株式会社ネクスのAIX-01NXがエッジAI カメラソリューション「IDEA」に採用されました

ポケット型WiFiのデメリットとは?デメリットだらけや意味ないと言われる理由も解説!

ポケットWifiのデメリット

「ポケットwifiのデメリットって何?」

「ポケットwifiはどこにいても繋がるの?」

このような悩みを抱えていませんか?

ポケットwifiは、どの場所にいてもインターネット接続ができますが、いろいろなデメリットがあります。

この記事では、ポケットwifiのデメリットを詳しく解説しています。

この記事を読むことで、ポケットwifiのメリットとデメリットを知ることができ、ポケットwifiが向いているかどうかを確認できます!

株式会社ネクスの製品一覧

株式会社ネクスのデータ通信製品

携帯電話回線を無線LANネットワークで中継し「つながる」楽しさを提供するデータ通信端末です。

目次
  1. 意味ないって本当?ポケットwifiのデメリットは5つ!
  2. デメリットだらけと言われる中でのポケットwifiのメリット5選!
  3. ポケットwifiが意味ない人の特徴
  4. 自分に合ったポケットwifiを選ぶポイント
  5. ポケットwifiが向いてない人におすすめの回線!ポケットwifiとの違いも解説
  6. ポケットwifiが向いている人におすすめの回線5つ紹介
  7. ポケットwifiを実際に利用している人の口コミ・評判
  8. ポケットwifiに関するよくある質問
  9. まとめ

意味ないって本当?ポケットwifiのデメリットは5つ!

意味ないって本当?ポケットwifiのデメリットは5つ!

ポケットwifiのデメリットは以下のとおりです。

ポケットwifiのデメリット
  1. 光回線と比べると通信速度が遅い
  2. 充電が切れると使えなくなる
  3. 場所によって繋がりにくくなることがある
  4. 荷物が増える
  5. 複数人で大容量通信をするには不向き

デメリット①光回線と比べると通信速度が遅い

ポケットwifiは、光回線の通信速度と比べると遅いです。

普段から光回線を利用している方からすると、ポケットwifiの速度が遅いことで使いにくさを感じるでしょう。

デメリット②充電が切れると使えなくなる

ポケットwifiは、小さいサイズの端末を充電して持ち運びます。

しっかり充電しておかないと、途中で充電が切れてWi-Fiの利用ができなくなることもあるので注意が必要です。

長時間Wi-Fiを利用する場合は、端末によってすぐ充電が切れてしまうことがあるので覚えておきましょう。

デメリット③場所によって繋がりにくくなることがある

ポケットwifiは、持ち運びをした場所によって繋がりにくい事があります。

ポケットwifiの契約した場所によってエリアが定められており、移動先がエリア外になってしまうと繋がりません。

また、山間部や地下、ビルが多い場所の場合も同様に電波が遮られてしまい繋がりにくくなります。

デメリット④荷物が増える

ポケットwifiは持ち運びする必要があります。

かばんに入れて持ち運びできますが、普段荷物を持ち歩かない人にとっては余分な荷物が増えたことで不便さを感じるでしょう。

デメリット⑤複数人で大容量通信をするには不向き

ポケットwifiは、最大接続台数が定められています。

基本的には最大接続台数以内なら問題ありませんが、ギリギリまで台数を繋いでしまうと通信が遅くなることがあるので注意が必要です。

家族みんなでWi-Fiを繋ぎたい場合、ポケットwifiは向いていないといえます。

デメリットだらけと言われる中でのポケットwifiのメリット5選!

デメリットだらけと言われる中でのポケットwifiのメリット5選!

ポケットwifiのメリットは以下の5つです。

ポケットwifiのメリット
  1. 外出先でもネットを楽しめる
  2. 申込みから利用までが早い
  3. 月額料金が安い
  4. 工事をする必要がない
  5. 入院や海外旅行などでも使える

詳しく解説していきます。

メリット①外出先でもネットを楽しめる

ポケットwifiを持っていれば、外出先でもスマホのデータ容量を気にせずネットを楽しめます。

動画視聴や音楽、SNSなどを外出先で楽しみたい方、パソコンやiPad、ゲーム機をネットに繋げたいかたにおすすめです。

メリット②申込みから利用までが早い

ポケットwifiは、ほとんどのケースで申込みの翌日発送であることが多いです。

最短でも1〜2日ほどで手元に届くため、すぐ使えます。

光回線は工事が必要であるため、利用までに時間がかかりますが、ポケットwifiは申込みから利用まで時間がかからないのは大きなメリットでしょう。

メリット③月額料金が安い

ポケットwifiは、月額料金が比較的安く設定されています。

どんなに高くても毎月5,000円程度用意しておけば利用可能です。

できるだけ通信費を節約したい方にも、ポケットwifiはおすすめだといえます。

メリット④工事をする必要がない

ポケットwifiは、工事の必要がありません。

端末が届いたら設定をして充電後、すぐに利用できます。

メリット⑤入院や海外旅行などでも使える

ポケットwifiを持っていれば、長期入院や海外旅行時にもスマホをたくさん利用できます。

ネット回線を持ち運ぶことで、いつもより入院や旅行も楽しくなるでしょう。

ポケットwifiが意味ない人の特徴

ポケットwifiを持っていても意味がない人の特徴は以下の3つです。

ポケットwifiが意味ない人の特徴
  1. 月100GB以上使いたい人
  2. データ通信をあまり利用しない/スマホの容量で足りている人
  3. 通信速度を重視したい人

当てはまっている場合は、契約しないほうがいいといえます。

月100GB以上使いたい人

ポケットwifiには、使用できるデータ容量が決められています。

50GBや80GB、100GBなど、データ容量が細かく決まっているもの、そしてデータ無制限の2種類が存在しており、データ容量が決まっているものはデータ無制限より価格が安いです。

月100GB以上利用したい人のなかで、100GBのほとんどを外出先で消費するのであればポケットwifiがおすすめですが、自宅で消費するのであれば光回線がおすすめです。

ポケットwifiより光回線のほうが速度も速く、データ無制限でもポケットwifiより安い物もあります。

データ通信をあまり利用しない/スマホの容量で足りている人

データ容量をあまり使わない人は、ポケットwifiを契約しなくても問題ないでしょう。

スマホのプランがデータ無制限であればテザリングを利用できますし、データ通信をあまり使わない場合はそもそもポケットwifiを契約する必要性がないです。

通信速度を重視したい人

通信速度を重視したいのであれば、ポケットwifiはおすすめできません。

ひとつの動きがカギになるオンラインゲーム、オンライン会議など通信速度が何よりも大切な場面でポケットwifiを利用すると、ラグが生じてしまうことがあります。

通信速度を重視したいのであれば、ポケットwifiではなく光回線を検討してください。

自分に合ったポケットwifiを選ぶポイント

自分に合ったポケットwifiを選ぶポイントは以下の5つです。

ポケットwifiを選ぶポイント
  1. 料金をしっかり把握しておく
  2. 端末の持続時間を確認
  3. 移動範囲がエリア内になっているのか確認
  4. データ容量と制限時の速度を確認
  5. 契約期間と違約金を確認

ポケットwifiを探すときの参考にしてください。

1.料金をしっかり把握しておく

ポケットwifiを選ぶときは、料金をしっかりと確認しておきましょう。

価格を見てみると、キャンペーン適用で実質価格のみ表示されていることがあります。

キャンペーン適用終了後は通常価格に戻るため、思っていたより負担が大きくなってしまうでしょう

また、端末代金や手数料など月額料金とは別で追加費用が必要なケースもあります。

ポケットwifiを契約するときは、実質価格や端末代金、手数料など必要となる料金をしっかりと把握しておきましょう。

2.端末の持続時間を確認

ポケットwifiは持ち運びする際、満充電で何時間使えるのかが大切です。

端末の持続時間が短い場合、持ち運びした先で止まってしまうことがあるので注意しておきましょう。

端末を選ぶときは、持続時間をしっかり確認しておいてください。

3.移動範囲がエリア内になっているのか確認

ポケットwifiはどこでも繋がるわけではなく、サービスごとに利用できるエリアが定められています。

よく行く場所、ポケットwifiを持っていきたい場所がエリアに入っているのか確認しておきましょう。

4.データ容量と制限時の速度を確認

ポケットwifiにはそれぞれデータ容量と容量が切れた後の制限速度が定められています。

データ無制限のポケットwifiであれはそこまで気にしなくてもいいですが、月間データ容量が決まっているものは、制限時の速度も念のため確認しておきましょう。

制限時の速度が極端に遅い場合、繋げても快適にネットを使用できないことがあります。

制限時でもある程度使える速度のポケットwifiを探せるとベストです。

5.契約期間と違約金を確認

ポケットwifiのなかには、契約期間と違約金を設定している場合があります。

縛りがあるプランを選ぶと、契約期間中の解約時に違約金が発生するので注意が必要です。

もともと長期間利用するつもりであれば問題ありませんが、途中で解約する可能性がある場合には縛りのあるプランに加入するのはやめておいたほうがいいでしょう。

ポケットwifiが向いてない人におすすめの回線!ポケットwifiとの違いも解説

ポケットwifiが向いていないという方に向けたおすすめの回線はこちらです。

ポケットWi-Fi以外の回線
  1. ホームルーター
  2. 光回線
  3. テザリング機能

それぞれの特徴を解説するので、参考にしてください。

1.ホームルーター

ホームルーターは、自宅のコンセントに挿すだけで利用できるWi-Fiです。

ポケットwifiと同じく工事不要ですぐ利用でき、一般的なポケットwifiより速度も速く利用できます。

ポケットwifiのように持ち運びすることはできませんが、コンセントがある場所に持っていくとインターネット接続可能です。

設定場所の自由度が高く、同時接続台数も多いため、家族で利用したいと考えている方におすすめだといえます。

2.光回線

光回線は、通信速度が速く、安定した通信環境を手に入れることができるWi-Fiです。

工事の必要があるため、申込みから利用まで数週間かかることがありますが、自宅でのみネットを利用したい方におすすめだといえます。

また、オンライン会議やオンラインゲームなどを行いたい場合、高品質な通信環境であればラグの発生を防ぐことができるのでストレスなく利用できるでしょう。

3.テザリング機能

外出先でネットを使いたいけど、ポケットwifiを契約するほど頻繁に利用するわけではない場合は、テザリング機能がおすすめです。

テザリング機能とは、スマホをルーター代わりにして機器にWi-Fiを飛ばすことができます。

データ無制限、もしくは大容量プランに加入しているスマホを持っていれば、いつでもPCやゲーム機器と繋ぐことが可能です。

頻繁にネット回線を利用したいわけではなく、ちょっとした待ち時間だけゲーム機やPCに繋げたい方におすすめだといえます。

ポケットwifiが向いている人におすすめの回線5つ紹介

ポケットwifiが向いている人におすすめの回線を紹介します。

紹介する回線は以下の5つです。

おすすめ回線
  1. BroadWiMAX
  2. AiR-WiFi
  3. ゼウスWiFi
  4. 縛りなしWiFi
  5. 楽天モバイルのポケットWi-Fi

それぞれの月額料金と特徴を解説するので、参考にしてください。

BroadWiMAX

BroadWiMAXは、ポケットwifiのなかでも速度が速いです。

制限時の通信速度が最大1Mbpsとなっており、制限時でもネットの利用が可能となります。

BroadWiMAXギガ放題コスパDXプランギガ放題縛りなしDXプラン
初月月額料金1,397円~1,397円~
1-36ヶ月目3,773円3,960円
37ヶ月目以降4,818円4,950円
特徴月間データ容量の制限なしで2年間使用できる月間データ容量の制限・契約期間の縛りなし
引用:BroadWiMAX

BroadWiMAXは、通信速度が安定していることや初月月額料金が安いというメリットがあります。

また、auもしくはUQモバイルを利用していれば毎月1,100円の割引が適用可能です。

注意点として、利用すればするほど月額料金が高くなります。

BroadWiMAXはキャンペーンも充実しているため、タイミングが良ければとてもお得に契約可能です。

通信速度を重視している人やau、UQモバイルを契約している方は利用してみてください。

AiR-WiFi

AiR-WiFiは、100GB使えるポケットwifiです。

30日間お試し利用も可能なので、実際に移動エリアへ持って行ってしっかり繋がるのか確認できます。

AiR-WiFiおてがるプランサクッとプランらくらくプラン
月額料金1,958円~3,377円~3,254円~
安心オプション600円
違約金無料オプション0円(キャンペーン中)
引用:AiR-WiFi

AiR-WiFiは、月間データ容量100GBの大容量プランを低コストで使うことが可能です。

3つのプランを提供していますが、内容は端末が違うということだけ。

それぞれ、接続台数や速度などが異なるので、自分に合ったものを選びましょう。

ゼウスWiFi

ゼウスWiFiは30GB・50GB・100GBの3種類のプランから選べます。

使いたいデータ容量に合わせて選択しましょう。

ゼウスWiFi料金
30GBの月額料金(初月~3ヵ月目)980円
30GBの月額料金(4~24ヵ月目)2,361円
50GBの月額料金(初月~3ヵ月目)1,480円
50GBの月額料金(4~24ヵ月目)3,106円
100GBの月額料金(初月~3ヵ月目)1,980円
100GBの月額料金(4~24ヵ月目)3,212円
端末代金無料
引用:ゼウスWiFi

ゼウスWiFiでは、契約から3ヵ月目まで48〜60%オフで利用できます。

自分の使いたいデータ容量に合わせられるだけでなく、月額料金が安いのも魅力的です。

また、月額料金は高くなりますが縛りなしプランも提供しています。

すぐに解約する予定がある場合は縛りなしプラン、長く利用する予定であれば上記の安いプランを選択するといいでしょう。

縛りなしWiFi

縛りなしWiFiは、契約期間の縛りがないポケットwifiです。

いつ解約しても違約金が発生しないため、手軽に申込みができます。

縛りなしWiFi料金
月額料金・10GB:1,980円・30GB:2,800円・60GB:3,480円・90GB:3,940円
端末代金無料
引用:縛りなしWiFi

10〜90GBまでのデータ容量を選択できるので、使い方に合わせて選ぶことができます。

縛りがないので、短期間だけ利用したい方におすすめです。

楽天モバイルのポケットWi-Fi

楽天モバイルでは、Rakuten WiFi Pocket 2Cというポケットwifiを提供しています。

こちらは楽天モバイルを契約していることが前提にはなりますが、データ無制限で3,278円という安さが魅力的です。

楽天モバイル3GBまで20GBまでデータ無制限
月額料金1,078円2,068円3,278円
ルーター代金7,980円(実質1円)
引用:楽天モバイル

キャンペーンを利用するとルーター代金が実質1円になります。

使用するデータ容量によって月額料金が異なるため、月によって使用頻度にばらつきがある方におすすめです。

ポケットwifiを実際に利用している人の口コミ・評判

ポケットwifiを実際に利用している人の口コミや評判を見てみましょう。

使い勝手や通信速度などから、契約時の参考にしてください。

悪い口コミ・評判

ポケットwifiの悪い口コミや評判はこちらです。

洸平くんのドラマ、まだ見れてない🥲
早くテレビつくようにならないかなぁ
ポケットwifiじゃ、全然通信速度遅くてTVerで見るにも難しい😓

引用:X

一応起きれて
電車に乗ったが
モバイルバッテリーと
ポケットwifiと
イヤホン忘れた。
まだなんか忘れてる気がする。😇

引用:X

ポケットwifiを利用している人は、通信速度が遅いというものやすぐに忘れてしまう、という口コミが多かったです。

慣れるまでは持ち運びも大変ですし、通信速度についてもエリアや用途によって使えなくなることがあります。

いい口コミ・評判

ポケットwifiのいい口コミや評判はこちらです。

旅行にポケットwi-fi-必須やな。
快適快適

引用:X

ポケットWiFiを試してみましたがナカナカ良い感じでした
型落ちなので4G回線までしか使えませんが
モバイルバッテリーにもなるので首都圏生活の時は持ち歩くことにします
本来は海外用途で使い勝手が良いみたいですが最近海外に行くことがなくなりましたw

引用:X

楽天のポケットWiFi導入した!!意外とサクサク動いて良い感じ!!
パソコンでイラストのアップロードもスムーズに出来るし、スプラトゥーンも普通に出来る。
あとは夜にオットーとダブルで使ってもサクサクいけばバッチリ!!
3ヶ月無料だし、引越しまでの通信環境は楽天に任せるかなーー( ◜ω◝ )

引用:X

外出先に持っていくとネットが使える、という点で非常に快適であることがわかります。

楽天モバイルのポケットwifiは楽天回線エリアであればアップロードもゲームも楽しめることがわかりました。

ポケットwifiに関するよくある質問

ポケットwifiに関するよくある質問について答えていきます。

ポケットwifiの設定は簡単にできる?

ポケットwifiの設定は、非常に簡単です。

自宅に届いたらSIMカードを挿入し、ポケットwifiの電源を入れてSSIDとパスワードを確認します。

繋げたい端末からポケットwifiのSSIDを探してパスワードを入力するだけで、Wi-Fiを利用できます。

ポケットwifiがダメな理由は結局なに?

ポケットwifiがダメだといわれている理由は以下のとおりです。

ポケットWi-Fiがダメな理由
  1. 光回線と比べると通信速度が遅い
  2. 充電が切れると使えなくなる
  3. 場所によって繋がりにくくなることがある
  4. 荷物が増える
  5. 複数人で大容量通信をするには不向き

上記を見たうえで、「ポケットwifiを契約しても意味ないかも」と思うのであれば、ポケットwifi以外の回線契約を検討してください。

まとめ

今回は、ポケットwifiのデメリットについて解説してきました。

デメリットを知ることで、契約後に後悔がなくなるでしょう。

ポケットwifi契約前はデメリットとメリットを確認し、自分に合った回線を契約してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です