ネットワークエンジニアに夜勤はある?メリットもある!

ネットワークエンジニアに夜勤はある?メリットもある!
この記事の監修および編集協力者

ネットワークエンジニアは夜勤が多いってほんと?どうして夜勤が多いの?

夜勤を避けることはできる?どうやったら夜勤なしで働けるの?

ネットワークエンジニアは夜勤が多く、大変な仕事であると聞いた人も多いでしょう。

夜勤は身体を壊しやすい印象も強く、できる限り夜勤を避けたい人もいるはずです。

そこでこの記事では、ネットワークエンジニアの夜勤について悩んでいる方向けに、ネットワークエンジニアの夜勤についての情報や、夜勤を避ける方法について解説します。

ネットワークエンジニアは、IT化が進む現代社会でとても重宝されている職業の1つです。

夜勤を理由に目指さないのはもったいないため、夜勤を避けても働ける方法について把握しましょう。

監修者からひとこと
ネットワークエンジニアには夜勤があります。多くの場合、21時から夜勤、3交代制であれば8時間、2交代制であれば12時間の夜間業務をおこないます。生活リズムによって、向き不向きはあるのが現状でしょう。
高い単価の案件のネットワークエンジニア案件を探すなら「レバテックフリーランス」がおすすめです。

レバテックフリーランスは、フリーランスとフリーランスを採用したい企業の仲介をおこなっている人材サービスです。
レバテックのCTAレバテックフリーランス」は、登録者数No.1のフリーランスエージェントで、その登録者の平均年収が862万円と脅威の数字を誇っています。

登録者が多いのにもかかわらず、平均年収が高いということはそれだけ『1つの案件に対する単価が高い』ということです。

またシステムエンジニアの求人・案件を業界トップクラスで保有しています。

ネットワークエンジニアのレバテックフリーランス

※更新日:2023年2月


在宅・リモートで働けるネットワークエンジニア案件を探したいならレバテック一択と言えるでしょう。登録はもちろん無料ですし、案件を見るだけの登録でもOKです!
  • 業界トップクラスの案件数
  • 情報収集や相談のみでもOK
  • 年収を上げたい人におすすめ

完全
無料
60秒で
いますぐ登録

リンク先:https://freelance.levtech.jp/

☆職務経歴書不要でも利用可
☆フリーじゃなくてもOK!!

他のエージェントも見る
右横にスライドで詳細確認できます。
通常、2〜3社登録することでより多くの案件を探せます(複数登録OK)
エージェントRANK支払いサイトおすすめの人/特徴公式サイト(全て完全無料)
1位.レバテックフリーランス
レバテックフリーランス
15日スキルが高いエンジニアにおすすめ!!(未経験NG)
・業界トップクラスの案件数
・登録者数No.1/知名度No,1・登録者の平均年収は862万円
https://freelance.levtech.jp/
案件数:約40,000
2位.Midworks
midworks
20日・正社員並みの保障付きはここだけ!!
・案件充実度3年連続1位
・エンジニアが選ぶエージェント3年連続1位
https://mid-works.com/
案件数:約7,300
3位.ITプロパートナーズ
ITプロパートナーズ
35日・週2日〜の副業案件が多数!!
・2022年の支持率No.1
・エンド直だから高単価が多数
https://itpropartners.com/
案件数:約5,100
4位.クラウドテック
クラウドテック
15日・リモート案件多数
・クラウドワークスが運営
・会員数10万人以上
https://crowdtech.jp/
案件数:非公開
5位.フリーランススタート
フリーランススタート
・エンジニア向けのIndeed
・自力で案件を探したい人向け
・あらゆる案件が見つかりやすい
https://freelance-start.com/
案件数:約480,000
6位.テックビスフリーランス
テックビズフリーランス
20日・税務代行が無料対応!!
・案件継続率97%超
・業務時間後や土日でも相談対応OK
https://freelance.techbiz.co.jp/
案件数:約30,000
7位.フォスターフリーランス
フォスターフリーランス
30日・最短3日で就業!!即開始案件多数!!
・freee年間利用料キャッシュバック対象あり
・最高報酬が230万円と高単価案件あり
https://freelance.fosternet.jp/
案件数:約2,500
8位.テクフリ
テクフリ
30日・スキルシート提出&面談で3,000円のギフト券!!
・企業との面談で5,000円のアマギフ!!
・2023年1月稼働開始で10,000円の現金!!
https://freelance.techcareer.jp/
案件数:約12,000
9位.IT求人ナビ
IT求人ナビ
30日・新卒でも利用できる!!
・エンジニア「超」第一主義
・未経験、転職でも登録OK
https://it-kyujin.jp/
案件数:掲載なし
10位.PE-BANK
PE-BANK
40日・青色申告をフルサポート
・報酬が翌月5営業日になる早払いサービスあり
・エンジニアの紹介で100,000円の奨励金
https://pe-bank.jp/
案件数:50,000
11位.エンジニアスタイル
エンジニアスタイル東京
・案件応募でAmazonギフト券最大10万円プレゼント!!
・リモートや在宅の案件が豊富
・応募は1クリックで連絡を待つのみ
https://engineer-style.jp/
案件数:約190,000

ネットワークエンジニアの夜勤情報

ネットワークエンジニアの夜勤には、以下の5つの特徴があります。

  1. 下流工程は夜勤業務が多い
  2. 構築・監視業務で夜勤が発生する
  3. 突発的におきたトラブルを担当する
  4. 2・3交代制で夜勤業務がある
  5. だいたい21時から夜勤になる

ネットワークエンジニアの夜勤での働き方などについて確認しましょう。

下流工程は夜勤業務が多い

ネットワークエンジニアには、おもに以下の工程があります。

  • ネットワークの設計
  • ネットワークの構築
  • ネットワークの運用
  • ネットワークの保守
  • ネットワークの監視

とくに、下流工程とされている運用、保守、監視の工程で夜勤が発生する可能性が高いです。

ネットワークエンジニアは、つねにネットワークに不具合が生じないようネットワークを管理しなければならず、運用や保守、監視をするフェーズでは夜間でもおこないます。

夜勤を避けたい場合は下流工程に携わらないのが一番ですが、ネットワークエンジニアは上記の一連の作業をすべて一任されるため、なにかしらのタイミングで夜勤が発生することもあるでしょう。

構築・監視業務で夜勤が発生する

ネットワークの構築は、上流工程の1つですが夜勤が発生することもあります

設計書をもとに構築するネットワークは、人の使用頻度が減る夜間におこなうことが多いからです。

また、ネットワークの監視も、夜間業務におこなうことが多く、とくに構築と監視業務では夜勤が発生することもあります。

夜勤が発生するには理由があるため、仕事を進めるうえでは仕方ない場合も多いです。

突発的におきたトラブルを担当する

夜勤では、突発的に起きるトラブルに対応することが多いです。

ネットワークは多くの人が使うツールの1つであり、不具合が生じたらすぐに対応しなければなりません。

そのため、いつトラブルが起きても対応できるよう夜間業務があります。

夜勤ではいつ何が起きても対応できるよう備える必要があり、万全の態勢でいなければなりません。

2・3交代制で夜勤業務がある

多くの会社ではシフト制を採用しており、ネットワークエンジニアの業務は2交代制と3交代制にわけることができます

2交代制は1日の時間を2つにわけるシフト制であり、3交代制は1日を3分割するシフト制です。

2交代制の場合、実働時間は12時間となり、3交代制は8時間実働することになります。

とくに、ネットワークエンジニアは24時間だれかが見ていなければならない業務のため、多くの会社では3交代制が採用されています。

だいたい21時から夜勤になる

ネットワークエンジニアの夜勤は、ほとんどの場合21時からが夜勤と考えられています。

3交代制であれば21時から8時間夜間業務をおこない、2交代制であれば12時間夜間業務をおこないます。

しかし、21時から8時間だと、朝の5時に仕事が終わるという中途半端な時間となり、バスや電車の始発がまだ出ていないこともあります。

帰れなくなることもあるため、夜間業務は12時間に設定するなど、会社によって対応の仕方が異なることも多いです。

今すぐおすすめエージェントを見る


レバテックフリーランス

そもそもIT業界は夜勤が多い?

IT業界全体で考えても、夜勤が多いわけではありません

IT業界には、具体的に以下のような職種がありますが、夜勤が多いのはインフラエンジニアのみといってもよいでしょう。

  • インフラエンジニア
  • システムエンジニア
  • セキュリティエンジニア
  • ITコンサルタント
  • テクニカルサポート
  • プログラマー

水道やガスなど、私たちの生活で欠かせないインフラを管理するのがインフラエンジニアの仕事であり、ネットワークエンジニアもその一種です。

インフラエンジニアは、不具合が生じると生活が送れなくなるツールの監視をおこなうため、必然的に夜勤が多くなりますが、それ以外の職種で夜勤が発生することはありません

今すぐおすすめエージェントを見る


レバテックフリーランス

ネットワークエンジニアの夜勤の辛いところ

ネットワークエンジニアの夜勤で辛いところは、たとえば以下の2つがあります。

  1. 生活リズムが崩れる
  2. 急な呼び出しが発生する

生活リズムが崩れる

夜勤が発生するのは週に1〜2回程度であり、それ以外の日に身体を整えておく必要があります

しかし、夜勤が週に2回あると、生活リズムを整えるのは困難です。

身体が夜型に移行することもあり、ほかの日の日中の業務に支障をきたすこともあるでしょう。

すべての業務を順調に進めることができにくくなる点が、夜勤のつらいところです。

急な呼び出しが発生する

ネットワークエンジニアは、ネットワークを常に監視する業務が多く、トラブルが起きてもだれかが深夜に対応しています。

かりに、後輩やまだ業務になれていない新人が監視をする際にトラブルが発生すると、上司や先輩が呼び出されることもあるでしょう。

トラブルに対応できない人が夜間業務にあたっていると、トラブル対応できる人が呼び出されてしまい、いつ急な呼び出しが発生するかわからず、結果的に常に待機していなければなりません。

そのためにも、全員が対応できるよう新人研修などを丁寧におこなう必要もあり、ネットワークエンジニアの夜勤は辛いと言われています。

今すぐおすすめエージェントを見る

ネットワークエンジニアが夜勤を避けるには?夜勤なしで働ける?

ネットワークエンジニアでも、夜勤を避けて働くことはできます。

たとえば、以下のとおりです。

  1. 上流工程を担当する
  2. CCNAなどの資格を取得する
  3. 運用や保守などの下流工程は担当しない

上流工程を担当する

上流工程を担当すると、夜勤の可能性を下げることができます。

上流工程は、ネットワークの設計や構築をメインにおこないますが、下流工程よりは夜勤の発生率が低いです。

しかし、上流工程でもネットワークの構築では夜勤が発生することもあります。

上流工程を担当したからといって必ず夜勤がなくなるわけではありませんが、下流工程を担当するよりは夜勤の可能性を下げることが可能です。

CCNAなどの資格を取得する

CCNAなどの資格を取得し、はやくキャリアアップすることで夜勤を避けることができます

資格を取得してしまえば、未経験だろうとプロジェクトマネージャーなどに昇進し、現場で働くのではなく現場をまとめる責任者になることが可能です。

責任者になってしまえば、夜間業務をすることはなくなり通常の勤務となります。

しかし、CCNAはネットワークエンジニアなら誰もが取得を目指す資格のため、プログラマカレッジに通ってプログラミング言語などのエンジニアとして必要な基礎知識を学ぶことも大切です。

運用や保守などの下流工程は担当しない

ネットワークの運用や保守、監視の下流工程は必ず夜勤が発生します。

「絶対に夜勤はしたくない!」と考えているのであれば、下流工程は必ず避けたほうがよいです。

上流工程を担当することで夜勤の可能性を下げることは可能ですが、ネットワークの構築では夜勤が発生することもあります。

どうしても夜勤をしたくないのであれば、プロジェクトマネージャーへ昇進するか、べつの立場からネットワークエンジニアのサポートをするかの二択になるでしょう。

今すぐおすすめエージェントを見る

ネットワークエンジニアの夜勤には魅力がある

ネットワークエンジニアの夜勤は、そこまでネガティブなものではありません。

たとえば、以下の4つの魅力もあります。

  1. 手当があるので給料が高くなる
  2. そこまで忙しくない
  3. 電話対応など楽な仕事が多い
  4. 女性は夜勤がないこともある

手当があるので給料が高くなる

夜勤手当が出るため、収入を上げることが可能です。

ネットワークエンジニアは、週に1〜2回程度夜勤があるため、一か月で最低でも3回は夜勤手当がもらえます。

夜勤手当がある人は日勤帯で働いている人よりも給料がもらえるメリットがあります。

さらに、資格を取得すればより収入を上げることができ、年収をあげることも簡単です。

そこまで忙しくない

夜勤は、日中の仕事ほど忙しいわけではありません

トラブル対応も毎回起きるわけではなく、ただ監視をするだけの業務ばかりで、機器のメンテナンスも一瞬で終わることが多いです。

トラブルも起きずとくにすることもなければ、資格取得に向けた学習時間などのスキルアップの時間に充てることもできます。

また、シフト制のため残業もなく、時間が経過すればすぐに帰ることができるのも夜勤の魅力です。

電話対応など楽な仕事が多い

夜勤では、トラブルや障害が発生することは滅多になく、ほとんどの場合サポート電話のオペレーター対応であるケースが多いです。

とくに監視業務は、トラブルが発生しなければなにもすることがないため、比較的楽な仕事が多い点が夜勤の魅力でしょう。

夜勤の時間を資格勉強の時間にあてている人も多く、自由な時間が多いため「夜勤のほうがよい」と考えている人も多いです。

夜勤は夜に働くため生活リズムが崩れるなど体調面で心配な部分もありますが、自分の時間を確保することもできるため、魅力に感じる人もいます。

女性は夜勤がないこともある

女性で夜勤をしているネットワークエンジニアもいますが、ほとんどの場合女性は夜勤が少ないです。

ネットワークエンジニアの業界自体、女性の数が少ない傾向にあるため、女性は優遇される傾向にあります。

就職の段階で「夜勤を希望するか」のアンケートを取られることがあり、「夜勤を希望しない」と答えた場合は夜勤は発生しないでしょう。

突発的なトラブルが発生したときも、優遇される可能性は高いです。

今すぐおすすめエージェントを見る

ほかのエンジニアと夜勤は?違いはある?

ネットワークエンジニアの夜勤は、ほかのエンジニアとはどのような違いがあるのか確認しましょう。

インフラエンジニアは女性も夜勤あり

インフラエンジニアは、ネットワークエンジニアと同様の仕事内容をおこなうエンジニアであり、夜勤があります。

女性のインフラエンジニアは近年増加傾向にありますが、女性でも同様に夜勤があることは多いです。

夜勤を避けたい場合は、企業選びを慎重におこなうか、資格を取得して下流工程に携わらない方法があります。

しかし、女性のインフラエンジニアは需要が高く、求めている企業は多いためどうしても夜勤をしたくない場合は優遇してくれることもあるでしょう。

インフラエンジニアは夜勤が辛い

インフラエンジニアもネットワークエンジニアと同様に、夜勤は週に1〜2回程度あるため生活リズムが崩れがちになります

しかし、インフラエンジニアの夜勤も仕事が多くあるわけではなく、監視業務がメインです。

突発的に起こるトラブルもめったに起こることはなく、暇な時間が多いでしょう。

インフラエンジニアも、夜勤があること自体は辛く感じるかもしれませんが、夜勤の内容としては比較的楽なことが多いため、忙しく感じることはありません

ITエンジニアに夜勤はある?

ITエンジニアとは、IT技術者のことをさしており、コンピューターを動かすためのシステムを開発するエンジニアのことです。

たとえば、システムエンジニアやクラウドエンジニアなどがITエンジニアの一種とされています。

ITエンジニアの多くは、夜勤が発生することはめったにないでしょう。

インフラエンジニアやネットワークエンジニアのような監視業務がないため、つねに待機している必要もなく、夜勤は嫌だと考えている方はITエンジニアがおすすめです。

AWSエンジニアに夜勤はある?

AWSエンジニアとは、Amazonが提供しているクラウドサービスであるAWSを扱うエンジニアのことです。

クラウドは、近年多くの企業で利用されており、クラウド市場の大半を占めているAWSは使いこなせると重宝されます。

AWSエンジニアは、AWSサーバーの構築や監視の業務もあるため、夜勤が発生することも多く、夜勤はしたくないと考えている方には向いていないかもしれません。

しかし、現在使いこなせると非常に市場価値の高いAWSを扱うということもあり、夜勤手当も高く、夜勤があってもモチベーションを維持することはできるでしょう。

今すぐおすすめエージェントを見る

夜勤がない仕事を探すならエージェントを活用しよう!

エージェントは全て完全無料で利用でき、1つのみの登録だけでなく複数のエージェントに登録することが可能です。複数に登録することで、よりたくさんの案件を見ることができるので、自分にぴったりな案件を探し出せるメリットがあります。一般的に、2社以上登録するのが理想的です。

マイナビIT AGENT|エンジニア経験者だと優遇



リンク先:https://mynavi-agent.jp/it/

マイナビIT AGENT」は、IT業界の求人で圧倒的シェアを高めており、エンジニアの転職ならまず登録しておいて損はないほどの大手転職エージェント。

マイナビは、マイナビにしかない「独占求人(非公開求人)」が豊富で、これはマイナビにしか掲載されてない求人のことなので、登録しないと見つけることができません。

そのため、福利厚生が整っているかつ休みが多い企業や大手企業で年収が1,000万円以上などの求人を探したいという人は登録して独占求人を探してみましょう。
求人数非公開
最大の特徴・マイナビにしかない独占求人が豊富
  • 独占求人が豊富
  • 電話面談もOK
  • 納得のいく転職ができる

完全
無料
60秒で
いますぐ登録

リンク先:https://mynavi-agent.jp/it/

☆IT専門特化型


※マイナビのプロモーションを含みます。
→横スクロールできます
エージェントランキング支払いサイトおすすめの人/特徴マージン率公式サイト(全て完全無料)
1位.レバテックフリーランス
レバテックフリーランス
\業界最短/
15日
フリーランスエンジニアにおすすめ!!
・業界トップクラスの案件数
・登録者数No.1/知名度No.1
およそ10%〜20%公式サイトはこちら
https://freelance.levtech.jp/
案件数:約40,000
2位.ITプロパートナーズ
ITプロパートナーズ
\デザイナーもOK/
35日
全てのフリーランスにおすすめ!!
・週2日〜の副業案件が多数!!
・エンド直だから高単価が多数
非公開公式サイトはこちら
https://itpropartners.com/
案件数:約5,100
3位.Midworks
midworks
20日・正社員並みの保障付きはここだけ!!
・案件充実度3年連続1位
・エンジニアが選ぶエージェント3年連続1位
およそ20%公式サイトはこちら
https://mid-works.com/
案件数:約3,000
※レバテックフリーランスは経験年数2〜3年のエンジニア特化のエージェントです。

レバテックフリーランス|登録者数No.1(正社員でも登録OK)


レバテックフリーランス
リンク先:https://freelance.levtech.jp/

レバテックフリーランス」は、登録者数がNo.1なのに、利用者の平均年収が862万円という業界最大級の案件数を保有する完全無料のフリーランス専門エージェント。

週3日~働けるフルリモート案件も豊富です。もちろん、リモート案件には全国各地から応募できます。

レバテックフリーランスの市場価値診断
参画にあたっての単価交渉や契約の手続き、福利厚生プランなども整えているフリーランスエンジニアに寄り添ったフリーランスエージェントです。
レバテックフリーランスの仕組み
レバテックフリーランスの仕組みIT・WEB業界のフリーランスエンジニアをサポートする無料のエージェントサービス。あなたにピッタリな案件を紹介するだけでなく、単価交渉や契約の代行なども行います。
登録者平均年収約862万円(当社調べ)
案件数45,929件(2023年12月)
案件数(リモート・在宅)17,559件(2023年12月)
案件数(副業・複業)4,593件(2023年12月)
支払サイト月末締め翌月15日(15日サイト)
マージン10%〜20%(当社調べ)
最大の特徴登録者数No.1
  • 業界トップクラスの案件数
  • 情報収集や相談のみでもOK
  • 年収を上げたい人におすすめ

完全
無料
60秒で
いますぐ登録

リンク先:https://freelance.levtech.jp/

☆職務経歴書不要でも利用可
☆フリーじゃなくてもOK!!

レバテックフリーランス独自のサービス一覧
レバテックフリーランスの市場分析プログラミング言語ごとの平均単価や最新の追加案件の数などの推移がわかる市場分析ダッシュードが使えるので、あなたがどの案件に応募できるのか、どのくらいが適正な年収なのかが理解できます。レバテックフリーランスの評価
登録した方限定で、気になる案件の企業に実際フリーランスが参画した方の評価を確認することができます。そのため、ミスマッチを防ぐことが事前に可能となっています。
なぜレバテックフリーランスなら年収が上がるの?
業界最大級の案件数を抱えているため、あなたのスキルやレベルに合った案件を見つけることが可能です。また、独自案件で発注額がそもそも高く、直請け案件で高単価なのです。交渉次第でさらにより高い単価を実現できます。
フリーランスじゃなくても登録できるの?
フリーにならなくても、ただただ「情報収集したいだけ」でも気軽に登録して相談できます。ただ、IT業界が未経験の方は厳しいので、「DMM WEB CAMP」などで転職保証付きのプログラミングスクールを利用しましょう。
登録することで福利厚生がサポートします。
福利厚生福利厚生

>> レバテックフリーランスの口コミを見る

ITプロパートナーズ|週2日〜働ける案件が多数


ITプロパートナーズ
リンク先:https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズ」は、週2日〜の副業案件に強みがあるフリーランスエージェントです。

IT業界で起業を目指す人でも利用できるので、一人起業でも安定して案件を獲得できます。

週2~3日からフルタイムまでさまざまな案件がそろっているので、起業までに一定の収入を確保したい人や余っている時間を活用して稼ぎたい人におすすめです。
最も高い単価100万円
案件数5,286件(2023年12月)
案件数(副業)基本的に副業OK(2023年12月)
マージン非公開(当社調べ)
最大の特徴週2日から働ける副業案件が多い
  • 副業したい人におすすめ
  • 1時間あれば仕事が見つかる
  • エンジニア以外も利用OK!!

完全
無料
60秒で
登録する

リンク先:https://itpropartners.com/

☆週2日から働ける!!
☆5つのステップだけで登録可能!!

※ITプロパートナーズは週2日からの案件紹介が可能なものの、会社員をされている方の副業は紹介できません。
>> ITプロパートナーズの口コミを見る

Midworks|週3日・リモート案件が豊富


Midworks|週3日・リモート案件が豊富
リンク先:https://mid-works.com/

Midworks(ミッドワークス)」は、価格や案件などの総合的な評価が高い、IT系フリーランス専門エージェントサービス

案件の掲載数は常に3,000件以上あり、業界最大手のレバテックフリーランスに匹敵する案件数です。

正社員並みの待遇で、フリーランス特有の急なリスクを事前に防ぐことができるのが特徴。

例えば、案件が急に途切れてしまった際の給与保障制度や、生命保険料の半額負担が福利厚生として整っています。

組織・団体に所属せず、雇用や収入が安定しないフリーランスにとって、税務保障制度や保険制度が充実しているMidworksは、かゆいところに手が届くサービスです。
登録者平均年収約700万円(当社調べ)
案件数8,857件(2024年2月)
最高単価240万円(2024年2月)
案件数(副業・複業)8,857件(2024年2月)
※基本週1〜4日
マージン25%〜30%(当社調べ)
最大の特徴正社員並みの手厚い保障
  • 週3〜4日の案件多数
  • 保険料負担額50%
  • 会計ソフトfreee 利用料(無料)

完全
無料
30秒で
いますぐ登録

リンク先:https://mid-works.com/

☆仕事が途切れても60%を報酬保証!!
☆今の単価の2倍も夢じゃない!!

>>Midworksの口コミを見る

システムエンジニアの夜勤が発生する理由

システムエンジニアは、残業が多い一方夜勤が発生することはあまりないように感じます。

しかし、システムの稼働は基本的に日中であり、修正や変更をおこなうときは夜間になることも多いです。

ほかにも、納期がギリギリのときは夜まで残業して納品することもあり、夜勤が発生する可能性はあります。

システムエンジニアの仕事自体は日中で終わるものばかりですが、仕事内容や働き方次第では夜勤になることもあるでしょう。

インフラエンジニアの夜勤のみの求人

インフラエンジニアは夜勤が多くあるため、夜勤のみの求人を出して夜勤担当スタッフを応募している企業も多いです。

なかには夜勤を希望している人もいるため、夜勤のみの求人は需要が高く、探している人もたくさんいます。

夜勤のみで応募している求人は、給料が高い特徴があるため、探してみるのもよいです。

まとめ|ネットワークエンジニアは夜勤があるが、仕事はそこまで忙しくない!

ネットワークエンジニアは、夜勤の多い職業ですが夜勤自体は比較的楽な仕事です。

夜勤中は、突発的なトラブルが生じないかぎり暇な時間も多く、資格勉強の時間に回すこともできます。

しかし、週に1〜2回程度の頻度で夜勤のシフトが回ってくるため、しっかりと身体を休ませる時間がありません。

生活リズムも崩れやすくなり、身体を壊すこともあるでしょう。

ネットワークエンジニアやインフラエンジニアのような、監視業務が必要な職業は、どうしても夜勤が発生してしまいます。

夜勤を避けたい場合は、上流工程に携わるか、資格を取得してキャリアアップするかの二択です。

また、会社の運用の仕方によって夜勤の頻度も変わるため、就職する会社選びは慎重におこないましょう。

一方、女性であれば夜勤の頻度が下がることもあり、待遇がよくなることも。

いずれにせよ、夜勤の業務内容が楽だとはいえ夜勤が向いていない人もいるため、夜勤を避けたいと考えている場合は資格取得を目指したりプログラミングを覚えたり、別の職種へキャリアアップすることを考えましょう。

サイト/エージェント料金おすすめの人/特徴公式サイト(登録は3分)
【新卒専用(専門や短大もOK】
ミーツカンパニー
ミーツカンパニー
無料・即日内定がほしくて焦ってる就活生にピッタリ!
・ベンチャー企業の求人が豊富
・ESなどの応募書類の添削もしてくれる
公式サイトはこちら
https://www.meetscompany.jp/
【一般転職】
マイナビエージェント
マイナビエージェントIT
無料・全職種と全業界に対応!
・20代〜30代の満足度No.1
・はじめての転職でも安心して利用可能
公式サイトはこちら
https://mynavi-agent.jp/
※マイナビのプロモーションを含みます。
【ハイクラス、外資向け】
エンワールド
エンワールド
無料・外資系/グローバル企業への転職を目指す方向け
・転職者のサービス満足度97%
・外資系やグローバル企業の好求人多数保有
公式サイトはこちら
https://www.enworld.com/
【ITエンジニア向け】
マイナビIT AGENT
マイナビエージェントIT
無料・経験者は大幅な年収UPに期待できる!
・エンジニア特有の応募書類の添削が万全
・転職後の定着率が97.5%なので優良求人が豊富
公式サイトはこちら
https://mynavi-agent.jp/it/
※マイナビのプロモーションを含みます。
【未経験からエンジニア向け】
ウズキャリIT
ウズキャリIT
無料・無料でエンジニアスキルを学べる
・無料学習動画でいつでも勉強できちゃう
・入社後の定着度は驚異の97%超え
公式サイトはこちら
https://daini2.co.jp/
【フリーランス/マーケター向け】
レバテックフリーランス

レバテックフリーランスのロゴ
無料・フリーランスの登録者数No.1
・登録者の平均が876万円なので年収UPに期待できる
・これからフリーランスを目指す人でもOK
公式サイトはこちら
https://freelance.levtech.jp/
【Webデザイナー/クリエイター】
レバテッククリエイター
レバテッククリエイター
無料・スカウト機能で登録しておくだけで転職できる
・業界最大級の案件保有数
・確定申告セミナーなど税務関係のサポートも充実
公式サイトはこちら
https://creator.levtech.jp/

※全て長くて3分ですぐに登録できます。
※無料登録後も一切料金はかかりません