30代未経験でITエンジニアに転職するのは厳しい?女性についても解説

30代未経験ITエンジニアになりたい!転職を成功させるポイント

「IT業界へ転職したい!30代からだと厳しい?」

「未経験でもITエンジニアになるためにすべきことが知りたい!」

情報化社会の現代ではIT業界の人手不足が叫ばれており、ITエンジニアは売り手市場です。

この記事では30代の未経験からでもIT業界に転職できるのか、転職に成功する人や失敗する人の特徴、未経験の人がIT業界への転職に向けてすべきことを徹底解説します。

30代未経験からITエンジニアとしてのキャリアを形成する際のポイントも紹介するので、IT業界への転職を検討している人はぜひ参考にしてみてください。

この記事の監修および編集協力者
エンジニア・クリエイター専門

レバテックキャリア
レバテックキャリア」は、ITエンジニアやデザイナーの転職のサポートを完全無料でおこなってくれるエージェントです。(フリーランスでもOK)

利用することで履歴書や職務経歴書などの書類添削や面接対策をしてくれます。またLINEで連絡が取れるので忙しい方でも働きながら転職活動がおこなえます。

さらにIT/WEB業界未経験でもOKな求人も一部掲載されています。年収診断
年収診断も無料で使えますので、あなたが現時点でどこまでの年収をもらえるのかなどの市場価値を把握することができます。
  • フリーランスや派遣でもOK
  • 初回の求人紹介で内定率90%
  • LINEでのやりとりが可能

30秒で
登録
すぐに
無料登録する

リンク先:https://career.levtech.jp/

求人数21,974件(10月)
リモートワーク12,363件(10月)

未経験30代がITエンジニアに転職するのは厳しい?

未経験30代がITエンジニアに転職するのは厳しい?

30代になると責任あるポジションを任されるようになり、仕事へのやりがいを感じることができる一方、上司と後輩の板挟みにあい会社への不満も募りはじめます。

転職したほうが、よりよい環境で働けるのではないかと考える人も少なくありません。

  1. 20代に比べると30代から以降のIT業界への転職は極めて難しい!

30代から以降のIT業界への転職は極めて難しい!

IT業界にかかわらず、転職は若ければ若いほど有利です。

その理由は、若いうちに教育することで優秀な人材を早期に育てることができ、長期的な活躍が期待できるからです。

30代になると即戦力を期待されるため、未経験だと見向きをされない可能性が高いです。

しかし、正しいステップを踏んで転職活動に臨めば、未経験30代でIT業界へ転職するのは不可能ではありません。

今すぐおすすめエージェントを見る

30代未経験のITエンジニアの転職は本当に無理?

30代未経験のITエンジニアの転職は本当に無理?

30代の実務未経験者でもIT業界への転職を成功させている人もいます。

未経験業界への転職成功のためには、スキル取得のための努力転職条件を理想よりも低くするなどの覚悟が必要です。

  1. 30代の未経験でも転職に成功する人の特徴
  2. 20代未経験と比べると難しい
  3. 30代後半でもITエンジニアは目指せる!
  4. ITエンジニアは未経験でも年齢関係なく転職できる

30代の未経験でも転職に成功する人の特徴

30代のIT業界未経験でもエンジニア転職に成功した人に共通して見られる特徴は以下3つです。

  1. 転職のための勉強への努力を惜しまない
  2. 前職の経験を活かしている
  3. 転職エージェントの活用

独学でもスキルを習得することは可能ですが、ITエンジニアになるための勉強は簡単なものではありません。

仕事帰りや休日の時間を割いて参考書を読んだり、スクールでスキル獲得への努力を惜しまない人が転職に成功することができます。

また、異業種であってもこれまで学んだことをうまく企業にアピールしたり、エージェントサイトを活用することで転職成功へとつなげることができます。

20代未経験と比べると難しい

30代の転職は20代の転職よりもハードルが高くなることは覚悟しておきましょう。

IT業界は目まぐるしいスピードで進化していくため、柔軟に対応できる若い世代を欲しがる傾向にあります。

また、年齢が上がれば上がるほど企業は即戦力を期待します。

逆に言えば、どんなに年齢が高くとも対応力が高くスキルの高い人は、好条件の転職先や大手企業への就職を勝ち取ることが可能です。

30代後半でもITエンジニアは目指せる!

20代や30代前半に比べると相当難易度が高くなりますが、30代後半の未経験でもIT業界へ転職することはできます。

30代後半で転職に成功するには、プログラミングスキルの習得は必須です。

目指したいエンジニアにより必要な勉強量や内容は変わりますが、どのエンジニアを目指すにしても数日で習得できるほど甘いものではありません。

また、エンジニアになった後も、日々進化していくIT業界についていくために自己学習が必要です。

ITエンジニアは未経験でも年齢関係なく転職できる

若い世代が優遇されるIT業界への求人募集では、年齢制限によって応募条件をクリアできないことがあります。

しかし、年齢制限なし・未経験OKでITエンジニアを募集している企業も一定数存在するため、年齢に関係なく転職することは可能です。

ただし、現職よりも年収ダウンなどの条件が落ちることは覚悟しておきましょう。

今すぐおすすめエージェントを見る

未経験の30代女性でもITエンジニアに転職できる?

未経験の30代女性でもITエンジニアに転職できる?

ITエンジニアというとなんとなく男性が働いているイメージが強いかもしれませんが、女性のエンジニアも数多く活躍しています。

未経験の30代女性であっても、転職に向けてしっかりプログラミングスキルを習得すれば転職することは可能です。

しかし、企業によってはITエンジニアはプロジェクト終盤になると深夜や泊まり込みの作業が発生することもあります。

男性にも同じことが言えますが、家庭を持っているITエンジニアは家族の理解や協力が必要です。

30代のITエンジニアの給料・平均年収はいくら?

30代のITエンジニアの給与は、一般的には30代のITエンジニアの年収は500万円から1000万円程度が一般的です。

以下は、30代のITエンジニアの給与の一例です。

  1. ソフトウェアエンジニア:年収600万円程度
  2. システムエンジニア:年収550万円程度
  3. ウェブエンジニア:年収500万円程度
  4. データサイエンティスト:年収700万円程度
  5. セキュリティエンジニア:年収800万円程度

ただし、業界によっては需要と供給のバランスが崩れている場合があり、給与水準が高くなることがあります。

また、スキルや経験が高い場合は、より高い給与を得ることができる可能性があります。

30代未経験でITエンジニアになるためにすべき4つのポイント

30代未経験でITエンジニアになるためにすべき4つのポイント

30代未経験のITエンジニアへの転職を成功させるためには、正しいステップを踏んで準備する必要があります。

以下の4つのポイントを抑えて、難易度が高い転職活動を乗り越えていきましょう。

  1. まずはなりたいエンジニアを決める
  2. 独学でできる勉強をコツコツとはじめる
  3. プログラミングスクールの利用も検討しよう
  4. ITエンジニアに強いエージェントの活用もおすすめ

まずはなりたいエンジニアを決める

IT関係のエンジニアには大きく以下3つの種類に分けられます。

  1. 開発エンジニア
  2. インフラエンジニア
  3. その他エンジニア

開発エンジニアはクライアントの依頼をもとにプログラムの設計をおこないます。

インフラエンジニアの主な仕事内容は、ITインフラの設計や構築、テストや運営保守です。

その他のITエンジニアには、ITの専門知識を活かして営業をおこなうセールスエンジニアなどが含まれます。

自分がどのようなエンジニアとして活動したいのかを具体的に考えることで、準備すべき項目を明確にしましょう。

独学でできる勉強をコツコツとはじめる

自分がなりたいエンジニア像が定まったら、次にすべきことは必要なスキルや資格を習得することです。

スキルの習得は、未経験からエンジニアになるためには最も重要なステップです。

SNSやYoutube、Web上でもエンジニアの勉強法は数多く紹介されています。

努力次第で独学でも十分にスキルを獲得することが可能です。

プログラミングスクールの利用も検討しよう

ITエンジニアに必要な基礎知識の習得やポートフォリオの作成をサポートしてくれる専門スクールもあります。

働きながら通うとなると、時間や場所の融通が利くようなオンラインスクールを選ぶのがよいでしょう。

なかには転職のアドバイスをしてくれるスクールもあるため、確実な転職を目指すのであればスクールに通うことも検討しましょう。

ITエンジニアに強いエージェントの活用もおすすめ

ITエンジニアへの転職を目指すのであれば、IT業界に特化したエージェントを活用しましょう。

エージェントを活用すれば、非公開求人の情報を教えてもらったり、面接対策などのサポートサービスが受けられることもあります。

キャリアアップを目指すのであれば、ギークリーなどのIT業界経験者対象のサイトで採用情報を探してみましょう。

リクルートエージェントは求人数が多いのが特徴のため、より多くの選択肢を考えたい人向きです。

今すぐおすすめエージェントを見る

ITエンジニアに強い転職エージェント

未経験から転職するならレバテックキャリアをはじめとするエージェントの活用がおすすめです。

エージェントを利用するメリットは以下の通りです。

エージェントのメリット詳細
マッチング転職サービスは、あなたのスキルセット、経験、希望するキャリアパスなどの情報に基づいて、適切な求人を提案してくれます。これにより、自分にマッチする仕事を探しやすくなります。
ネットワーク転職サービスは多くの企業とつながっており、一般に公開されていない求人情報も提供できる場合があります。これにより、より広範な選択肢から仕事を選べます。
キャリアコンサルティング専門的な転職サービスでは、キャリアコンサルタントがキャリアのアドバイスや面接のコーチングを提供してくれる場合があります。これにより、キャリアの目標を明確にし、成功する可能性を高めることができます。
転職の手間を省く転職サービスは求人情報の検索、応募書類の準備、面接のスケジューリングなど、転職プロセスの多くの面倒な部分を手助けしてくれます。

以下はおすすめのエージェント4社です。正社員転職は「レバテックキャリア」、フリーランスの案件探しは「れバテックフリーランス」をはじめとするエージェントを利用しましょう。

どのエージェントも複数登録可能なので、たくさん登録してあなたが理想とする求人を見つけましょう。

→横スクロールできます
おすすめエージェント支払いサイトおすすめの人/特徴マージン率公式サイト(全て完全無料)
レバテックキャリア
レバテックキャリア
\未経験求人あり/
なし
IT・Web業界の転職におすすめ!!
・内定率が圧倒的
・エンジニアが利用したいエージェントNo.1
不明公式サイトはこちら
https://career.levtech.jp/
案件数:約22,000
レバテックフリーランス
レバテックフリーランス
\業界最短/
15日
迷ったらコレ!全てのフリーランスにおすすめ!!
・業界トップクラスの案件数
・登録者数No.1/知名度No.1
およそ10%〜20%公式サイトはこちら
https://freelance.levtech.jp/
案件数:約40,000
ITプロパートナーズ
ITプロパートナーズ
\副業フリーランス向け/
35日
全てのフリーランスにおすすめ!!
・週2日〜の副業案件が多数!!
・エンド直だから高単価が多数
非公開公式サイトはこちら
https://itpropartners.com/
案件数:約5,100
Midworks
midworks
\安心したいフリーランス/
20日
・正社員並みの保障付きはここだけ!!
・案件充実度3年連続1位
・エンジニアが選ぶエージェント3年連続1位
およそ20%公式サイトはこちら
https://mid-works.com/
案件数:約3,000

レバテックキャリア|すぐに内定もらいたい人必見!!


レバテックキャリア
リンク先:https://career.levtech.jp/

レバテックキャリア」は、ITエンジニアやデザイナーの転職のサポートを完全無料でおこなってくれるエージェントです。(レバテックキャリアは正社員求人がメインでレバテックフリーランスはフリーランス案件がメイン)

利用することで履歴書や職務経歴書などの書類添削や面接対策をしてくれます。またLINEで連絡が取れるので忙しい方でも働きながら転職活動がおこなえます。

年収診断
年収診断も無料で使えますので、あなたが現時点でどこまでの年収をもらえるのかなどの市場価値を把握することができます。
案件数21,874件(2023年12月)
案件数(リモート・在宅)12,363件(2023年12月)
最大の特徴ITエンジニア/デザイナー向け
  • フリーランスや派遣でもOK
  • 初回の求人紹介で内定率90%
  • LINEでのやりとりが可能

30秒で
登録
すぐに
無料登録する

リンク先:https://career.levtech.jp/

入社前に企業の内情がわかる
情報収集目的での登録もOK

レバテックフリーランス|登録者数No.1(正社員でも登録OK)


レバテックフリーランス
リンク先:https://freelance.levtech.jp/

レバテックフリーランス」は、登録者数がNo.1なのに、利用者の平均年収が862万円という業界最大級の案件数を保有する完全無料のフリーランス専門エージェント。

週3日~働けるフルリモート案件も豊富です。もちろん、リモート案件には全国各地から応募できます。

レバテックフリーランスの市場価値診断
参画にあたっての単価交渉や契約の手続き、福利厚生プランなども整えているフリーランスエンジニアに寄り添ったフリーランスエージェントです。
レバテックフリーランスの仕組み
レバテックフリーランスの仕組みIT・WEB業界のフリーランスエンジニアをサポートする無料のエージェントサービス。あなたにピッタリな案件を紹介するだけでなく、単価交渉や契約の代行なども行います。
登録者平均年収約862万円(当社調べ)
案件数45,929件(2023年12月)
案件数(リモート・在宅)17,559件(2023年12月)
案件数(副業・複業)4,593件(2023年12月)
支払サイト月末締め翌月15日(15日サイト)
マージン10%〜20%(当社調べ)
最大の特徴登録者数No.1
  • 業界トップクラスの案件数
  • 情報収集や相談のみでもOK
  • 年収を上げたい人におすすめ

完全
無料
60秒で
いますぐ登録

リンク先:https://freelance.levtech.jp/

☆職務経歴書不要でも利用可
☆フリーじゃなくてもOK!!

レバテックフリーランス独自のサービス一覧
レバテックフリーランスの市場分析プログラミング言語ごとの平均単価や最新の追加案件の数などの推移がわかる市場分析ダッシュードが使えるので、あなたがどの案件に応募できるのか、どのくらいが適正な年収なのかが理解できます。レバテックフリーランスの評価
登録した方限定で、気になる案件の企業に実際フリーランスが参画した方の評価を確認することができます。そのため、ミスマッチを防ぐことが事前に可能となっています。
なぜレバテックフリーランスなら年収が上がるの?
業界最大級の案件数を抱えているため、あなたのスキルやレベルに合った案件を見つけることが可能です。また、独自案件で発注額がそもそも高く、直請け案件で高単価なのです。交渉次第でさらにより高い単価を実現できます。
フリーランスじゃなくても登録できるの?
フリーにならなくても、ただただ「情報収集したいだけ」でも気軽に登録して相談できます。ただ、IT業界が未経験の方は厳しいので、「DMM WEB CAMP」などで転職保証付きのプログラミングスクールを利用しましょう。
登録することで福利厚生がサポートします。
福利厚生福利厚生

>> レバテックフリーランスの口コミを見る

ITプロパートナーズ|週2日〜働ける案件が多数


ITプロパートナーズ
リンク先:https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズ」は、週2日〜の副業案件に強みがあるフリーランスエージェントです。

IT業界で起業を目指す人でも利用できるので、一人起業でも安定して案件を獲得できます。

週2~3日からフルタイムまでさまざまな案件がそろっているので、起業までに一定の収入を確保したい人や余っている時間を活用して稼ぎたい人におすすめです。
最も高い単価100万円
案件数5,286件(2023年12月)
案件数(副業)基本的に副業OK(2023年12月)
マージン非公開(当社調べ)
最大の特徴週2日から働ける副業案件が多い
  • 副業したい人におすすめ
  • 1時間あれば仕事が見つかる
  • エンジニア以外も利用OK!!

完全
無料
60秒で
登録する

リンク先:https://itpropartners.com/

☆週2日から働ける!!
☆5つのステップだけで登録可能!!

※ITプロパートナーズは週2日からの案件紹介が可能なものの、会社員をされている方の副業は紹介できません。
>> ITプロパートナーズの口コミを見る

Midworks|週3日・リモート案件が豊富


Midworks|週3日・リモート案件が豊富
リンク先:https://mid-works.com/

Midworks(ミッドワークス)」は、価格や案件などの総合的な評価が高い、IT系フリーランス専門エージェントサービス

案件の掲載数は常に3,000件以上あり、業界最大手のレバテックフリーランスに匹敵する案件数です。

正社員並みの待遇で、フリーランス特有の急なリスクを事前に防ぐことができるのが特徴。

例えば、案件が急に途切れてしまった際の給与保障制度や、生命保険料の半額負担が福利厚生として整っています。

組織・団体に所属せず、雇用や収入が安定しないフリーランスにとって、税務保障制度や保険制度が充実しているMidworksは、かゆいところに手が届くサービスです。
登録者平均年収約700万円(当社調べ)
案件数8,857件(2024年2月)
最高単価240万円(2024年2月)
案件数(副業・複業)8,857件(2024年2月)
※基本週1〜4日
マージン25%〜30%(当社調べ)
最大の特徴正社員並みの手厚い保障
  • 週3〜4日の案件多数
  • 保険料負担額50%
  • 会計ソフトfreee 利用料(無料)

完全
無料
30秒で
いますぐ登録

リンク先:https://mid-works.com/

☆仕事が途切れても60%を報酬保証!!
☆今の単価の2倍も夢じゃない!!

>>Midworksの口コミを見る

30代未経験からITエンジニアとしてのキャリアを形成する際のポイント

未経験者が30代からITエンジニアとしてのキャリアを形成するためには、以下のポイントが重要です。

  1. 学習意欲と継続的な学習
  2. 基礎的なプログラミングスキルの習得
  3. 実践的な経験の積み重ね
  4. キャリアアップのための目標設定
  5. コミュニティへの参加

学習意欲と継続的な学習

IT業界は急速に進歩しており、新しい技術やツールが頻繁に登場します。

未経験者がITエンジニアとして成功するためには、継続的な学習意欲が不可欠です。

新しい技術やトレンドについて常に情報収集を行い、自己学習を継続的に行うことが大切です。

基礎的なプログラミングスキルの習得

ITエンジニアに必要なスキルの中でも、プログラミングスキルは最も基礎的なものです。

未経験者は、まずは基礎的なプログラミングスキルを習得することが必要です。

例えば、PythonやJavaScriptなどの言語を学習することが役立ちます。

実践的な経験の積み重ね

プログラミングスキルを習得した後は、実践的な経験を積み重ねることが必要です。

自分でプロジェクトを立ち上げて開発する、オープンソースプロジェクトに参加する、またはフリーランスとして案件を受けるなどの方法があります。

実践的な経験を積むことで、プログラミングスキルだけでなく、問題解決力やコミュニケーション能力なども磨かれます

キャリアアップのための目標設定

ITエンジニアとしてのキャリアを形成するためには、キャリアアップのための目標設定が必要です。

例えば、5年後にはリードエンジニアになる、あるいは新しい技術領域に進出するなどの目標を設定することで、自分自身をモチベーションづけることができます。

コミュニティへの参加

ITエンジニアとしてのキャリアを形成するためには、コミュニティへの参加が非常に役立ちます。

例えば、オンラインのコミュニティに参加する、IT関連のイベントに参加するなどして、積極的にコミュニティに参加することをおすすめします。

30代未経験のITエンジニアの転職でよくある質問

30代未経験のITエンジニアの転職でよくある質問は以下の4つです。

  1. 30代ITエンジニアのキャリアパスは?
  2. 30代未経験からプログラマーを目指すには?
  3. 40代未経験でITエンジニアは目指せる?
  4. IT業界への転職はどれくらい必要?

30代ITエンジニアのキャリアパスは?

30代エンジニアのキャリアパスは大きく2つの道にわかれます。

ひとつは管理職としての道です。

管理職はITスキルだけでなく、マネジメントスキルも重要視されるポジションです。

もうひとつは専門性を極めたエンジニア職としての道です。

選んだ分野の知識を磨き上げ、スペシャリストとして活躍していきます。

30代未経験からプログラマーを目指すには?

職種にかかわらず、30代からの転職は難易度が高いです。

しかし、慢性的に人員不足であるプログラマーはIT業界未経験の30代でも転職することはできます。

ただし、スクールや独学で勉強してスキルを習得することが必須です。

40代未経験でITエンジニアは目指せる?

20代や30代に比べると、40代の転職はかなり不利になります。

また、エンジニアなどのIT技術職は実力重視な面があります。

40代からIT業界への転職を目指すのであれば、これまでの社会経験で培った強みがアピールできる、ITコンサルタントやプロジェクトマネージャーなどを狙うのもおすすめです。

IT業界への転職はどれくらい必要?

IT業界への転職は人にとって適切な準備期間が変わります。

未経験であればプログラミングスキルの習得のために数か月〜1年間ほど必要です。

しかし、経験者であれば1~2ヶ月の短期間で転職先が決まることもあります。

まとめ|30代未経験でITエンジニアは可能!

30代のIT業界未経験者でもエンジニアに転職することは可能です。

しかし20代に比べると転職の難易度は格段に上がるため、十分な準備が必要になります。

独学でこつこつと勉強したり、講座を受けてしっかりスキルや資格を獲得しましょう。

また、転職がどうしてもうまくいかないときはエージェントに相談してみるのもおすすめです。

→横スクロールできます
おすすめエージェント支払いサイトおすすめの人/特徴マージン率公式サイト(全て完全無料)
レバテックキャリア
レバテックキャリア
\未経験求人あり/
なし
IT・Web業界の転職におすすめ!!
・内定率が圧倒的
・エンジニアが利用したいエージェントNo.1
不明公式サイトはこちら
https://career.levtech.jp/
案件数:約22,000
レバテックフリーランス
レバテックフリーランス
\業界最短/
15日
フリーランスエンジニアにおすすめ!!
・業界トップクラスの案件数
・登録者数No.1/知名度No.1
およそ10%〜20%公式サイトはこちら
https://freelance.levtech.jp/
案件数:約40,000
ITプロパートナーズ
ITプロパートナーズ
\副業フリーランス向け/
35日
全てのフリーランスにおすすめ!!
・週2日〜の副業案件が多数!!
・2022年の支持率No.1
・エンド直だから高単価が多数
非公開公式サイトはこちら
https://itpropartners.com/
案件数:約5,100
Midworks
midworks
\安心したいフリーランス/
20日
・正社員並みの保障付きはここだけ!!
・案件充実度3年連続1位
・エンジニアが選ぶエージェント3年連続1位
およそ20%公式サイトはこちら
https://mid-works.com/
案件数:約3,000
※レバテックフリーランスは経験年数2〜3年のエンジニア特化のエージェントです。