【閉鎖?】漫画タウンの代わりの無料サイトは?後継9選まとめ

【閉鎖?】漫画タウンの代わりの無料サイトは?後継9選まとめ

※本ページはプロモーションを含みます。

漫画タウンは、有名違法漫画サイト・漫画村のクローンとして作られたサイトです。

漫画タウンの代わりになる無料サイトを紹介します。

コミックシーモア

月額メニュー登録で↓
最大20,000ポイントもらえる!

コミックシーモアボタン

公式サイト:https://www.cmoa.jp/

目次

【比較表】漫画タウンが閉鎖?代わり・後継の無料サイト

【比較表】漫画タウンが閉鎖?代わり・後継の無料サイト

違法漫画サイト・漫画タウンの代わりとして利用可能な無料電子漫画サイトをご存じでしょうか?

ここでは安全でお得に漫画を読めるサービスをご紹介します。

サービス名おすすめポイント
コミックシーモア・漫画など150万冊以上の豊富なラインナップ
・LINE ID連携で最大500ポイントがもらえる
・漫画のレビュー投稿で最大1000ポイントプレゼント
ebookjapan・初回購入時にほぼ全ての漫画を6回まで70%オフで購入可能
・無料で読める漫画は5000冊以上!
・【期間限定】2023年1月9日まで総額100万円相当の景品が当たるスタンプラリー実施
まんが王国・運営16周年を迎えた実績がある漫画サイト
・1日2回のおみフリで10%オフ以上のクーポンが当たる
・セミオーダー色紙などここでしか買えない商品も!
Ameba漫画・初回購入なら漫画100冊まで40%オフで購入できる
・漫画購入時にポイントを3%還元
・【期間限定】初回購入時に漫画ポイントを2重でもらえる
Renta!・人気作品が100ポイントからレンタルできる
・レンタル作品が30万冊以上!
・レンタル作品は無料でサンプルをチェック可能
ひかりTVブック・初めての購入なら合計3,500円分のクーポンがもらえる
・期間限定無料作品が8000作品以上配信
・【曜日限定】BL作品などの購入でdポイント30%還元
シーモア読み放題・7日間の無料トライアルで漫画が読み放題
・配信タイトルは漫画などが5万冊以上
・キャンペーンでシーモアで使えるクーポン配布も!

公式サイトは漫画タウンのように安全面を気にすることなく漫画を読める他、無料で読めるお得さも充実しています。

おすすめポイントを元に、あなたにぴったりの電子漫画サイトを見つけてみてください。

DMMブックス

まるごと無料作品も豊富↓
さまざまなジャンルを読めてお得

DMMブックスボタン

公式サイト:https://book.dmm.com/

漫画タウンの評判とは|似たクローンサイトが復活?

漫画タウンの評判はどのようなものがあるのでしょうか。

漫画タウンとは|有名作を無料で読めると宣伝する違法サイト

漫画タウン|まんが村の後継サイトとして運営

漫画タウンは、有名違法漫画サイト・漫画村のクローンとして作られたサイトです。

漫画タウンは「クレヨンしんちゃん」が連載している月刊まんがタウンとタイトルが似ているため混同されることがありますが、全くの別サイトとなっています。

漫画タウンは漫画村と同じく海外サーバーを使用して運営していた可能性が高く、利用にはさまざまな危険を伴うサイトです。

漫画村の存在|大規模な海賊版サイトの閉鎖

漫画タウンは漫画村の代替サイトであることから、運営者は同じなのではないかと言われています。

漫画村は、ワンピースや僕のヒーローアカデミアなど、少年ジャンプを始めとした人気作品7万点以上のを無料で公開して人気を集めました。

しかし漫画村は無断で作品を公開した違法漫画サイトです。漫画村は被害総額が約3200億円と出版業界に大きな打撃を与え、サイトは閉鎖されます。

これにより漫画村の運営者・星のロミ氏は総額約19億円の損害賠償を求められ、最終的に懲役3年、罰金1千万円、追徴金約6257万円の判決が下されました。

漫画村の後継サイトとして作られた漫画タウンですが、サイトは漫画村の閉鎖の影響を受けて2018年に閉鎖されています。

2024年2月時点ではサイトにアクセスすることは可能でしたが、全くの別サイトとなっており違法漫画サイトとしての面影はありません。

漫画タウンは閉鎖されて見れない?|クローンサイトの復活状況まとめ

漫画タウンの見方とは|URLがないが読み方はある?閉鎖済み?

漫画タウンはサイトにアクセスすることでブラウザ上で漫画を読むことができましたが、現在サイトは閉鎖されています。

現在は漫画タウンにアクセスすると公式漫画サイトに誘導される仕組みとなっています。

漫画タウンはサイト閉鎖後にTwitterで新たな海賊版漫画サイト・漫画ランドや漫画カントリーの運営予定があることを発表していました。

しかし現在もそのような違法漫画サイトのクローンが開設された様子は見られません。

漫画タウンはすでに閉鎖されているサイトのため、漫画を読むことはできません。

漫画タウンは復活する?|可能性は低い

では漫画タウンが復活する可能性はあるのでしょうか?

漫画タウンは閉鎖後に漫画カントリー、漫画シティと名前を変えて復活しましたが、現在はどちらのサイトも閉鎖されています。

また、漫画タウンは違法漫画サイト・漫画村の後継サイトです。漫画村は2018年4月に閉鎖が確認されており、運営者の星のロミ氏は逮捕されています。

星のロミ氏はTwitter上で釈放されたことが発表されましたが、また同じような海賊版サイトを開設すれば再逮捕される可能性が高いため、復活の見込みはほぼないと言っていいでしょう。

漫画タウンの評判|使い勝手が悪く利用にはさまざまな危険がある

漫画タウンのTwitterの口コミを調査したところ、次のような評判がありました。

漫画タウンのTwitterの口コミ
  • 漫画タウンが開けないと文句を言う利用者がいるが、漫画を読みたいなら買うべき
  • 漫画タウンのようなサイトが広まるくらいなら、公式サイトであっても当たり前に無料で読めるという文化は無くしたほうがいい
  • ウイルスが仕掛けられていそうなサイトにアクセスするのは怖い
  • 漫画タウンで作品を読めた人を見たことがないためサイトが機能していないのでは
  • 漫画タウンが便利だと言っている人は、サイトにアクセスしてウイルス感染したら怒るのでは

漫画タウンはアクセスしても漫画が読めないという利用者の多さから、サイトの機能を疑う声があります。

また、漫画タウンはアクセスするとウイルスに感染するリスクがある海賊版サイトのため、絶対に利用したくないという声がありました。

さらに違法サイトの布教で将来出版業界が縮小し、漫画が読めなくなる可能性があることから海賊版サイトで漫画を読むのは辞めてほしいという声も見られます。

このことから、漫画タウンはサイトの使い勝手が悪いだけでなくさまざまな危険を孕んでいることが分かります。

そのため漫画タウンのような違法サイトでは、絶対に作品を読まないでください。

漫画タウンの使い方|サイト自体が重くアクセスできないと言う声も

漫画タウンはサイトに直接アクセスして、ブラウザ上で漫画を読むことができると宣伝している違法漫画サイトです。

しかし利用者の多くは、サイト自体が重くて漫画を読むことができなかったとのことでした。また、画質が悪く漫画を読む環境には適していないという声もありました。

ですが漫画タウンは完全に違法なサイトであり、アクセスするとウイルスに感染したりなどさまざまな危険性があります。

漫画タウンは無料で漫画を読めるからといって、絶対にアクセスしないでください。

漫画タウンのクローンで似てる?違法の代替サイト一覧

漫画タウンはすでに閉鎖しているため、作品を無料で読めないことが分かりました。

では漫画タウンRawdevartの代わりに作品を楽しめるサイトはあるのでしょうか?​​

漫画タウンに似ている海賊版サイトの現在の運営状況を調べましたので、参考にしてください。

違法サイト名現在の運営状況
漫画japan運営中
漫画raw運営中
漫画ごはん運営中
漫画BANK閉鎖
漫画ベイ〈Combay〉閉鎖
​​Rawdevart運営中
漫画村閉鎖
漫画カントリー閉鎖
漫画村プロ閉鎖
漫画ワールド閉鎖
漫画ロック閉鎖
漫画PLAY閉鎖
comick.top運営中

漫画タウンの代替サイトの多くは、すでに閉鎖していることが分かります。

まだ運営を続けている海賊版漫画サイトもありますが、利用には危険を伴いますので絶対にアクセスしないでください。

【閉鎖あり】漫画タウンの代わりは?類似の後継サイトまとめ

漫画タウンの代わり・後継サイトはどのようなものがあるのでしょうか。

漫画japan|広告が不適切なためウイルス感染の危険も

漫画japanは現在運営中の違法漫画サイトの1つです。

人気漫画の呪術廻戦やワンピース、東京卍リベンジャーズなどを無料で読めると宣伝している有名海賊版サイト・漫画rawとデザインが酷似していることから、何らかの関連性があると見られています。

また、漫画japanは掲載されている広告が人前で見ることが憚られるような不適切なものばかりです。

そして掲載されている広告が多く使いづらいとの声も見られます。

このような広告は悪質なものもあり、クリックすることでスマホやPCがウイルスに感染する可能性もあるのです。

漫画japanは使いづらいだけでなく、ウイルス感染などさまざまな危険性があるため絶対にアクセスしないようにしてください。

漫画raw|海外サーバーで運営されている可能性がある危険サイト

漫画rawはブラウザ上で人気漫画が読めると話題を集めるサイトです。漫画rawは閉鎖と復活を繰り返しており、現在はアクセス可能となりました。

漫画rawはサイト下に安全だという説明書きがありますが、漫画を検索すると不適切な広告が表示されます。

さらに漫画rawは海外サーバーを経由して運営されている可能性の高い海賊版サイトです。

海外サーバーで運営されているサイトは国内のものと違い広告をクリックするとウイルス感染のリスクがあります。

漫画rawは無料で漫画を読めるという宣伝文句を掲げていますが、実際は安全の保証がない危険なサイトです。漫画rawには絶対にアクセスしないでください。

漫画ごはん|サイトの不具合が多く安全性も保証できない

漫画ごはんはManga Gohanとも表記される違法漫画サイトです。漫画ごはんは漫画村や漫画タウンの後継サイトとして運営されています。

以前はサイトが閉鎖されていましたが、現在はアクセス可能となりました。

しかし漫画ごはんにアクセスしても、漫画をクリックすると「サーバーが見つかりません」と表示されることがあります。

現在漫画ごはんはトップページの一部の漫画しか読めない仕様となっており、ランキングや検索も機能していません。

そのため漫画ごはんでハイキュー!!や東京喰種のような禁忌作品を読むことは不可能です。

漫画ごはんはサイトの不具合が多く、サイトの安全性も確認できないことから利用しないでください。

漫画BANK|運営者が罰金を受けて現在は閉鎖

かつて漫画BANKはワンピースやソウルイーターなど少年ジャンプ作品を始めとし、アニメ化もされた人気作品が無料で読むことができました。

しかし漫画BANKは無断で漫画を無料公開していたことから、出版社の開示請求を受けて閉鎖されています。

漫画BANKは2年間でアクセス数が10億に迫るなど大きな注目を集め、海賊版漫画サイトの中でも大規模だったことから被害が大きく被害総額は2082億円に上ります。

漫画BANKの運営者は出版社に罰金3万元(約60万円)を納めるように命じられ、1万6000元(約33万円)を没収しました。

また、漫画BANKは利用者のスマホからウイルスが検出されたという報告や、悪質な広告が多いとの報告を受けています。

漫画BANKは無料で漫画を読めましたが、漫画の金額以上の被害を受ける可能性がある違法サイトです。

そのため勧められたとしても、漫画BANKのような海賊版サイトは絶対に利用しないでください。

漫画ベイ〈bay〉|マンガBANKのクローンサイトだが現在は閉鎖

漫画ベイ〈Combay〉は漫画BANKのクローンとして運営されていたサイトの1つです。

漫画BANKは出版社の開示請求を受けて閉鎖されましたが、その後漫画BANKのサイトにアクセスすると漫画ベイ〈Combay〉にリダイレクトされるようになりました。

しかし漫画ベイ〈Combay〉はすぐ閉鎖に追い込まれ、2024年2月現在も利用することはできません。

そのため漫画ベイ〈Combay〉は漫画タウンの代わりに無料で漫画を読むことは不可能です。

もし漫画ベイ〈Combay〉が復活したとしても、違法サイトには変わりないため利用にはさまざまな危険を伴います。

そのため漫画ベイ〈Combay〉への安易なアクセスはやめてください。

Rawdevart|不審サイトに誘導される海賊版漫画サイト

rawdevartは異世界転生もののライトノベルを中心に、マイナージャンルを多く取り扱う違法漫画サイトです。

rawdevartは現在閉鎖されておらず、アクセス可能ですが利用にはさまざまな危険を伴います。

rawdevartはサイトに広告が多数表示されて利用しにくい他、不審なサイトへのリダイレクトが確認されました。

不審サイトは日本語表記ですが安全性は保証されておらず、海外サーバーで運営されている違法サイトの可能性もあります。

また、サイトにアクセスすることでバッテリーを過剰に消費するマイニング被害に遭う可能性も否定できません。

rawdevartは無料で漫画を読める便利サイトではなく、安全が保証されない不審サイトのため絶対にアクセスしないでください。

漫画カントリー|まんが村の流れをくむ違法サイト

漫画カントリーは、漫画村や漫画タウンのクローンサイトの1つで、現在は閉鎖されています。

漫画村の閉鎖後に漫画タウンが代替サイトとして登場し、その後漫画シティと名前を変えて運営されました。

漫画カントリーは漫画シティの閉鎖後に誕生した違法サイトで、サイトを立ち上げたのは漫画村と同じ運営なのではないかと言われています。

漫画カントリーは公式Twitterを開設し、違法サイトを正当化するような発言を繰り返していましたが現在は投稿がほとんど削除されました。

漫画村プロ|最大規模の違法サイトの有料版

漫画村プロは、漫画村の有料版として存在していた違法サイトです。

漫画村で問題視されていた広告表示が除去できるという機能や、1つのアカウントで3人まで使用できると宣伝していました。

また、画像の違法ダウンロードができるというメリットやサーバーが安定していると掲げています。

漫画村プロは公式サービスと違い、格安で多数の漫画が読めるメリットを前面に押し出していました。

しかし、漫画村プロは違法サイト・漫画村の有料版というだけで、公式サービスではありません。

漫画村の運営者は、違法でアップロードをして不当に利益を集めたことで、逮捕と罰金を命じられました。

漫画村が閉鎖され、漫画村プロも現在利用することはできません。

漫画タウンは違法な海賊版サイト!安全ではなく注意が必要な理由

漫画タウンに注意が必要な理由はどのようなものがあるのでしょうか。

ワンクリックウェア|詐欺だけではない恐ろしい事態を招く

ワンクリック詐欺とは、サイト利用者に会員登録を迫り不当な利用料金を請求するという詐欺の手法です。

ワンクリック詐欺は違法漫画サイトに多く広まっており、サイトに設置された入場ボタンや広告をクリックすることで利用者に会員登録したと思い込ませます。

ワンクリック詐欺に遭うと、請求画面が繰り返し点滅したり、画面から消えなくなったという声もあるのです。

また、スマホやPCのIPアドレスなどを表示させて利用者を脅して料金を騙し取るという手口も存在します。

最近のワンクリック詐欺はワンクリックウェアと呼ばれる新種が多く、悪質度が高まっているのが特徴です。

ワンクリックウェアは悪意のあるソフトウェアをPCやスマホに侵入させて、個人情報を騙し取るウイルスのような役割を持ちます。

漫画タウンのような違法サイトを利用すると、ワンクリック詐欺やワンクリックウェアに脅かされる危険性があるのです。

悪質サイトへの誘導|利用者が多くても安全ではない

違法漫画サイトの中には、悪質サイトに誘導される危険性があるものも存在します。

その多くは無料で漫画を読めると違法サイトを宣伝し、多数のアクセスがあることで新規利用者を安心させて誘導するという手口です。

悪質サイトに誘導されるとPCやスマホがウイルスに感染したり、新たな犯罪に巻き込まれる可能性があります。

利用者が多くても、海賊版サイトで漫画を読むことは大変危険な行為ですので絶対に辞めましょう。

マイニングウイルス|感染するとバッテリーの消耗や故障の原因に

違法漫画サイトの中には、マイニングウイルスと呼ばれるマルウェアが仕込まれているものがあります。

マイニングウイルスとは仮想通貨の生成を不正に行うプログラムのことです。

マイニングウイルスに感染するとCPUが勝手に使われてしまい、PCやスマホのバッテリーを大量に消費します。そのためマイニングウイルスはPCやスマホの故障の原因となるのです。

マイニングウイルスは普通のウイルスと違いポップアップ表示などがないため、感染しても利用者が気づかないことが多くあります。

また、マイニングウイルスにはwebページに設置されているものがあり、サイトにアクセスするだけでも被害に遭う可能性があるのです。

ブラウザ上で漫画を読むだけだからといって、安易に違法サイトにアクセスするのは大変危険な行為となります。

マイニングウイルスの被害を避けるためにも、漫画タウンのような違法サイトは絶対に使用しないでください。

著作権法違反|逮捕や罰金のリスク

漫画タウンを始めとした違法サイトの被害は年々増え続けていますが、漫画村の事件をきっかけに著作権法が改正されました。

違法サイトの中にはブラウザ上で漫画を読めるものだけでなく、ダウンロードする形式のものがあります。

新しい法律では、違法サイトと知りながらアクセスして漫画のダウンロードを行うと、自分だけで楽しむ目的であっても著作権法違反に当たるのです。

著作権法違反をすると、誰であっても2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金が科せられる可能性があります。

刑事罰を受けると前科がつくため、学校や社会生活に支障が出ることになり今後の人生にさまざまな悪影響を及ぼすのです。

漫画タウンのような海賊版サイトでは、決して漫画を読まないでください。

個人情報漏洩|サイト履歴で利用者を脅す手口も

海賊版サイトの中には内部データに保存された個人情報を閲覧できるものが存在します。

実際に海賊版サイトにアクセスした利用者の個人情報がユーザー名と紐づけられており、PCやスマホのメールアドレスやサイトの使用履歴、位置情報までが保存されていたという事例がありました。

そのようなサイトで漫画を読むと、簡単に個人情報が流出してしまうリスクがあるのです。

また、個人情報が悪意のある人の手に渡ればサイトの閲覧履歴を利用して、サイト利用者を脅すという手口もあるでしょう。

海賊版サイトへのアクセスは、個人情報が漏洩してしまうリスクだけでなく更なる二次被害へと発展する恐れがあります。

漫画タウンなどの違法サイトは、漫画を無料で読めるからといって利用しないでください。

漫画タウンの代わり・後継に注意!安全でおすすめな無料サイト5選

漫画タウンの代わりになる安全でおすすめな無料サイトはどのようなものがあるのでしょうか。

ebookjapan|PayPay支払いがお得なキャンペーンを多数実施

ebookjapanは株式会社イーブックイニシアティブジャパンが運営する電子漫画サイトです。

ebookjapanは初めてログインした会員限定で、最大3,000円分の漫画を70%オフで購入することができます。

またebookjapanのおすすめポイントは、以下のとおりです。

【ebookjapanのおすすめポイント】
  • 無料漫画が5000冊以上ある
  • 1日1回引けるくじコーナーではお得なクーポンが当たる
  • 毎週金曜日実施のコミックフライデーではPayPay支払いで最大20%ポイント還元

ebookjapanはPayPayで漫画を購入したい方にお得なサイトとなっています。

ebookjapan

曜日ごとのお得なクーポンあり↓
ソフトバンクユーザーはさらにお得

ebookjapanボタン

公式サイト:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/

コミックシーモア|150万冊以上のラインナップでマイナー作品も充実

コミックシーモアは漫画を含む取り扱い書籍が150万冊以上と、国内最大級の規模を誇ります。

そしてコミックシーモアは18周年を迎えた豊富な実績があり、安心して利用できる電子漫画サイトです。

またコミックシーモアには、次のようなおすすめポイントもあります。

【コミックシーモアのおすすめポイント】
  • LINE IDを連携すれば最大500ポイントがもらえる
  • 読んだ漫画のレビュー投稿をすれば最大1000ポイントGETできる
  • 月額メニュー登録で初回特典が最大2500ポイントプレゼント

コミックシーモアはマイナーな作品を探している方や、漫画を月額購入したい方におすすめです。

月額メニュー登録で↓
最大20,000ポイントもらえる!

コミックシーモアボタン

公式サイト:https://www.cmoa.jp/

Renta!|漫画を1話10ポイントからお得にレンタルできる

Renta!はレンタル可能作品が約27万冊以上あり、漫画をお得に借りることができるサイトです。

その他にも、Renta!は購入できる漫画が66万冊以上とレンタル以外のサービスも充実しています。

またRenta!のおすすめポイントは、以下のとおりです。

【Renta!のおすすめポイント】
  • レンタル対象作品を最低10ポイントからレンタルできる
  • ゴールド会員は漫画購入やレンタル時に最大3%還元
  • レンタルした作品はレンタル費用の差額で購入できる

Renta!は漫画を安くレンタルしたい方や、試し読みしてから購入を検討したい方におすすめできます。

シーモア読み放題|フルなら5万冊以上の人気作が読み放題

コミックシーモア読み放題は漫画やライトノベル、実用書まで読み放題ができます。

コミックシーモア読み放題は5万冊以上のタイトルを配信しており、漫画をたくさん読みたい方におすすめです。

またコミックシーモア読み放題には、次のようなおすすめポイントもあります。

【コミックシーモア読み放題のおすすめポイント】
  • 全ての読み放題コースに7日間の無料トライアルがある
  • 読み放題フルならBL、TL、オトナコミックまでジャンル多数
  • 【期間限定】読み放題フルを継続すればコミックシーモアで使える30%オフクーポンGET(2022年12月31日まで)

コミックシーモア読み放題は漫画を多数読みたい方や、シーモアを利用している方におすすめです。

ひかりTVブック|ドコモユーザーはdポイント還元が豊富でお得

ひかりTVブックは曜日限定で、BL作品や女性向け漫画がお得に購入できる電子漫画サイトです。

対象ジャンルをdポイントで購入すれば、最大30%ポイント還元されてお得に漫画を楽しめます。

またひかりTVブックのおすすめポイントは、以下のとおりです。

【ひかりTVブックのおすすめポイント】
  • 期間限定で読める無料漫画が8000作品以上ある
  • pirka*2のBLオリジナル作品は限定特典がついてくる作品も!
  • 【期間限定】金曜日、土曜日にdポイントで漫画を購入すると最大4,5%ポイント還元

ひかりTVブックはBL作品が読みたい方やドコモユーザーにおすすめできます。

漫画タウンの代わり・後継に注意!安全でおすすめな無料アプリ4選

漫画タウンの代わりになる安全でおすすめな無料アプリは、どのようなものがあるのでしょうか。

マンガボックス|有名作品からインディーズまで無料で読める

マンガボックスは株式会社TBSホールディングスの子会社が運営している漫画アプリです。

各漫画を1日1話無料で読める他、インディーズ作品も充実しています。

またマンガボックスのおすすめポイントは、以下のとおりです。

【マンガボックスのおすすめポイント】
  • 全話無料で配信している漫画を時間を待たずにチラ見できる
  • 人気作品だけでなくマンガボックスオリジナル作品も充実
  • 縦読み、横読み両方に対応しており読みやすい

マンガボックスで無料で読める作品を一部ご紹介します。

【マンガボックスで無料で読める作品の例】
  • 終末のワルキューレ
  • ホリデイラブ~夫婦間恋愛~
  • ブルータル 殺人警察官の告白
  • 赤髪の白雪姫
  • ひげを剃る。そして女子高生を拾う。

マンガボックスは有名作品を無料で読みたい方や、他のアプリで読めない漫画を探したい方におすすめです。

サイコミ|デイリーボーナスなどのコイン配布が多い

サイコミはCygamesが運営する漫画アプリで、テーマがダークな作品が多く話題を呼びました。

サイコミはコイン配布が多く、最新話まで連載作品を無料で楽しむことができます。

またサイコミのおすすめポイントは、以下のとおりです。

【サイコミのおすすめポイント】
  • 動画を見るデイリーボーナスで1日41コインがもらえる
  • 1日1回のおみくじで最大29コイン獲得できる
  • 最新2話以外は毎日1話無料で読める

サイコミで無料で読める作品を一部ご紹介します。

【サイコミで無料で読める作品の例】
  • 明日、私は誰かのカノジョ
  • あなたは私におとされたい
  • アイドルマスター シンデレラガールズ U149
  • 異世界美少女受肉おじさんと
  • 売られた辺境伯令嬢は隣国の王太子に溺愛される

サイコミはダークな漫画が好きな方や、一風変わったオリジナル作品を楽しみたい方におすすめです。

サンデーうぇぶり|人気少年漫画などが多数無料

サンデーうぇぶりは週刊少年サンデーで連載されている作品が無料で読める漫画アプリです。

作品チケットで作品を無料で読める他、雑誌の定期購読もお得となっています。

またサンデーうぇぶりのおすすめポイントは、以下のとおりです。

【サンデーうぇぶりのおすすめポイント】
  • 動画を見るデイリーボーナスで毎日30ポイントGET
  • チケットがなくてもポイント消費で無料で読める
  • 各ミッションをクリアすれば限定アイコンやポイントがもらえる

サンデーうぇぶりで無料で読める作品を一部ご紹介します。

【サンデーうぇぶりで無料で読める作品の例】
  • 名探偵コナン
  • うる星やつら
  • MAJOR 2nd(メジャーセカンド)
  • よふかしのうた
  • 葬送のフリーレン

サンデーうぇぶりは少年サンデーの連載作品が読みたい方におすすめです。

少年ジャンプ+|オリジナル連載作品が初回全話無料

少年ジャンプ+は集英社が運営する漫画アプリで、オリジナル連載作品を無料で読むことが可能です。

また、少年ジャンプ+は本誌で連載されている作品も一部無料で読むことができます。

また少年ジャンプ+のおすすめポイントは、以下のとおりです。

【少年ジャンプ+のおすすめポイント】
  • オリジナル作品は初回全話無料で読める
  • 毎日2回動画を見ると40ボーナスコインGET
  • ここでしか読めないインディーズ作品も多数掲載

少年ジャンプ+で無料で読める作品を一部ご紹介します。

【少年ジャンプ+で無料で読める作品の例】
  • SPY×FAMILY
  • チェンソーマン
  • ダンダダン
  • 怪獣8号
  • 推しの子

少年ジャンプ+は連載作品を全話無料で読みたい方におすすめです。

漫画タウンの代わりになる後継サイトの疑問に解答

最後に、漫画タウンの代用・後継サイトに関するQ&Aに解答します。

漫画タウンが開かないが閉鎖された?それとも一時的なアクセス不可?

漫画タウンは現在サイトにアクセスすることはできません。

漫画タウンはサイト自体が重く、サイトを開けない状態が続いたため一時的にアクセスできない状態なのではないかと言われていましたが、サイトは完全に閉鎖されています。

漫画タウンみたいな違法サイトで、後釜がなくならない理由とは?

漫画村の事件をきっかけに違法サイトの規制は進みましたが、現在海賊版サイトの勢いはますばかりです。

その理由として、違法サイトのサーバーや拠点が海外にあることが挙げられます。海外サーバーで運営されているサイトは、国により開示請求に協力的ではないサイトも多いため摘発されにくいのです。

また、海賊版サイトは閉鎖してもまたURLを変えて復活することが多く、出版社とのいたちごっこが続いています。

しかし日本の出版社やアニメ制作会社はCODAと呼ばれるコンテンツ海外流通促進機構が海外に呼びかけを行い、国際海賊版対策機構が設立されました。

そのため、今後漫画タウンのような違法サイトは摘発が進むと考えられます。

漫画タウンが復活?サイト名が変わってる?

漫画タウンは漫画ランドや漫画カントリーなど、サイト名を変えて復活と閉鎖を繰り返してきました。現在は代替サイトを含めて全て閉鎖されており、アクセスすることができません。

また、クレヨンしんちゃんを連載している月刊まんがタウンは公式の漫画雑誌で、漫画タウンのクローンサイトとは無関係です。

漫画タウンみたいな違法サイトの見分け方は?

漫画タウンのような違法漫画サイトは、少年ジャンプなどのアップロードされた漫画全てが無料で読めると宣伝しています。

このような公式サイトで見られないような極端な無料を宣伝している場合違法漫画サイトである可能性が高いでしょう。

また、違法漫画サイトには公式サイトに必ずあるABJマークがありません。

このマークがないサイトは海賊版漫画サイトの可能性が高いため、絶対にアクセスしないでください。

漫画タウンでどんな作品が読めた?

かつて漫画タウンで読めた漫画の1部をご紹介します。

漫画タウンで読めた漫画の1部
  • ワンピース
  • キングダム
  • ソードアート・オンライン
  • 刃牙道
  • ジョジョの奇妙な冒険

漫画タウンは漫画村の後継サイトのため、読めた作品のラインナップが似ています。

漫画タウンは少年ジャンプ連載などのアクション作品やファンタジー漫画などを無料で読むことができました。

漫画タウンは現在閉鎖されているため、上記のような漫画を読むことはできません。

漫画タウンのような違法サイトで漫画を読むと、PCやスマホがウイルスに感染したりマイニング被害に遭う危険性があります。

ワンピースやキングダムを無料で読むために違法サイトにアクセスすることは絶対にやめてください。

漫画タウンを開いたら犯罪?アクセスだけで違法になる?

漫画タウンなど、違法サイトにアクセスするだけでは違法にはなりません。

しかし漫画を違法ダウンロードすると著作権法違反となり、2年以下の懲役若しくは200万円以下の罰金が科せられます。

また、違法サイトへのアクセスはウイルス感染やマイニング被害に遭う可能性があるため大変危険です。

漫画タウンで作品を読むだけだからと安易なアクセスは、さまざまなトラブルを引き起こす原因になりかねないため、絶対にアクセスしないようにしてください。

漫画タウンZとは?

漫画タウンZは漫画タウンのクローンサイトの1つで、現在は閉鎖されておりアクセスできません。

漫画タウンZに似ているもので漫画村Zという漫画村の代替サイトがありましたが、こちらもすでに閉鎖されています。

また、マンガ図書館Zというサイトは合法で、漫画タウンZとは無関係です。

まとめ:漫画タウンの代わり・後継に注意!違法サイトは利用せず、安全なサービスで読もう

漫画タウンの代わり・後継サイトは危険なため、アクセスしないようにしてください。

安全な電子書籍サービスを使って、漫画を楽しみましょう。

なお漫画タウンのような違法サイトの利用は、ワンクリック詐欺に遭う危険性もあるため使わないようにしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる