副業で月1万円稼ぐ方法とは?おすすめの仕事と注意点を解説

副業 1万円

経験やスキルがなくても、副業で月1万円を稼ぐことは簡単です。

自由にスケジュールを組め、好きな時に働け、自分の得意分野で稼ぐこともできます。

この記事では、副業で成功するためのポイントや注意点、おすすめの仕事10選について詳しく解説しています。

具体的な内容として以下の項目を解説します。


  1. 月1万円ほどの副業でも会社にバレる?
  2. 副業で月1万円稼ぐ!おすすめの仕事10選
  3. 副業で月1万円を稼ぐコツ
  4. 副業で月1万円稼ぐのに気をつけるべき注意点
  5. 月1万円稼げる副業を見つける方法

この記事を読むことで、副業で月1万円を稼ぐための具体的な方法や、注意すべきポイントが理解できます。

ぜひ、副業での成功に向けて、この記事を参考にしてみてください。

隙間時間でバイトするなら…!!

タイミー
Timee(タイミー)」は、あなたのライフスタイルに合わせて好きな時間帯で働ける求人が見つかるアプリで、すでに400万人を超えるワーカーが登録しています。

忙しい日常の中で、スキマ時間を利用して働きたい方に最適なサービスです。

「すぐお金が必要な人」「自宅や勤務先の近くで働きたい」「仕事終わりに2-3時間働く、土日に2-3時間働だけ働きたい」人におすすめです。

手軽に登録でき、豊富な求人からあなたにぴったりのバイトを見つけられるので、ちょっと時間があるから稼ぎたいなと考えている方は人気の求人だとすぐ埋まってしまうので、早めに求人に申し込みましょう。
  • 履歴書&面接なしで働ける
  • 最短即日支払い
  • 事前にバイト先の評価がわかる

1分で
登録
すぐに
インストール

リンク先:https://timee.co.jp/

直接雇用と業務委託がある
20万円以下なら確定申告なし

月1万円ほどの副業でも会社にバレる?

月1万円ほどの副業が会社にバレるかどうかは、副業の内容や行動が漏れることがなければ、基本的にはバレません

しかし、副業に関する理由、根拠や具体例、そして注意点を簡単に説明しましょう。

まず、副業が会社にバレる理由の1つ目は、SNSやブログを活用することによって副業のプロフィールなどが本業と関連し、明らかになることがあります。

2つ目は、会社が利用しているネットワークやPCで副業に関連するサービスや作業を行うことで、システム管理者が気づくことがあります。

ブログやWebライティングなどのオンライン副業であれば、データが漏れるリスクもあるので注意が必要です。

副業が会社にバレないようにする具体例として、以下のような方法があります。

  1. 個人情報の管理
  2. 勤務時間外に副業を行う
  3. 自宅でのみ副業を行う
  4. 会社のネットワークやPCを一切使用しない

副業で月1万円稼ぐ!おすすめの仕事10選

月1万円の副業収入を得るためのおすすめの仕事10選を紹介します。

スキルや経験の有無を問わず、誰でもできる仕事であり、自分の時間を有効活用できるものです。

  1. Webライティング
  2. データ入力
  3. Webデザイン
  4. 美容モニター
  5. 覆面調査
  6. ポイントサイト
  7. フリマアプリ
  8. ハンドメイドの販売
  9. カーシェアリング
  10. スペース貸し

これらの仕事を始める際には、まず自分に適した仕事を見つけ、継続的に取り組むことが成功のポイントです。

また、複数の副業を組み合わせることで収入を増やせます。

Webライティング

Webライティングは、インターネット上で読まれる記事や情報を提供する仕事です。

企業や個人が運営するブログやメディアの記事執筆、商品やサービスのレビュー・解説などが含まれます。

スキルが身につけやすく、自分の得意分野や興味を活かして収入を得ることができるため、初心者におすすめです。

また、在宅でできるため、時間や場所を選ばずに働くことができます。

ライターの単価が高い案件を見る
ITプロ ライターITプロパートナーズ」では、高単価のライター案件を保有しています。特にディレクションや編集、マーケティングに強いライターは高単価の案件に参画しやすくなるでしょう。ライターではなくライターを管理する側にスキルアップしたい人におすすめのサービスです。
公式サイトを見る

データ入力

データ入力は、企業や個人から提供される情報やデータを、パソコンやスマートフォンを使って入力・整理する仕事です。

主にExcelやWordを使った作業が多く、特別なスキルや経験がなくても始められます。

データ入力のメリットは、自分のペースで作業ができ、時間を有効活用できることです。

また、在宅でできるため、通勤時間がかからず、空いた時間を有効活用できます。

データ入力ならクラウドワークス

Step1 クラウドソーシングに登録する


クラウドワークスの公式サイトを確認する

公式サイトはこちら

Step2 登録後→「仕事カテゴリ」から自分に合う仕事を探す


クラウドワークスの仕事カテゴリ

Step3 仕事一覧から気になる案件があったら「応募画面」をクリックして応募する


クラウドワークスの応募画面

仕事の種類は常時10,000件以上存在しています。ただ、副業初心者や未経験におすすめですが、エンジニア・デザイナーなどのスキルがある人には向いてません。単価が低くてびっくりするかもしれません。

Webデザイン

スキルを身につけることで収入が増える可能性があるWebデザインは副業としておすすめです。

具体的には、独自のデザイン作品を企業に売ることや、企業からのデザイン案件を受けることで報酬を得ることができます。

また、自分でブログやサイトを運営して広告収入を得ることもできます。

次に、Webデザインはパソコンを使って在宅で作業が可能です。

時間も自分で調整できるため、本業や家庭と両立しながら働くことができます。

さらに、無料で利用できるデザインツールやサービスが多くあるため、初心者でも取り組みやすい環境が整っています。

しかし、注意点として、収入を得るためには継続的な努力とスキル向上が必要です。

このため、自己投資や研修に費用がかかることがあります。

参考になる書籍やオンラインコースを活用し、継続的に学ぶことが大切です。

WEBデザインの単価が高い案件を見る
ITプロ ライターITプロパートナーズ」では、高単価のWEBデザインn案件を保有しています。特にディレクションもできるようなWEBデザイナーは高単価の案件に参画しやすくなるでしょう。
公式サイトを見る

美容モニター

美容関連商品やサービスを無料で試すことができる美容モニター。

自分に合った美容商品を見つけることができるだけでなく、生活費の節約にもつながります。

また、美容モニターは時間に縛られず自由に働くことができるのもポイント。

登録するサイトによっては、自宅でスマホやパソコンを使ってアンケートに答えるだけの簡単な作業もあります。

美容モニターとして活動するためには、モニター募集のあるサイトやSNSをチェックし、登録しておくことが重要です。

ただし、報酬が商品券やポイントという形で支払われることが多いので、現金収入を求める場合は他の副業を検討する必要があります。

また、モニターに関する情報が個人情報として扱われる場合もあるため、プライバシーポリシーを確認しておくことが大切です。

おすすめの美容モニターサイト

ヴィーナスウォーカー
今なら現金に換金できる1,000円分の謝礼がもらえちゃう「ヴィーナスウォーカー」が女性の副業におすすめ!

タダで在宅で化粧品やコスメなどのモニター商品をもらって、お得に在宅でお仕事ができ、エステ体験で気持ちよくなりながら稼げるので、暇な時間で稼ぎたい人にとてもおすすめです!

おすすめの人
無料で新商品のコスメなどが利用でき、無料でエステを体験して、「90分」で得した気分で稼げるので、少しお時間がある方は体験してみませんか?

\ お得に稼ぎたいなら /公式サイトはこちら※利用料金はかかりません

美容モニターの副業で稼ぐためのステップ

Step1 ヴィーナスウォーカーに登録する


在宅でできる美容モニターの副業は以下のボタンから公式サイトをチェックできます。

無料登録はこちら

Step2 電話説明会に参加する


電話説明会スマートフォンがあれば問題ございません。説明会の翌日から案件が増えて、さまざまな案件に応募できます。説明会に参加することで、調査費用の一部も先払いしてもらえます。また説明会限定のボーナス謝礼ももらえるキャンペーンも開催中です。

Step3 大手エステ、美容案件の副業に参加


大手エステ、美容案件ノルマはなく、説明会に参加するだけで、暇な隙間時間を使って稼ぐことができます。例えば、化粧品のお試しやエステ、脱毛、痩身エステの体験などで謝礼がもらえます。

覆面調査

覆面調査は、副業として人気があります。

実際に店舗や施設を利用し、そこで得た経験を報告すると報酬が得られる仕組みで、新しい体験を楽しみながら収入を得ることができます。

また、時間が自由に調整できる点も魅力の1つ。

覆面調査は、昼間の休日や平日の夜など、都合のいい時間に働くことができます

参加には、覆面調査を依頼する企業のサイトに登録し、案件を選んで申し込むだけです。

ただし、一度の案件で得られる金額がそれほど大きくないことが多いため、本業としての収入を補完するには継続的に案件をこなす必要があります。

覆面調査の内容によっては実費がかかる場合もあるので、それを考慮した上で参加することが重要です。

ポイントサイト

ポイントサイトは、アンケート回答や広告クリック、オンラインショップでの買い物などでポイントを稼ぐ副業です。

登録だけすれば、誰でも簡単にポイントを稼げ、現金や商品券に交換して手軽に収入を得ることができます。

また、ポイントサイトは自宅でスマホやパソコンを使って利用できるため、空いた時間を有効活用できます。

多くのサイトが初心者向けに分かりやすい内容で運営されており、登録や利用がシンプルです。

ただし、ポイントサイトで得られる収入はあくまで副収入であり、本業に変わるような大きな収益を期待することは難しいです。

また、サイトによっては個人情報を悪用するリスクがあるため、利用する際にはサイトの信頼性やプライバシーポリシーを確認しておくことが重要です。

フリマアプリ

フリマアプリは、自分が持っている不要なものを簡単に売買できるサービスで、多くの人がフリマアプリを利用して副業として収入を得ています。

一般的にフリマアプリは、スマホやパソコンを使って手軽に利用できるため、初心者でも簡単に始められます。

フリマアプリでの売買は、自分の持っている商品を出品し、購入者が見つかると取引が成立する仕組みです。

多くの取引が成立することで、続けて収入を得ることができます。

また、フリマアプリの中には、アフィリエイト機能が付いているものもあります。

これによって、他人が商品を購入する際に自分が紹介した商品を購入すれば、報酬が得られる場合も。

フリマアプリを活用することで、これらの機能を利用して副業として収入を得ることができます。

利用する際は取引でのトラブルを避けるために、商品の出品時や取引時には正確な情報を提供し、相手とのコミュニケーションを大切にすることが大切です。

ハンドメイドの販売

ハンドメイドの販売は、自分が作った手作り品を売ることで副業として収入を得る方法です。

人気のあるハンドメイド作品は、インターネット上で販売されることが多く、作品の価値が評価されることで高価で売れることもあります。

ハンドメイドの販売は、自分の得意なスキルや好きなことを活かせるため、副業として始めやすい方法です。

また、自身で製作した商品を販売することで、クリエイティブな才能や技術を磨くことができます。

ハンドメイドの販売を始める際には、自分が得意とするジャンルや、売れる可能性が高い商品を選ぶことがポイントです。

作品が出来上がったら、ネットショップやSNSを活用して販売しましょう。

商品の魅力を伝えるためには、綺麗な写真や分かりやすい説明文を付け加えることも大切です。

ただし、ハンドメイドの販売で成功するためには、継続的な商品開発や、販売方法の工夫が必要です。

また、収入が安定しないこともありますので、覚悟して取り組むことが重要です。

カーシェアリング

自分が持っている車を他人に貸し出すことで利益を得るカーシェアリング。

利用者は増加しており、所有している車を活用して副収入を得る方法として人気があります。

カーシェアリングサービスに登録し車を貸し出すことで、車を使わない時間帯や、空いている駐車スペースを有効活用することができます。

また、カーシェアリングサービスは、利用者同士が直接やりとりを行うため、手数料が安いことも魅力です。

カーシェアリングを始めるためには、まずは運営会社のサイトに登録し、車両情報や利用料金を設定します。

その後、利用者からの予約が入るのを待ち、手続きを行うことで利益を得ることができます。

しかし、貸し出す車にトラブルが起こった場合や利用者からのクレームが発生することもあります。

また、収益に関しては車の利用頻度や地域によって異なりますので、利益が安定しないことも考慮しておく必要があります。

スペース貸し

スペース貸しは、自分が持っている空きスペースを他人に貸し出して収入を得る副業です。

例えば、自宅の一部屋や物置、駐車場などを貸し出すことで、収入を得ることができます。

スペース貸しの始め方は、まずは空きスペースの情報を登録し、広さ、利用方法などを記載して利用料金を設定します。

その後、利用者からの申し込みが入り、手続きを行うことで収入を得る仕組みです。

スペース貸しのメリットは、空きスペースを有効活用し、定期的に収入を得られることです。

また、貸し手と借り手とのやり取りはインターネット上で行うため、手間が少なく簡単に始められます。

ただし、スペースの管理や利用者とのトラブルが発生するリスクも。

また、収益は場所やスペースの広さによって大きく変わるため、確実な収入とは言えません。

始める際はリスクを十分に考慮し、対策を練っておくことが大切です。

副業で月1万円を稼ぐコツ

副業で月1万円を稼ぐためには、自分の知識やスキルを活用できる仕事を選び、効率よく時間を使って継続的に取り組むことが重要です。

ここでは、副業で月1万円を稼ぐコツについて、以下3つを紹介します。

  1. 自分の知識やスキルを活かした副業を選ぶ
  2. 通勤・通学などの隙間時間を利用する
  3. 長期的に副業ができる環境を整える

自分の知識やスキルを活かした副業を選ぶ

副業で収入を得るためには、自分の知識やスキルを活かせる仕事を選ぶことが大切です。

例えば、専門的な知識を持っているなら、ライターとして記事を書く仕事やコンサルタントとしての活動を始めることができます。

専門的なスキルを持っている場合は、その分野の仕事に取り組めば収入が見込めます。

効率的に副収入を得るために、自分の得意分野を活かした仕事を見つけましょう。

通勤・通学などの隙間時間を利用する

副業は本業の傍らで行うため、時間の効率化が大切です。

通勤や通学の隙間時間を活用して、スマートフォンで記事を書くライター業やデータ入力、アンケートに回答するなどの仕事を行うことで、無駄な時間を有効に使えます。

短時間でもコツコツと取り組むことで、徐々に収入を増やすことが可能です。

長期的に副業ができる環境を整える

副業を継続して行うためには、長期的に働ける環境を整えることが大切です。

まず、自宅に作業スペースを確保し、集中できる環境を作りましょう。

また、副業に対する家庭や本業の理解も重要です。

家族や会社に理解を求め、副業の実態と目標を伝えてください。

良い環境が整って初めて、長期的に副業に取り組み、収入を増やすことができます。

副業で月1万円稼ぐのに気をつけるべき注意点

副業で月1万円稼ぐ際には、以下の注意点を押さえておくことが重要です。

  1. 会社の就業規則を確認する
  2. 確定申告を行う
  3. 税についての知識を身に付ける
  4. 本業に支障がないようにする
  5. 詐欺の仕事は行わない

これらの注意点を理解し、適切に対応することで、副業での収入をスムーズに受け取り、問題なく継続することができます。

会社の就業規則を確認する

副業を始める前に、自分が働いている会社の就業規則を確認することが重要です。

会社によっては副業が禁止されている場合があり、内容によって制限がかかっていることもあります。

事前に確認し問題がないかどうかを把握することで、トラブルを避けることができます。

確定申告を行う

副業で収入が得られた場合、確定申告を行う必要があります。

確定申告は、副業で得た収入を国税庁に報告することで、正しい税金を納めるための手続きです。

忘れずに確定申告を行い、税金を正しく納めることが大切です。

また、経費を正確に把握し、控除対象となるものを申告することで節税も可能です。

確定申告が必要なケースは以下を参考にしてください。

確定申告のフローチャート

税についての知識を身に付ける

副業で収入を得ると、税金に関する知識が求められます。

消費税や所得税、住民税など、稼いだお金に対して支払うべき税金があります。

また、年末調整や確定申告の手続きも理解しておくことが重要です。

税金に関する知識を身に付けることで、副業収入を適切に管理し、トラブルを回避することができます。

本業に支障がないようにする

副業を始める際には、本業に支障が出ないように注意しましょう。

本業が収入の主要な源であり、副業はあくまで補助的なものです。

具体的な方法としては、以下のような点に留意することがおすすめです。

  1. 時間管理が徹底されている
  2. 仕事の内容が本業と競合しない
  3. 会社のポリシーに反しない

時間管理は、副業に使う時間を明確に設定し、本業の時間と分けることがポイントです。

また、副業の内容が本業と競合しないように選ぶことで、会社とのトラブルを防ぐことができます。

会社のポリシーを確認し、副業が許可されているかを確認してください。

詐欺の仕事は行わない

自分の信用や社会的な評価に影響が出てしまわないように、詐欺的な仕事に手を出さないようにしましょう。

詐欺的な仕事は違法であり、家族や会社にも影響を与える場合もあります。

詐欺的な仕事を避けるための具体例として以下の点に注意してください。

  1. 登録料や費用を前払いで求められる案件
  2. リスクや労力に見合わない高額報酬が提示される案件
  3. 会社や運営者の情報が不透明であるサイト

登録料や費用を前払いで要求される案件は、詐欺の可能性が高いため、注意してください。

また、過剰な報酬を謳う案件も疑わしいと判断して調査を行いましょう

最後に、会社や運営者の情報が明らかでないサイトは利用を避けるようにしてください。

月1万円稼げる副業を見つける方法

月1万円稼げる副業を見つける方法として、以下3つの方法がおすすめです。

  1. クラウドソーシングに登録する
  2. SNSで探す
  3. Indeedで検索する

クラウドソーシングサイトで案件を探し、自分に合った仕事を見つけてください。

クラウドソーシングに登録する

クラウドソーシングに登録することで、多くの副業案件にアクセスできます。

特に初心者の方は、クラウドソーシングサイトで副業を始めるのがおすすめです。

  • 様々なスキルや経験を活かせる案件がある
  • 案件の単価や報酬が明確である
  •  無料で登録でき、スキルが問われない案件もある

クラウドソーシングには、ライティングやデザイン、プログラミングなど、様々なスキルを活用できる仕事が揃っています。

また、案件の単価や報酬が明確であり、自分に合った仕事を選ぶことができます

さらに、無料で登録できることや、スキルが問われない案件も多く、初心者にも向いています。

SNSで探す

SNSを活用して副業を見つける方法は効果的で便利です。

まずは、自分のスキルや興味を持っている仕事を絞り込み、関連する「#副業や」「#在宅ワーク」などのハッシュタグを検索しましょう。

多くの企業や個人が副業募集をSNSで告知しているので、たくさんの案件が見つかります。

また、専門家や実践者をフォローし、投稿を参考にして仕事の情報を収集できます。

交流を図ることで、繋がりを築き、おすすめの副業情報を直接聞くことも可能です。

さらに、SNSの運営会社が提供する広告プラットフォームを活用し、興味ある副業をピックアップしましょう。

興味を持っている仕事に絞り込んで広告を表示させることができます。

ただし、リスクや詐欺には十分気を付けます。

Indeedで検索する

大手求人検索エンジンの「Indeed」は、世界中の求人情報がまとめられ、副業を探すのに便利です。

まず、Indeedのトップページにアクセスし、キーワードとして「副業」または「在宅ワーク」などキーワードを入力し、エリアを設定して検索ボタンをクリックします。

検索結果に表示された求人情報の中から、自分のスキルや興味に合った仕事を見つけましょう。

また、給与や勤務時間、職種などの条件で絞り込むことも可能です。

応募前には、安全で信頼性のある副業が選べるように、企業の評価や口コミ情報をチェックすることも大切です。

応募後は、面接や書類審査がある場合がありますので、適切な対応を心がけましょう。

副業で月1万円の時の住民税はいくら?

住民税は、所得金額に応じて課税されます。

副業で得た収入は、本業の所得と合算され、合計金額が住民税の課税対象となります。

副業で月1万円、年間で12万円の収入がある場合、控除額を超えていないため、住民税に影響はほとんどありません。

しかし、所得が増えるほど住民税も増えるため、長期的に見ると金額が増える可能性があります。

具体的な金額は所得に加え、所在地や家族構成などの要素が影響するため、一概には言えまないので、確定申告を行い、収入と住民税の関係を正確に把握しましょう。

まとめ:副業で月1万円を目指すために実践しよう

副業で月1万円を目指すためには、SNSでの検索やIndeedでの求人情報収集が有効です。

最適な副業を見つけ、しっかりと確定申告を行い住民税の対応します。

今こそ、あなたに合った副業を見つけて、実践してみてください。

次のステップとして、副業情報を集めることから始めましょう。