インフラエンジニアに転職で後悔したことと対処法

インフラエンジニア 後悔

「インフラエンジニアでよくある後悔は何?」

「インフラエンジニアになって後悔しないための対処法はある?」

「インフラエンジニアについていけないときはどうすれば良い?」

こんな悩みを抱えていませんか?

この記事では、インフラエンジニアのよくある後悔と対処法を紹介しています。

最後まで読むことで、インフラエンジニアでついていけないときの対処法についても知ることができるでしょう。

インフラエンジニアに就職してから後悔しないために、あらかじめどんな理由でインフラエンジニアが悩まされているかを理解しておきましょう。

この記事の監修および編集協力者
エンジニア・クリエイター専門

レバテックキャリア
レバテックキャリア」は、ITエンジニアやデザイナーの転職のサポートを完全無料でおこなってくれるエージェントです。(フリーランスでもOK)

利用することで履歴書や職務経歴書などの書類添削や面接対策をしてくれます。またLINEで連絡が取れるので忙しい方でも働きながら転職活動がおこなえます。

さらにIT/WEB業界未経験でもOKな求人も一部掲載されています。年収診断
年収診断も無料で使えますので、あなたが現時点でどこまでの年収をもらえるのかなどの市場価値を把握することができます。
  • フリーランスや派遣でもOK
  • 初回の求人紹介で内定率90%
  • LINEでのやりとりが可能

30秒で
登録
すぐに
無料登録する

リンク先:https://career.levtech.jp/

求人数21,974件(10月)
リモートワーク12,363件(10月)

インフラエンジニアに転職して後悔した5つのこと

インフラエンジニアに転職して後悔した5つのこと

インフラエンジニアになることでよくある後悔は、主に5つです。

  1. 休日出勤や残業は当たり前
  2. インフラエンジニアの仕事が楽すぎてつまらない
  3. インフラエンジニアの働き方が給与と割に合っていない
  4. 人間関係がうまくいかない
  5. 急なトラブルに対応しなければいけない

休日出勤や残業は当たり前

インフラエンジニアになると、毎日膨大な仕事量をこなさなければいけなかったり納品期日に追われるなどの理由から、休日出勤や残業が当たり前の環境で働かなければいけません。

そのため、一週間休日無しで働かなければいけないこともあるのです。

特にインフラエンジニア未経験の場合、十分なスキルや知識を習得していない状態で仕事を進めなければいけないため、はじめのうちは時間内に終えることが難しいです。

インフラエンジニアに対するイメージと現実とのギャップに後悔しないためにも、労働環境はあらかじめ理解しておく必要があります。

インフラエンジニアの仕事が楽すぎてつまらない

十分なスキルがあれば、インフラエンジニアの仕事内容が楽すぎると感じる日が来るかもしれません。

しかし仕事が楽すぎると、毎日の仕事に対する充実感や達成感を得られなくなってしまうため、結果的にインフラエンジニアの仕事に対して後悔を感じてしまいます。

ですから、仕事に対してマンネリ化しやすい人にはインフラエンジニアは向いていないでしょう。

インフラエンジニアの働き方が給与と割に合っていない

休日出勤や残業が当たり前の環境で働いているにもかかわらず、給与が低いと悩んでいるインフラエンジニアは多いです。

インフラエンジニアの給与水準は就職先企業によって異なりますが、長時間の労働を強いられても給与が低い会社はたくさんあります。

少しでも働き方と給与のバランスを合わせるには、できるだけ大手企業のインフラエンジニアに就職することがおすすめです。

人間関係がうまくいかない

インフラエンジニアは、あなただけで仕事を進めることもあれば、時にチームや仲間と一緒に仕事を進めることもあります。

チームや仲間と一緒に仕事をするうえで必ず必要なのは、コミュニケーション能力です。

コミュニケーション能力が低いと、仕事におけるアイデアの共有や意見交換ができず、結果的に人間関係がうまくいきません。

人とコミュニケーションをとって交流するのが得意なら問題ありませんが、人間関係がうまくいかないとインフラエンジニアになっても後悔してしまうでしょう。

急なトラブルに対応しなければいけない

インフラエンジニアは、ネットワーク上のインフラ構築および保守が主な仕事なので、突然不備やトラブルが起こることも想定しておかなければいけません。

もしも急なトラブルに対応するのが苦手なら、インフラエンジニアになっても後悔してしまうでしょう。

インフラエンジニアはあらゆる物事に対して柔軟に対応できる人に向いているため、あなた自身が突然のトラブルなどにも柔軟に対応できるかをあらかじめ振り返っておくことが大切です。

インフラエンジニアになって後悔しないための対策方法

インフラエンジニアになってから後悔しないために、次の対策方法をとりましょう。

  1. 常に学習意欲を持とう
  2. コミュニケーション能力を高めておこう
  3. インフラエンジニアに必要な知識やスキルを身につけておこう

常に学習意欲を持とう

インフラエンジニアは、あらゆる情報や時代の流れに対する変化に敏感である必要があるため、常に勉強が必要です。

もしあなたに学習意欲や勉強への取り組みがなければ、インフラエンジニアに就職してもつらいと感じてしまい、最終的に後悔してしまいかねません。

ですから、インフラエンジニアになってから後悔しないためにも、常に高い学習意欲を持っておくことが大切です。

コミュニケーション能力を高めておこう

インフラエンジニアにとって、コミュニケーション能力はチームや仕事仲間との交流や意見交換で必要です。

高いコミュニケーション能力がなければ、職場内での人間関係がうまくいかず、インフラエンジニアになったことに対して後悔してしまいます。

ですから、日頃から人との交流を積極的に行い、コミュニケーション能力を高めておくことが重要です。

インフラエンジニアに必要な知識やスキルを身につけておこう

インフラエンジニアになるには、あらゆる知識やスキルが必要です。

サーバー関連やネットワーク、プログラミング、セキュリティ障害などの知識やスキル、データベースの設計に関するスキルなど、インフラエンジニアはたくさんの難易度の高いスキルや知識を身につけておかなければいけません。

インフラエンジニアになってからスキルや知識を身につけると、業務がスムーズに進まないこともあり、達成感を得られず後悔してしまいかねません。

ですから、インフラエンジニアになってから後悔しないためにも、インフラエンジニアに必要なスキルや知識をあらかじめ身につけておくことが大切です。

おすすめのプログラミングスクール
→横スクロールできます
おすすめプログラミングスクール料金(税込)おすすめの人/特徴公式サイト
テックキャンプ
:4.7
月額19,600円〜
総額657,800円〜
給付金制度活用で受講料が最大70%OFF
・業界No.1の転職成功実績で成功率98%!

・転職失敗で全額返金保証あり
・未経験者が最短で確実にエンジニアになれる
\ 最短10週間 /
無料面談に参加する
※当日面談も開催中
DMM WEB CAMP
:4.0
月額15,500円〜
総額690,800円〜
・受講生が昨年対比で約2.5倍と急増中!
・現場レベルのスキルが習得できる
・DMM WEBCAMP限定求人が多数
\ 最短12週間 /
無料面談に参加する
※当日面談も開催中
tech boost
:2.8
月額32,780円〜
総額329,120円〜
・エンジニアが選ぶスクールNo.1
・フリーランスエンジニアとして働くことを前提
・メンタリングは別料金
\ 最短12週間 /
無料面談に参加する
※当日面談も開催中

インフラエンジニアの転職で後悔しないためにエージェントを活用しよう!

インフラエンジニアに未経験から転職するならレバテックキャリアをはじめとするエージェントの活用がおすすめです。

エージェントを利用するメリットは以下の通りです。

エージェントのメリット詳細
マッチング転職サービスは、あなたのスキルセット、経験、希望するキャリアパスなどの情報に基づいて、適切な求人を提案してくれます。これにより、自分にマッチする仕事を探しやすくなります。
ネットワーク転職サービスは多くの企業とつながっており、一般に公開されていない求人情報も提供できる場合があります。これにより、より広範な選択肢から仕事を選べます。
キャリアコンサルティング専門的な転職サービスでは、キャリアコンサルタントがキャリアのアドバイスや面接のコーチングを提供してくれる場合があります。これにより、キャリアの目標を明確にし、成功する可能性を高めることができます。
転職の手間を省く転職サービスは求人情報の検索、応募書類の準備、面接のスケジューリングなど、転職プロセスの多くの面倒な部分を手助けしてくれます。

以下はおすすめのエージェント4社です。正社員転職は「レバテックキャリア」、フリーランスの案件探しは「れバテックフリーランス」をはじめとするエージェントを利用しましょう。

どのエージェントも複数登録可能なので、たくさん登録してあなたが理想とする求人を見つけましょう。

→横スクロールできます
おすすめエージェント支払いサイトおすすめの人/特徴マージン率公式サイト(全て完全無料)
レバテックキャリア
レバテックキャリア
\未経験求人あり/
なし
IT・Web業界の転職におすすめ!!
・内定率が圧倒的
・エンジニアが利用したいエージェントNo.1
不明公式サイトはこちら
https://career.levtech.jp/
案件数:約22,000
レバテックフリーランス
レバテックフリーランス
\業界最短/
15日
迷ったらコレ!全てのフリーランスにおすすめ!!
・業界トップクラスの案件数
・登録者数No.1/知名度No.1
およそ10%〜20%公式サイトはこちら
https://freelance.levtech.jp/
案件数:約40,000
ITプロパートナーズ
ITプロパートナーズ
\副業フリーランス向け/
35日
全てのフリーランスにおすすめ!!
・週2日〜の副業案件が多数!!
・エンド直だから高単価が多数
非公開公式サイトはこちら
https://itpropartners.com/
案件数:約5,100
Midworks
midworks
\安心したいフリーランス/
20日
・正社員並みの保障付きはここだけ!!
・案件充実度3年連続1位
・エンジニアが選ぶエージェント3年連続1位
およそ20%公式サイトはこちら
https://mid-works.com/
案件数:約3,000

レバテックキャリア|すぐに内定もらいたい人必見!!


レバテックキャリア
リンク先:https://career.levtech.jp/

レバテックキャリア」は、ITエンジニアやデザイナーの転職のサポートを完全無料でおこなってくれるエージェントです。(レバテックキャリアは正社員求人がメインでレバテックフリーランスはフリーランス案件がメイン)

利用することで履歴書や職務経歴書などの書類添削や面接対策をしてくれます。またLINEで連絡が取れるので忙しい方でも働きながら転職活動がおこなえます。

年収診断
年収診断も無料で使えますので、あなたが現時点でどこまでの年収をもらえるのかなどの市場価値を把握することができます。
案件数21,874件(2023年12月)
案件数(リモート・在宅)12,363件(2023年12月)
最大の特徴ITエンジニア/デザイナー向け
  • フリーランスや派遣でもOK
  • 初回の求人紹介で内定率90%
  • LINEでのやりとりが可能

30秒で
登録
すぐに
無料登録する

リンク先:https://career.levtech.jp/

入社前に企業の内情がわかる
情報収集目的での登録もOK

レバテックフリーランス|登録者数No.1(正社員でも登録OK)


レバテックフリーランス
リンク先:https://freelance.levtech.jp/

レバテックフリーランス」は、登録者数がNo.1なのに、利用者の平均年収が862万円という業界最大級の案件数を保有する完全無料のフリーランス専門エージェント。

週3日~働けるフルリモート案件も豊富です。もちろん、リモート案件には全国各地から応募できます。

レバテックフリーランスの市場価値診断
参画にあたっての単価交渉や契約の手続き、福利厚生プランなども整えているフリーランスエンジニアに寄り添ったフリーランスエージェントです。
レバテックフリーランスの仕組み
レバテックフリーランスの仕組みIT・WEB業界のフリーランスエンジニアをサポートする無料のエージェントサービス。あなたにピッタリな案件を紹介するだけでなく、単価交渉や契約の代行なども行います。
登録者平均年収約862万円(当社調べ)
案件数45,929件(2023年12月)
案件数(リモート・在宅)17,559件(2023年12月)
案件数(副業・複業)4,593件(2023年12月)
支払サイト月末締め翌月15日(15日サイト)
マージン10%〜20%(当社調べ)
最大の特徴登録者数No.1
  • 業界トップクラスの案件数
  • 情報収集や相談のみでもOK
  • 年収を上げたい人におすすめ

完全
無料
60秒で
いますぐ登録

リンク先:https://freelance.levtech.jp/

☆職務経歴書不要でも利用可
☆フリーじゃなくてもOK!!

レバテックフリーランス独自のサービス一覧
レバテックフリーランスの市場分析プログラミング言語ごとの平均単価や最新の追加案件の数などの推移がわかる市場分析ダッシュードが使えるので、あなたがどの案件に応募できるのか、どのくらいが適正な年収なのかが理解できます。レバテックフリーランスの評価
登録した方限定で、気になる案件の企業に実際フリーランスが参画した方の評価を確認することができます。そのため、ミスマッチを防ぐことが事前に可能となっています。
なぜレバテックフリーランスなら年収が上がるの?
業界最大級の案件数を抱えているため、あなたのスキルやレベルに合った案件を見つけることが可能です。また、独自案件で発注額がそもそも高く、直請け案件で高単価なのです。交渉次第でさらにより高い単価を実現できます。
フリーランスじゃなくても登録できるの?
フリーにならなくても、ただただ「情報収集したいだけ」でも気軽に登録して相談できます。ただ、IT業界が未経験の方は厳しいので、「DMM WEB CAMP」などで転職保証付きのプログラミングスクールを利用しましょう。
登録することで福利厚生がサポートします。
福利厚生福利厚生

>> レバテックフリーランスの口コミを見る

ITプロパートナーズ|週2日〜働ける案件が多数


ITプロパートナーズ
リンク先:https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズ」は、週2日〜の副業案件に強みがあるフリーランスエージェントです。

IT業界で起業を目指す人でも利用できるので、一人起業でも安定して案件を獲得できます。

週2~3日からフルタイムまでさまざまな案件がそろっているので、起業までに一定の収入を確保したい人や余っている時間を活用して稼ぎたい人におすすめです。
最も高い単価100万円
案件数5,286件(2023年12月)
案件数(副業)基本的に副業OK(2023年12月)
マージン非公開(当社調べ)
最大の特徴週2日から働ける副業案件が多い
  • 副業したい人におすすめ
  • 1時間あれば仕事が見つかる
  • エンジニア以外も利用OK!!

完全
無料
60秒で
登録する

リンク先:https://itpropartners.com/

☆週2日から働ける!!
☆5つのステップだけで登録可能!!

※ITプロパートナーズは週2日からの案件紹介が可能なものの、会社員をされている方の副業は紹介できません。
>> ITプロパートナーズの口コミを見る

Midworks|週3日・リモート案件が豊富


Midworks|週3日・リモート案件が豊富
リンク先:https://mid-works.com/

Midworks(ミッドワークス)」は、価格や案件などの総合的な評価が高い、IT系フリーランス専門エージェントサービス

案件の掲載数は常に3,000件以上あり、業界最大手のレバテックフリーランスに匹敵する案件数です。

正社員並みの待遇で、フリーランス特有の急なリスクを事前に防ぐことができるのが特徴。

例えば、案件が急に途切れてしまった際の給与保障制度や、生命保険料の半額負担が福利厚生として整っています。

組織・団体に所属せず、雇用や収入が安定しないフリーランスにとって、税務保障制度や保険制度が充実しているMidworksは、かゆいところに手が届くサービスです。
登録者平均年収約700万円(当社調べ)
案件数8,857件(2024年2月)
最高単価240万円(2024年2月)
案件数(副業・複業)8,857件(2024年2月)
※基本週1〜4日
マージン25%〜30%(当社調べ)
最大の特徴正社員並みの手厚い保障
  • 週3〜4日の案件多数
  • 保険料負担額50%
  • 会計ソフトfreee 利用料(無料)

完全
無料
30秒で
いますぐ登録

リンク先:https://mid-works.com/

☆仕事が途切れても60%を報酬保証!!
☆今の単価の2倍も夢じゃない!!

>>Midworksの口コミを見る

インフラエンジニアへの転職で後悔しないための対処法

もしもインフラエンジニアの仕事についていけないときは、次に紹介する3つの対処法を試してみましょう。

  1. 将来的な目標や夢と向き合う
  2. スキルや知識を学んでカバーする
  3. 転職を考える

将来的な目標や夢と向き合う

将来的な目標や夢と向き合うことで、あなたにとって本当に大切なことがわかります。

インフラエンジニアを通してどのような自分になりたいか、また将来的にどんな理想の姿を思い浮かべるかで、あなたが今何をやるべきなのかが見えてきます。

もしもインフラエンジニアの仕事についていけないなら、一度将来的な目標や夢と向き合う時間を作りましょう。

スキルや知識を学んでカバーする

インフラエンジニアはたくさんのスキルや知識が必要ですが、もし仕事についていけないのであれば学習してカバーすることにも積極的に取り組みましょう。

スキルや知識を学習することでスキルアップが期待できるため、結果的にインフラエンジニアとしてのレベルアップにもなります。

今一度あなたの持っているスキルや知識を一覧にして整理し、を学習しなければいけないか見つめ直すことがコツです。

おすすめのプログラミングスクール
→横スクロールできます
おすすめプログラミングスクール料金(税込)おすすめの人/特徴公式サイト
テックキャンプ
:4.7
月額19,600円〜
総額657,800円〜
給付金制度活用で受講料が最大70%OFF
・業界No.1の転職成功実績で成功率98%!

・転職失敗で全額返金保証あり
・未経験者が最短で確実にエンジニアになれる
\ 最短10週間 /
無料面談に参加する
※当日面談も開催中
DMM WEB CAMP
:4.0
月額15,500円〜
総額690,800円〜
・受講生が昨年対比で約2.5倍と急増中!
・現場レベルのスキルが習得できる
・DMM WEBCAMP限定求人が多数
\ 最短12週間 /
無料面談に参加する
※当日面談も開催中
tech boost
:2.8
月額32,780円〜
総額329,120円〜
・エンジニアが選ぶスクールNo.1
・フリーランスエンジニアとして働くことを前提
・メンタリングは別料金
\ 最短12週間 /
無料面談に参加する
※当日面談も開催中

転職を考える

もしインフラエンジニアの仕事についていけないときは、転職を視野に入れるのもおすすめです。

インフラエンジニアで身につけたスキルは、他のIT業界における職種でも活用できます。

システム開発能力やプログラミングスキルがあれば、ある程度のIT関連の職種で活躍できるでしょう。

ですから、インフラエンジニアについていけないときは、求人サイトや転職エージェントを利用して転職を検討してみましょう。

→横スクロールできます
おすすめエージェント支払いサイトおすすめの人/特徴マージン率公式サイト(全て完全無料)
レバテックキャリア
レバテックキャリア
\未経験求人あり/
なし
IT・Web業界の転職におすすめ!!
・内定率が圧倒的
・エンジニアが利用したいエージェントNo.1
不明公式サイトはこちら
https://career.levtech.jp/
案件数:約22,000
レバテックフリーランス
レバテックフリーランス
\業界最短/
15日
フリーランスエンジニアにおすすめ!!
・業界トップクラスの案件数
・登録者数No.1/知名度No.1
およそ10%〜20%公式サイトはこちら
https://freelance.levtech.jp/
案件数:約40,000
ITプロパートナーズ
ITプロパートナーズ
\副業フリーランス向け/
35日
全てのフリーランスにおすすめ!!
・週2日〜の副業案件が多数!!
・2022年の支持率No.1
・エンド直だから高単価が多数
非公開公式サイトはこちら
https://itpropartners.com/
案件数:約5,100
Midworks
midworks
\安心したいフリーランス/
20日
・正社員並みの保障付きはここだけ!!
・案件充実度3年連続1位
・エンジニアが選ぶエージェント3年連続1位
およそ20%公式サイトはこちら
https://mid-works.com/
案件数:約3,000
※レバテックフリーランスは経験年数2〜3年のエンジニア特化のエージェントです。

まとめ

インフラエンジニアに就職してから後悔しないためには、あらかじめ自分の持っているスキルや知識を理解し、労働環境や給与が割に合っているか確認することが大切です。

もしもインフラエンジニアの仕事についていけないときは、将来的な目標を見つめ直したり転職を視野に入れるなど、あなたにとって一歩前進できる行動を起こしましょう。

そうすれば、インフラエンジニアのみならず、長い目でみてあなたに合った職業に出逢えるかもしれません。

→横スクロールできます
おすすめエージェント支払いサイトおすすめの人/特徴マージン率公式サイト(全て完全無料)
レバテックキャリア
レバテックキャリア
\未経験求人あり/
なし
IT・Web業界の転職におすすめ!!
・内定率が圧倒的
・エンジニアが利用したいエージェントNo.1
不明公式サイトはこちら
https://career.levtech.jp/
案件数:約22,000
レバテックフリーランス
レバテックフリーランス
\業界最短/
15日
フリーランスエンジニアにおすすめ!!
・業界トップクラスの案件数
・登録者数No.1/知名度No.1
およそ10%〜20%公式サイトはこちら
https://freelance.levtech.jp/
案件数:約40,000
ITプロパートナーズ
ITプロパートナーズ
\副業フリーランス向け/
35日
全てのフリーランスにおすすめ!!
・週2日〜の副業案件が多数!!
・2022年の支持率No.1
・エンド直だから高単価が多数
非公開公式サイトはこちら
https://itpropartners.com/
案件数:約5,100
Midworks
midworks
\安心したいフリーランス/
20日
・正社員並みの保障付きはここだけ!!
・案件充実度3年連続1位
・エンジニアが選ぶエージェント3年連続1位
およそ20%公式サイトはこちら
https://mid-works.com/
案件数:約3,000
※レバテックフリーランスは経験年数2〜3年のエンジニア特化のエージェントです。