【令和5年12月版】地味に儲かる副業22選!はじめる前の注意点も解説

地味に儲かる副業
この記事の監修および編集協力者

副業が解禁されて数年が経ち、副業をはじめてみたいと考えている人は多いです。

副業にはネットの副業やデリバリー配達員など数多くの種類があり、なかにはまったく稼げない副業もあります。

意外に儲かる副業のってどんなお仕事があるの?

副業で多く稼ぎたいわけではないけど、上手に稼ぐ方法はある?

そのため、副業についてこのような疑問を抱えている人もいるでしょう。

そこでこの記事では、副業について知りたい人や副業で稼ぐ方法を知りたい人向けに、副業の種類から稼ぐコツ、注意点について詳細に説明します。

フリーランスの仕事探しなら…

クラウドテッククラウドテック」は、業務委託としてリモート案件・在宅案件を探している人にとっておきのサイトで、クラウドワークスが運営しているので安心!

登録するメリット

  • 588万人のフリーランスが登録
  • 最短3日で稼働開始
  • 翌月15日に報酬が振り込み

リモートワークの案件数は業界トップクラスで、早めに登録して今のうちに高単価の案件を獲得しましょう!
クラウドテック
  • 最短3日で在宅ワークで働ける
  • WEBからいつでも解約できる
  • リモート案件トップクラス

完全
無料
60秒で
すぐ登録

リンク先:https://crowdtech.jp/

面倒な請求書の作成も不要!!

地味に儲かる副業22選

地味に儲かる副業22選

副業には多くの種類がありますが、自分のスキルや副業に費やせる時間によってどれを選べばよいのかが異なります。

とくに稼ぎたいと考えている人には、以下22個の地味に儲かる副業がおすすめです。

  1. アンケートモニター
  2. webライター
  3. ブログ
  4. 隙間バイト
  5. 商品モニター
  6. ココナラ
  7. ハンドメイド販売
  8. 治験モニター
  9. 駐車場レンタル
  10. フードデリバリー
  11. 代行業
  12. 動画編集
  13. ライブ配信
  14. セルフバック
  15. 投資信託
  16. SNSアフィリエイト
  17. せどり
  18. 恋愛相談
  19. イラストレーター
  20. ポイントサイト
  21. オンライン秘書
  22. メルカリ

アンケートモニター

アンケートモニターとは、企業や団体が欲しいアンケートに協力することで、ポイントなどが貰える仕事です。

集めたポイントは楽天ポイントやdポイントなど、電子マネーに変換できるポイントへと還元できます。

アンケートの種類は、仕事内容や家庭環境、使っている通販サイトのアンケートなど誰でも答えられる簡単なアンケートで、学生から主婦、会社員など幅広い人が参加できます。

アンケートモニターは数多く存在するため、還元できるポイントの種類によって選ぶのもよいです。

無料でエステを体験して稼ぐならこちら
ヴィーナスウォーカー
今なら現金に換金できる1,000円分の謝礼がもらえちゃう「ヴィーナスウォーカー」が女性の副業におすすめ!在宅で化粧品やコスメなどのモニター商品をもらって、お得に在宅でお仕事ができ、エステ体験で気持ちよくなりながら稼げるので、暇な時間で稼ぎたい人にとてもおすすめです!おすすめの人
「90分」で得した気分で稼げるので、少しお時間がある方は体験してみませんか?

\ お得に稼ぎたいなら /公式サイトはこちら※利用料金はかかりません

webライター

webライターは特別なスキルや資格も必要なく、パソコンさえあれば誰でもはじめることができます。

副業だけではなくフリーランスとして独立する場合や在宅で働きたい場合も、webライターはおすすめです。

webライターは1字あたりか、記事単価で報酬が貰えるため、執筆速度が早い人であれば週末だけの副業でも稼げます。

また、資格を取得しており士業として働いている人であれば、単価の高い記事も執筆できるため、専門的な知識が豊富な人はwebライターで稼ぐのがおすすめです。

ブログ

ブログは今すぐに、誰でもはじめられる副業です。

ブログで稼ぐ場合は、通常のブログにアフィリエイトリンクを貼り付けて稼ぐか、noteを使用して記事を有料化する方法があります。

ブログは、一度開設して稼げるようになれば、何もせずとも報酬が入ります。

資産にもなりますし、webライターとしての実績にもなるためおすすめです。

おすすめのアフィリエイトサイト
A8
A8.netは会員数、広告主数ともに最大規模を誇るアフィリエイトサービス。サイトやブログがなくてもすぐに登録できます。自分で商品購入やサービス申込みすることで報酬が貰える自己アフィリエイトもあるので、すぐに稼ぐことが可能です。公式サイトを見る

隙間バイト

隙間バイトとは、あいているスキマ時間に入るヘルプや一日だけのバイトに入る日雇い形式のバイトです。

隙間バイトの求人をみつけるには、隙間バイト専門のアプリなどを利用するとよいでしょう。

隙間バイトは東京や千葉県など関東圏がメインとなっているため、地方在住の人では探すのが難しいこともあります。

隙間時間を有効に使って稼ぐなら
隙間時間でバイトするなら…!!

タイミー
Timee(タイミー)」は、あなたのライフスタイルに合わせて好きな時間帯で働ける求人が見つかるアプリで、すでに400万人を超えるワーカーが登録しています。

忙しい日常の中で、スキマ時間を利用して働きたい方に最適なサービスです。

「すぐお金が必要な人」「自宅や勤務先の近くで働きたい」「仕事終わりに2-3時間働く、土日に2-3時間働だけ働きたい」人におすすめです。

手軽に登録でき、豊富な求人からあなたにぴったりのバイトを見つけられるので、ちょっと時間があるから稼ぎたいなと考えている方は人気の求人だとすぐ埋まってしまうので、早めに求人に申し込みましょう。
  • 履歴書&面接なしで働ける
  • 最短即日支払い
  • 事前にバイト先の評価がわかる

1分で
登録
すぐに
インストール

リンク先:https://timee.co.jp/

直接雇用と業務委託がある
20万円以下なら確定申告なし

商品モニター

商品モニターとは、企業が新たに販売する商品を実際に試し、レビューやアンケートに答えることで報酬をもらう副業です。

新商品をいち早く試すことができるため、流行りのものが好きな人にはとてもおすすめできます。

しかし、どの商品モニターも完全無料で商品がもらえることはありません

定価よりも低価格で購入はできますが実費が発生することもあるため、はじめる際は注意が必要です。

内職の仕事を探すなら…
内職の仕事
内職の仕事でも「クラウドワークス」で探すことができるので、チェックしてみてください。
公式サイトはこちら

ココナラ

ココナラとは、自分のスキルを販売できるサイトです。

具体的には、以下のようなスキルを販売している人がいます。

  • 似顔絵などのイラスト
  • 愚痴を聞く通話相手
  • webサイトの作成

ココナラでは、自分が持っているスキルをアピールすることで、お客さんに買ってもらうことがメインになります。

クラウドソーシングのように、みずから営業をかける必要がないところが特徴です。

公式サイトはこちら

ハンドメイド販売

ハンドメイドが趣味の人は、自分で作成したハンドメイド作品を販売することで稼ぐこともできます

たとえば、ハンドメイド作品は以下のサイトで販売することが可能です。

ほかにもハンドメイド販売ができるイベントなどもあるため、出店することで稼ぐこともできます。

しかし、サイトに出品するのもイベントで出店するのも手数料がかかるため、赤字にならないよう作品の価格にも気を付けましょう

治験モニター

治験モニターは、新薬が売り出される前に実験として薬を試すバイトです。

治験モニターの多くは報酬が高く、一回のモニターで多額の報酬を稼ぐことができます。

しかし、拘束時間が長かったり、睡眠時間が決まっていたりと、規定が厳しいことがほとんどです。

断食なども含まれるため、本業で働きながらするには難しい場合もあります

おすすめの治験サイト
治験モニター医学ボランティア会のJCVNは、治験ボランティア無料会員募集中です。治験ボランティアとは、多くの人々が救われる、身近で社会貢献度の高いボランティアです。ボランティアに参加することで、専門医師による診察とアドバイスが無料で受けられ、治験協力費(謝礼)が受け取れます。

公式サイトを見る

駐車場レンタル

駐車場レンタルとは、家の空いているスペースや保有している土地を駐車場として貸すサービスのことです。

借りるがわは通常の駐車場を借りるより安い値段で借りることができ、貸すがわも空いているスペースを有効活用できるため、双方にとってメリットがあります。

駐車場レンタルのサービスを提供しているサイトは、以下のとおりです。

  • akippa
  • 特P

登録するだけで、好きなときに貸すことができるため、毎月のお小遣い稼ぎにもちょうどよいかもしれません。

フードデリバリー

フードデリバリーは、好きな時間に好きなだけ稼ぐことができるため、副業としておすすめです。

フリーランス協会が発表した「フリーランス白書2022」によると、一週間で1万〜3万円稼いでいる人がもっとも多く、さらに8割以上の人がこれからも続けたいと答えています。

フードデリバリーは車がなくとも、自転車や徒歩で配達することができ、誰にでも参加が可能です。

フードデリバリーサービスは以下の種類があるため、自分に合うサイトを選び加入しましょう。

代行業

代行業とは、家事代行や送迎代行など、忙しい人に代わって代行する副業です。

副業としてではなく、本業として代行業で稼ぐこともできるため、向いていると判断したら独立することもできます。

代行業は家事代行がメインと考えられていますが、ほかにも以下のようなユニークな代行業もあります。

  • 恋人代行
  • 運転代行
  • SNS代行
  • サプライズ代行
  • 幹事代行

新たなビジネスモデルを展開する会社や、個人の向き不向きによって代行業はいくらでも仕事になるため、意外な代行業で稼ぐことも可能です。

動画編集

Youtuberが増えてきているため、動画編集の需要が高まっています

何故なら、Youtuberとして人気を上げていくためには、動画のクオリティが大切だからです。

そのため、クオリティの高い動画を作成できる人であれば、副業でも多く稼ぐことができます

今後、動画編集などのクリエイティブ職は需要が高まると考えられるため、副業をしながらスキルを上げて、本業として独立することも可能です。

ライブ配信

ライブ配信は、芸能人だけではなく初心者からでも加入することができます

配信にも種類があり、ゲーム配信や雑談配信など、人によってさまざまです。

しかし、ライブ配信は人気がなければ稼ぐことが難しく、簡単には稼げない仕様となっています。

人気を上げるためにはSNSの活用や宣伝も必要なため、副業として稼ぐには時間が必要です。

セルフバック

セルフバックとは、自己アフィリエイトのことです。

自分のブログにアフィリエイトリンクを貼り付け、リンクから自分でサービスを申し込むことで報酬を得ることができます。

ブログは、最初のうちは集客も足りず稼ぐことができません。

そのため、自分で欲しいものをアフィリエイトリンクで貼り付け、自分で買うことでさらに報酬をもらう方法をとるのもひとつの手段になります。

投資信託

投資は、公務員が唯一できる副業です。

老後2000万円の問題もあるため、今のうちに投資をはじめている人は多くいます。

投資は、副業として稼ぐというよりも、自分の老後のために蓄えておくことがメインです。

そのため、今すぐ稼ぎたい人には向いていない副業かもしれません。

SNSアフィリエイト

SNSアフィリエイトとは、SNSを利用してアフィリエイトリンクを貼り付け、成功報酬をもらう稼ぎ方です。

SNSとは、具体的には以下のものがあります。

  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • Facebook

SNSアフィリエイトと一番相性がよいSNSはInstagramであり、Instagramを運用することで稼いでる人は多いです。

一方Twitterは直接アフィリエイトリンクを貼り付けることは禁止されているため、ブログに貼り付けて運用する必要があります。

おすすめのアフィリエイトサイト
A8
A8.netは会員数、広告主数ともに最大規模を誇るアフィリエイトサービス。サイトやブログがなくてもすぐに登録できます。自分で商品購入やサービス申込みすることで報酬が貰える自己アフィリエイトもあるので、すぐに稼ぐことが可能です。公式サイトを見る

せどり

せどりとは、新品の商品をたくさん仕入れて、利益を上乗せした価格で販売することです。

転売とまちがえられることがありますが、転売は限定商品をたくさん買占め、定価よりも高い価格で販売することを指します。

一方、せどりは定価よりも安い価格で大量に仕入れ、利益を上乗せして販売することなため、違法にはなりません

転売は多くの人の迷惑になりますが、せどりは迷惑になることはないため副業としても成立します。

恋愛相談

恋愛相談は、近年注目を浴びている副業です。

カウンセラーの資格を持っていなくとも恋愛相談として副業ができますが、資格を持っていれば信頼度があるため、すぐに仕事を獲得することもできます。

また、なかには年配者の意見を聞きたい人もおり、経験が豊富な40代以上の主婦でも需要が高いです。

恋愛相談を副業とするなら、以下のサイトがおすすめです。

  • AMORU
  • ココナラ
  • タイムチケット

イラストレーター

イラストレーターは絵が得意な人であればすぐに副業として稼げます

しかし、アナログのイラストを求めている人は少ないため、デジタルの絵が描けるとよいでしょう。

イラストレーターのなかには、絵だけではなくロゴのデザインなどの仕事もあり、センスがある人、得意な人であれば誰でもはじめることができます。

イラストレーターとして稼ぐには、いくつかポートフォリオを用意してから、以下のサイトに登録するとよいです。

ポイントサイト

ポイントを集めて現金に還元するポイント活動も、副業としておすすめです。

ポイントサイトとは、アンケートに答えるアンケートモニターだけではなく、ゲームをしてポイントを稼いだりレビューを投稿してポイントを集められるサイトを指します。

種類は数多くあり、サイトによっては還元率や還元できる上限ポイント数が異なることもあるため、自分が使いやすいサイトを選びましょう。

また、ポイントは簡単に集まるものではないため、地道に続けることがコツです。

オンライン秘書

オンライン秘書は、近年注目を浴びている副業で、特別なスキルも必要なくはじめることができます

事務作業やビジネスマナーが備わっている人であれば、すぐにオンライン秘書になれるでしょう。

オンライン秘書は、個人事業主や従業員のすくない社長などが、自分一人では事務作業ができない場合に利用されるものです。

時給も高く設定されることが多いため、会社での仕事の延長として働けます。

メルカリ

メルカリは、不要なものを売却できるサイトで、多くの人が使用しています。

古本屋やリサイクルショップでも売却は可能ですが、店舗での売却は低価格での売却となるため稼げません、

一方、メルカリは高い値段で販売もでき、さらには普段はゴミになるトイレットペーパーの芯や木の枝なども販売できるため、幅広いものを売ってお金に変えることができます。

メルカリで月10万円を稼ぐ主婦もいるため、家にある不用品やゴミとなるものを販売するのもよいでしょう。

地味に儲かる副業をはじめる前に注意すべきこと

地味に儲かる副業をはじめる前に注意すべきこと

副業をはじめる前に、注意すべき点が以下の5つあります。

  1. 会社は副業可能か?
  2. 確定申告が必要な場合がある
  3. すぐに稼げないものがほとんど
  4. 本業がおろそかにならない時間を確保できるか?
  5. 詐欺案件ではないか?

会社は副業可能か?

勤めている会社の規約に、副業が可能と書かれてあるか事前に確かめましょう

副業の解禁が社会的に認められていても、会社によっては副業を許していないところもあります。

また、副業をする場合は届出の提出が必須なこともあり、規約違反をした場合は給料減額や降格処分をされることもあるため、入念な確認が必要です。

会社規約に副業について書かれていない場合は、上司や総務部担当者に聞くことで副業の許可を得ましょう。

確定申告が必要な場合がある

副業は雑所得とみなされ、20万円を超えると確定申告が必要になります。

通常の会社員は年末調整のみの対応になるため、確定申告について詳しくないことがほとんどです。

突然確定申告が必要になることもあるため、副業をはじめる際はあらかじめ確定申告について調べておくことをおすすめします。

また、副業で稼いだ報酬金額や経費も確定申告には必要になるため、日ごろから管理できるようにしましょう。

すぐに稼げないものがほとんど

ほとんどの副業は長期的に継続しなければ、一定の収入を得るのは難しいです。

副業をはじめたばかりのころは1万円も稼げないかもしれませんが、半年ほどたてば理想の報酬金額まで稼げるようになります。

副業は、本業があるのが前提であるため、時間を費やせず思った以上に稼げないと感じている人は多いです。

しかし、稼げないからすぐに副業を諦めるのではなく、地道に副業での時間を積み重ねていき稼ぐ方法を確立することが大切です。

本業がおろそかにならない時間を確保できるか?

副業をはじめるのであれば、まずは副業にどれだけの時間を確保できるのか確認しましょう。

土日にまとめて副業をするのか、それとも毎日定時で帰宅し、2時間程度副業するのか、自分が働きやすい方法をみつけなければなりません。

副業にばかり時間をかけて本業がおろそかになっては本末転倒です。

まずは自分がどれくらい副業へのリソースを空けることができるのか、確認してから副業をはじめてください。

詐欺案件ではないか?

副業として応募する案件のなかには、詐欺案件のものもあります

報酬が安かったり、そもそも報酬が支払われないものもあるため、注意が必要です。

とくにクラウドソーシングサイトには詐欺案件が紛れ込んでいることもあるため、求人を見きわめられるようになりましょう。

地味に儲かる副業で上手に稼ぐコツ

地味に儲かる副業で上手に稼ぐコツ

副業で上手に稼いでいくためには、以下7つのコツを掴むことが大切です。

  1. 長期的に稼ぐことを目標にする
  2. 習慣化する
  3. 仲間を見つける
  4. 副業を増やさない
  5. スキルを習得する
  6. 副業を楽しむ
  7. SNSを活用する

長期的に稼ぐことを目標にする

副業は、はじめてすぐに稼げるようになるわけではありません。

仮に副業で月に5万円の稼ぎを目安にしたい場合は、5万円を稼げるまで数か月はかかると思ったほうがよいです。

さらに、副業にかけられる時間や日数など、月によって異なることもあるため、一定の額を稼げるわけでもありません。

そのため、すぐに稼ぐことを目的にするのではなく、時間をかけて稼げるように実績を積み重ねることを優先することが大切です。

習慣化する

副業は、長く続けなければ稼ぐことができません。

そのため、まずは習慣化できるよう計画を立てましょう

たとえば、以下のとおりです。

  • 土日だけ副業する
  • 定時で毎日帰ってきて3時間だけ副業する

平日は本業、土日は副業となると、人によっては大変に感じることもあるため、余裕がもてる程度の習慣化が大切です。

仲間を見つける

副業は副業をしている人にしか、辛さや大変さが伝わりません。

人によっては、本業をしながら副業をすることの大変さを誰かと共感したいときもあります

また、仲間が頑張っているところを見ればさらに頑張れる人もいるでしょう。

切磋琢磨することで副業や本業どちらにも精が出せるため、SNSなどで仲間を見つけてモチベーションを維持することも必要です。

副業を増やさない

副業をしていくうちに、「この量の副業だと稼げない」と不安に思うこともあります。

しかし、不安に思ったときに副業を増やすのは、自分の体を追い込むことになってしまうため、おすすめしません。

副業が稼げないとおもった時は、別の副業を探して集中したほうが稼げます。

無理に副業を増やしてどちらにも集中できないほうが稼げないため、増やすことはやめましょう。

スキルを習得する

副業で高収入稼ぐためには、スキルを習得することが大切です。

webライターやエンジニアなども、資格やスキルを習得している人のほうが単価も高く稼げます。

そのため、副業をしながらスキルアップの時間もおこたらないようにしましょう。

スキルアップをすることで報酬金額が上がる可能性は高いため、学習の時間も計画のなかに加えることが大切です。

副業を楽しむ

副業は、本業もしながらおこなうことになるため、大変に思うことも多いです。

睡眠不足になったり、副業に時間が取られて自分の時間がなくなってしまったりと、つまらなく思うこともあります。

副業も仕事だと思ってしまうと、家でも外でも仕事になってしまうため、体が追いつきません。

副業を続けて稼ぐためには、副業を楽しめるよう自分にあった副業を探してください

SNSを活用する

SNSの活用は、副業の仕事を探す情報収集だけではなく、副業の仲間を見つけるのにも向いています。

とくにTwitterでは、ハッシュタグを利用して仕事や仲間の募集をしている人が多いため、アカウントを作成するのもよいでしょう。

しかし、SNSを詐欺に使用している人もいるため、仕事の応募をする際は鵜呑みしすぎないことが大切です。

一方、仲間を見つけてモチベーションを上げていくには、SNSは有効活用できます。

まとめ|地味に儲かる副業をはじめて自分の力で稼ごう!

副業が解禁されてから、副業をはじめた人も多いでしょう。

また、副業をはじめたいけどどうすればよいのか悩んでいる人もいます。

「スキルがなければできないのでは?」と考えている人もいますが、スキルがなくとも副業の種類によっては、誰でも簡単にはじめることが可能です。

しかし、副業で稼ぐためには長期的な計画や、スキルも徐々に必要になっていくため、自分のスキルアップも視野にいれて動く必要があります。

稼ぐコツをつかめたら、副業の仕事で独立することも夢ではないため、自分の力だけで稼げるように副業で力をつけましょう。