 料金プラン 第1位

月額料金(税込)〜3GB:1,078円
3GB〜20GB:2,178円
20GB超過後〜無制限:3,278円
端末代(税込)7,980円
データチャージ
初期費用(税込)0円
解約金(税込)0円
支払い方法クレジットカード
口座振替
契約期間なし
キャンペーン

MONSTER MOBILE

MONSTER MOBILE
引用:MONSTER MOBILE(モンスターモバイル) – 月額が安いWiFiならモンスターモバイル|株式会社NEXT
MONSTER MOBILEの特徴
  • 50GBプランが月額2,530円(税込)と安価
  • 追加で必要な分だけデータチャージが可能
  • キャンペーンが豊富

MONSTER MOBILEは、株式会社NEXTが提供するポケットWi-Fiです。安く設定された料金プランが多く、2年契約のプランなら20GBは1980円(税込)、50GBは2530円(税込)で利用できます。

インターネットを多く使用してデータが足りなくなった月には、ギガの追加も可能です。そのため速度制限のストレスを感じることなく、快適に利用できるでしょう。

またこのポケットWi-Fiは、多くのキャンペーンを開催しています。

2024年4月現在は「初月半額キャンペーン」「デジタルカード申し込み5,000円がもらえるキャンペーン」「14日間お試しキャンペーン」などが実施されています。

月額料金(税込)【2年契約】
20GB:1,980円
50GB:2,530円
100GB:2,948円
【縛りなし】
20GB:2,640円
50GB:3,190円
100GB:3,938円
端末レンタル代(税込)無料
データチャージ500MB:225円
1GB:330円
3GB:665円
7GB:979円
30GB:3,450円
初期費用(税込)契約事務手数料:3,300円
解約金(税込)月額料金の1か月分と同じ金額
支払い方法クレジットカード
契約期間2年
キャンペーン14日間お試しキャンペーン
「SAISON CARD Digital」×「MONSTER MOBILE」タイアップキャンペーン
初月半額キャンペーン※024年3月1日10:00~2024年4月30日19:00

ソフトバンク

ソフトバンク
引用:Pocket WiFi® 5G A101ZT | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
ソフトバンクの特徴
  • 5Gのミリ波対応「5G A004ZT」提供
  • 5300Ahの大容量バッテリー「5G A101ZT」を提供
  • 最短即日でお届け

ソフトバンクでは、5Gのミリ波対応「5G A004ZT」と、ソフトバンク史上最大※1 5300Ahの大容量バッテリー「Pocket WiFi® 5G A101ZT」を提供しています。

5G A101ZTは、最大30台の機器に同時接続が可能で、5GHz帯と2.4GHz帯のWi-Fi規格を同時に利用できるので、家族での使用にもおすすめです。

ただし、ソフトバンクは他社と比較して月額料金や端末代金が高額です。そのため特別な理由がない限りは、他社の利用がよいでしょう。

月額料金(税込)【データ通信専用】
3GBプラン:1,408円
50GBプラン:5,280円
端末代(税込)28,000円※Pocket WiFi® 5G A101ZTの場合
データチャージ
初期費用(税込)0円※店頭の場合、契約事務手数料3,850円
解約金(税込)0円
支払い方法クレジットカード
契約期間なし
キャンペーン

ポケットWi-Fiを契約する際に必要なもの

ポケットWi-Fiを契約するのに必要なものは、以下のとおりです。

ポケットWi-Fiを契約する際に必要なもの
  • 本人確認書類
  • クレジットカードや銀行口座などの支払い情報

本人確認書類

ポケットWi-Fiを契約するときは、本人確認書類が必要です。運転免許証・マイナンバーカードなどを用意しておきましょう。

なお個人契約の場合は、本人確認書類が不要のポケットWi-Fiも多いです。たとえば、本記事で紹介したカシモWiMAX・MONSTER MOBILE・Rakuten最強プランなどは、本人確認書類の提出が不要です。

18歳未満の場合、同意書・捺印が必要になります。

クレジットカードや銀行口座などの支払い情報

契約する際はクレジットカードや銀行口座などの、支払い情報が必要です。あらかじめ準備しておきましょう。

なお個人契約の場合、クレジットカード支払いしか対応していないという会社も多いです。

デビットカードやプリペイドカードなども利用できないので、クレジットカードを準備しておきましょう。

ポケットWi-Fi購入に関するよくある質問

ポケットWi-Fi購入時に必要なものは?

ポケットWi-Fiの購入時に必要なものは、本人確認情報とクレジットカードなどの支払い情報です。

本人確認情報は、運転免許証やマイナンバーカードが利用できます。

ポケットWi-Fiを即日使用できる店舗はある?

各キャリアショップ・家電量販店などの実店舗なら、ポケットWi-Fiを即日使用できます。

ただし、実店舗は端末代金が高額であったり、キャッシュバックキャンペーンを受けられなかったりと、損する場合もあるでしょう。

インターネットショップなら、割引キャンペーンを実施しています。

即日発送に対応しているショップも多いので、早ければ翌日ポケットWi-Fiの使用が可能です。

契約なしで使えるポケットWiFiはある?

回線契約なしでポケットWi-Fiを使用するなら、レンタルを利用するのがおすすめです。

レンタルなら通信回線の契約なしで、すぐに使用できます。

端末代金も必要ないので、レンタル会社の利用月額料金のみの支払いです。

ポケット型WiFiを本体のみ購入したい場合はどうしたらいい?

ポケットWi-Fiは、回線の契約と端末購入がセットになっているものが多いです。

もし端末本体だけを購入したい場合は、ヤマダ電機やビックカメラなどの家電量販店で端末のみを購入しましょう。

またAmazonや楽天などのECショップも、端末のみの販売をおこなっています。

ポケットWi-Fiをできるだけ安く購入する方法は?

端末をできるだけ安く購入したいならインターネットを利用しましょう。

公式サイトではキャンペーンを実施していることが多く、なかには端末代金無料で購入できるケースもあります。

もし新品にこだわらない方であれば、メルカリやヤフオクなどで中古製品を手に入れる方法もあります。

電気屋でのポケットWi-Fi購入はおすすめ?

電気屋での購入は、できる限り避けた方がいいでしょう。オンラインショップと比較すると割引が適用されていないため、高額になるケースが多いからです。

電気屋がおすすめの人は、ポイントが貯まっててポイント購入ができる方、店員さんに話を聞き相談しながら商品を選びたい方です。

海外で使用できるポケットWi-Fiは?

楽天モバイルは、海外指定72の国と地域でデータ通信が利用できます。

設定は「my 楽天モバイル」から「海外ローミング」をONにするだけなので、追加の申込みやオプションも必要ありません。

また月間2GBまで、データ容量が無料利用できるのでおすすめです。

ポケットWi-Fiはコンビニでも購入可能?

ポケットWi-Fiはコンビニでは購入できません。

ただしポケットWi-Fiをオンラインショップで購入して、受け取り場所をコンビニに指定することは可能です。

同様にレンタルサービスを利用して、受け取り先をコンビニに指定することも可能です。

まとめ

今回の記事は、ポケットWi-Fiはどこで買えるのかについて解説しました。ポケットWi-Fiは携帯キャリアショップや、家電量販店などの実店舗とオンラインショップで購入できます。

ただし実店舗は、割引やキャンペーンがほとんどおこなわれていないので、オンラインショップでの購入がおすすめです。

オンラインショップでも即日配送に対応している会社が多くすぐに使用が可能です。この記事を参考に、ぜひオンラインショップを利用してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です