安全かつ始めやすい副業22選!向いてない人も解説

始めやすい副業

「副業未経験の初心者でも始めやすいおすすめの仕事は何?」

「どんな人が副業を始めるのに向いているの?」

「副業の仕事や案件はどこで探せば良い?」

こんな悩みを抱えていませんか?

この記事では、副業未経験の初心者でも始めやすい仕事を紹介しています。

最後まで読むことで、副業を始める際に気をつけるべき注意点についても知ることができるでしょう。

隙間時間でバイトするなら…!!

タイミー
Timee(タイミー)」は、あなたのライフスタイルに合わせて好きな時間帯で働ける求人が見つかるアプリで、すでに400万人を超えるワーカーが登録しています。

忙しい日常の中で、スキマ時間を利用して働きたい方に最適なサービスです。

「すぐお金が必要な人」「自宅や勤務先の近くで働きたい」「仕事終わりに2-3時間働く、土日に2-3時間働だけ働きたい」人におすすめです。

手軽に登録でき、豊富な求人からあなたにぴったりのバイトを見つけられるので、ちょっと時間があるから稼ぎたいなと考えている方は人気の求人だとすぐ埋まってしまうので、早めに求人に申し込みましょう。
  • 履歴書&面接なしで働ける
  • 最短即日支払い
  • 事前にバイト先の評価がわかる

1分で
登録
すぐに
インストール

リンク先:https://timee.co.jp/

直接雇用と業務委託がある
20万円以下なら確定申告なし

【正社員】副業初心者が始めやすい安全でおすすめの仕事一覧

今ではさまざまな副業がありますが、仕事や案件内容によっては副業初心者でも始めやすいものとそうでないものがあります。

また、副業によっては安全なものとリスクがあるものもあるため、正しい判断で仕事を選ぶことが重要です。

副業初心者でも始めやすい安全でおすすめの仕事は、次の8つです。

  1. 副業①データ入力
  2. 副業②Webライター
  3. 副業③美容モニター
  4. 副業④文字起こし
  5. 副業⑤配達デリバリー
  6. 副業⑥カメラマン
  7. 副業⑦イラストレーター
  8. 副業⑧ロゴネーミング

これから副業を始めようと考えているなら、ぜひ参考にしてください。

以下は副業の種類と詳細を簡潔にまとめた表です。

副業説明
データ入力文字や数字をクライアントのフォーマットに従って入力する仕事。主なツールとしてExcelが使われる。
WebライターWeb上のメディアやサイトの情報をまとめ、執筆する仕事。様々な分野での執筆が可能。
美容モニター指定されたクリニックでの施術を体験し、レビューする仕事。
文字起こし提供される映像やファイルの内容を文字に起こす仕事。テロップ作成などが主な例。
配達デリバリー自転車やバイクを使い、食品などを配達する仕事。
カメラマンさまざまな被写体や風景を撮影する仕事。
イラストレーター雑誌やメディア用のイラストを手がける仕事。キャラクターロゴの作成などが一例。
ロゴネーミングクライアントが提供するロゴの名前を考案する仕事。

副業①データ入力

データ入力は、依頼を受けたクライアントのフォーマットに従って、文字や数字などを入力する仕事を指します。

データ入力で使用する主なフォーマットは、Excelです。

データ入力ではさまざまな文字や数字を入力するため、パソコン入力などが未経験でも気軽に始められるのが魅力です。

副業を始めたいけど何の仕事からすれば良いかわからないと悩んでいるなら、まずはデータ入力から始めてみましょう。

副業②Webライター

Webライターは、Web上のメディアやサイトなどで発信される情報をまとめ、執筆する仕事を指します。

Webライターが執筆する分野は非常に幅広く、最新のトレンドに関する記事や読者の悩みを解決する記事などが挙げられます。

Webライターは必要なスキルがなく、誰でも未経験から始められるため、副業を始めたい人にとてもおすすめです。

Webライターとして実績を積めば文章力も身につくため、将来的にも役に立つスキルを習得できるでしょう。

副業③美容モニター

美容モニターは、指定されたクリニックなどで実際に施術を受け、どう感じたかなどをレビューする仕事を指します。

近年、脱毛や育毛などに関する美容クリニックが増えており、集客のためにモニターを実施しているところは非常に多いです。

どのような施術を行っているかはクリニックによって異なるため、さまざまな場所でモニターを行うことでそれぞれのクリニックの良さを感じられるのが魅力です。

今では美容モニターに関する求人が非常に多いため、はじめて副業に取り組むのであれば視野に入れてみるのも良いでしょう。

副業④文字起こし

文字起こしは、依頼を受けたクライアントから提供されるファイルや映像、そのほかフォーマットに文字を入力する仕事を指します。

文字起こしはデータ入力と類似しているため、データ入力の仕事と同様に副業初心者でも始めやすいのが特徴です。

文字起こしが汎用されている主な例は、映像などでよく見るテロップです。

誰がどのような発言をしたかなどを聞き取り、タイピングなどを活用して文字に起こします。

文字起こしでは聞き取る力とタイピング力が養われるため、将来的にも役に立つスキルを身につけられる仕事です。

副業⑤配達デリバリー

配達デリバリーは、自転車やバイクをとおして個人や企業に食品などを配達する仕事を指します。

配達デリバリーは近年大幅に普及しており、インターネットやアプリでも気軽に配達デリバリーが利用されています。

配達デリバリーの仕事をすることで、配達をする地域の地形などがわかったり、体を動かすため健康にも良いのが特徴です。

また、配達デリバリーとして実績を積めば高収入も目指せるため、体を動かしたり配達をするのが得意なのであれば、一度副業として始めてみるのもおすすめです。

副業⑥カメラマン

カメラマンは、カメラをとおしてあらゆる写真や映像などを制作する仕事を指します。

カメラマンにもさまざまな種類があり、被写体を使って作品を作るものや風景やイラストなどをカメラで撮る職種もあります。

カメラマンの仕事における主な例は、モデルのカメラマンです。

どのようなポーズや角度で写真を撮れば良く魅せられるのかを指示するのも、カメラマンの役割です。

デザインや作品関連の仕事を副業にしたいなら、カメラマンも視野に入れてはいかがでしょうか。

副業⑦イラストレーター

イラストレーターは、さまざまなイラストを手がけることで雑誌やメディアに掲載してもらう仕事を指します。

イラストレーターの仕事として需要があるのはキャラクターロゴの作成で、Vtuberなどのキャラクターロゴが必要な職業で多く活用されています。

イラストレーターは特別なスキルがなくても、イラストを手がける環境さえあれば誰でも気軽に始められるのが魅力です。

もしあなたがイラストを描くことを得意としているなら、イラストレーターを副業にしてみるのも良いでしょう。

副業⑧ロゴネーミング

ロゴネーミングは、クライアントが掲示したロゴの名前を決める仕事を指します。

ロゴネーミングは、ロゴを見た人が印象に残るような名前にしなければいけないのが特徴です。

ネーミングセンスに自信がある人や、過去にロゴ作成などに携わった経験がある人にとってはとてもおすすめの仕事です。

ロゴネーミングはセンスが問われる一方で、比較的単価が高いものが多いため、副業初心者でも大きく稼げる可能性がある仕事でしょう。

【2023年最新版】本当に儲かる・稼げる話題の最新副業ベストランキング

副業によっては、単価関係なくスキル未経験の初心者でも気軽に始められる仕事であったり、なかには高単価で稼げる仕事もあります。

数ある副業のなかでも本当にお金を稼げる話題の仕事を順位付けると、次のとおりです。

  1. 第1位:ITエンジニア
  2. 第2位:投資
  3. 第3位:アフィリエイト
  4. 第4位:せどり
  5. 第5位:セミナー講師
平均年収
ITエンジニア約442万円
投資約300〜500万円
アフィリエイト約118万円
せどり約200万円(商品による)
セミナー講師約350万円

※平均年収の引用元は年収の金額部分にリンクを貼っております。

もしあなたが副業で大きな収入を得たいと考えているなら、一度取り組んでみると良いでしょう。

第1位:ITエンジニア

ITエンジニアは、IT技術や知識を用いてさまざまなシステムやソフトウェアを開発する仕事を指します。

ITエンジニアは細かくさまざまな職種に分けられ、システム開発エンジニアやフロントエンドエンジニア、サーバーエンジニアなどがあります。

ITエンジニアを副業とする場合、プログラミング言語のスキルを必要とする仕事もあるため、もしあなたがプログラミング未経験なのであれば、あらかじめスキルを習得しておくと良いでしょう。

ITエンジニアを副業にすれば、高単価の案件を獲得しやすいです。

もしあなたが副業で大きく稼ぎたいと考えているのであれば、ITエンジニアを視野に入れるのがおすすめです。

副業のエンジニア案件を探すなら「ITプロパートナーズ」がおすすめです。

ITプロパートナーズを詳しく見る
登録者が70,000人を突破!!

ITプロパートナーズ
ITプロパートナーズ」は、起業や独立にチャレンジしたい個人やこれからフリーランスになりたい人、現役のフリーランスと、フリーランスを募集する企業のマッチングをサポートしているフリーランスエージェントです。

無料で紹介してもらえる案件の職種は、「エンジニア」「マーケター」「ディレクター」「デザイナー」などの幅広い案件があり、登録後最短60分で案件を紹介してもらえます。

さらに審査はありますが、取引先に送った入金前の請求書情報を登録すると、報酬を即日受け取ることができる「フリーランス向け報酬即日払いサービス」が特別料金で利用できます。(手続きはすべてオンラインで完結。面談や書面でのやり取りは一切不要。審査は最短60分で完了し、会員登録をした当日からご利用可能。)

お金面で不安なフリーランスでも安心して業務に取り組めると好評です。
  • フリーランスエージェント支持率No.1
  • すぐに現金が受け取れる
  • 週2日から働ける案件がある

1分で
登録
すぐに
無料登録する

リンク先:https://itpropartners.com/

チャットワークなどで案件紹介も可能
リモートワーク求人も豊富

第2位:投資

投資は、不動産やFX、株式、仮想通貨、そのほか個人の資産を投資し、売却から利益を得る仕事を指します。

最近では仮想通貨や株式、FXの投資を始めている人が非常に多く、投資に対するハードルは徐々に低くなっている傾向にあります。

投資はリスクがあるイメージを持たれがちですが、最近話題のトレーディングカードゲームなどの場合、所持しているだけでカードの価値が上がるため、投資するものによっては低リスクで始められます。

また、あなたが保持しているものや購入した通貨などは、時価変動によって大きな利益になることも期待できます。

そのため、投資する分野によっては大きく稼げる副業となっているのが特徴です。

第3位:アフィリエイト

アフィリエイトは、自身が運営するサイトに広告を掲載し、訪問したユーザーが掲載された広告がクリックされたり契約につながったときに収益が発生する仕事を指します。

アフィリエイトとして自身のサイトに掲載できる広告は非常に多く、あらゆる分野の広告を利用できるのが特徴です。

アフィリエイトとして収益を発生させるためには、多くの読者を集客したりセールスライティングのスキルなどが必要です。

しかし扱う広告によっては高単価のものもあるため、将来的に大きく稼げる可能性があります。

もしあなたがWebライターの仕事で実績を積んでいるのであれば、自身のサイトを開設してアフィリエイトを始めてみるのも良いでしょう。

第4位:せどり

せどりは、あなたが仕入れた商品をほかの消費者に販売し、売った金額と仕入た価格との差額で利益を得る仕事を指します。

せどりと言われると自宅にたくさんモノが増えるイメージを持たれがちですが、インターネットに在庫を保有して商品を販売できるため、実質在庫を持たずに運営できるのが特徴です。

せどりを副業として始める際は、価値が付きそうな商品に目星をつけたり、損益についての知識を身につけておく必要があります。

あなたが仕入れた商品の価値によっては、大幅な利益を獲得できる可能性も期待できるため、もしあなたが副業で大きく稼ぎたいのであれば、せどりも視野に入れると良いでしょう。

第5位:セミナー講師

セミナー講師は、あなた自身がセミナーを開いて参加者に講義を行う仕事を指します。

あなた自身に専門分野を持っているなら、セミナー講師を開くことで利益を得られるでしょう。

セミナーを開く際は会場をレンタルする費用などがかかりますが、参加者1人あたりのセミナー料によっては大きな利益を得られるのが、セミナー講師の魅力です。

あなたがほかの人に教えられる専門分野があるなら、セミナー講師の仕事を視野に入れるのもおすすめです。

在宅で始めやすい副業ランキング

副業によっては、実際に足を運んでインタビューをしたり、定められた会社や企業に勤務をする仕事もあります。

しかし近年話題なのは、在宅でも始めやすい副業です。

在宅で副業ができると、子育てや家事などと両立して取り組めるのが魅力です。

もしあなたが在宅で始めやすい副業を探しているなら、次の仕事を視野に入れてはいかがでしょうか。

  1. 第1位:Webライター
  2. 第2位:データ入力
  3. 第3位:プログラマー
  4. 第4位:Webデザイナー
  5. 第5位:システムエンジニア

以下の表は在宅で始めやすい副業ランキングを順位順にまとめたものです。

順位副業名説明
第1位Webライター場所を選ばずパソコンやスマホで気軽に始められ、子育てや家事をしながらも取り組むことができる。
第2位データ入力スマホやパソコン1台で指定された数字や文字を入力する仕事。場所を選ばずに取り組めるが、在宅がおすすめ。
第3位プログラマーパソコン1台でプログラミング言語を使用し、システムやウェブ開発のコードを提供する。
第4位WebデザイナーWebサイトやページのデザインを行い、HTMLやCSS、JavaScriptなどのプログラミング言語を使用する。
第5位システムエンジニアITスキルを活かし、システムやソフトウェアの開発を行う。基本的にプログラミングコードを使用する。

第1位:Webライター

Webライターは、場所を選ばずパソコン一台で気軽に始められるのが魅力です。

あなたが請け負うWebライターの仕事や案件によっては、スマホでも執筆できるものがあるため、バスや電車などの移動時間を使って取り組めます。

最近では、子育てや家事をしながらWebライターの仕事に取り組んでいる人も多いです。

そのため、もしあなたが在宅でできる副業を探しているのであれば、Webライターはとてもおすすめです。

第2位:データ入力

データ入力は、スマホやパソコン1台あればできる仕事が多いです。

基本的にデータ入力は、指定された数字や文字をひたすら入力する仕事であるため、場所を選ばずに取り組めます。

依頼を受けたデータ入力の仕事によってはカフェなどでも取り組めますが、プライバシーなどの面を考慮するとデータ入力の仕事は在宅のほうがおすすめです。

単調なルーティンワークが好きな人やタイピングが得意な人にとっては、データ入力の仕事が向いているでしょう。

第3位:プログラマー

プログラマーは、パソコン1台さえあればすべて仕事が完結します。

プログラマーはプログラミング言語を使用して、さまざまなシステムやウェブ開発に必要なコードをクライアントに提供する仕事です。

プログラマーを副業にする場合、プログラミング言語のスキルが必要ですが、もしあなたがすでにプログラミングのスキルを習得しているのであれば、プログラマーを始めてみるのも良いでしょう。

プログラマーとしてさまざまなスキルを身につければ、将来的にはITエンジニアの仕事も選択肢にできるのもおすすめポイントです。

第4位:Webデザイナー

Webデザイナーは、Webサイトやページのレイアウトや背景色、全体のバランスなどを考え実行する仕事を指します。

Webデザイナーの仕事にはHTMLやCSS、JavaScriptなどのプログラミング言語が必要ですが、比較的学習難易度の低い言語であるため、Webデザイナーは副業初心者向きでもあります。

あなたが制作したWebサイトやページがクライアントまたはユーザーによって満足してもらえれば、継続して仕事を依頼されやすくなります。

Webデザイナーの仕事は、パソコン1台とプログラミングスキルあれば場所を選ばずにすぐ始められるため、在宅での副業におすすめの仕事でしょう。

第5位:システムエンジニア

システムエンジニアは、ITスキルを活かしてさまざまなシステムおよびソフトウェアを開発する仕事です。

システムエンジニアは、基本的にプログラミングコードを使ってシステムの構築を行います。

システムエンジニアを副業にする際は、あらかじめパソコンを1台用意しておきましょう。

そのため、場所を選ばなくても在宅で取り組めるのが特徴です。

女性でも始めやすいおすすめの副業

副業は男性向けの仕事が多いイメージを持たれがちですが、実は女性だからこそ取り組める仕事も多くあります。

「副業を始めたいけど、何の仕事から始めれば良いかわからない」と悩んでいる女性には、次の仕事がおすすめです。

  1. 美容モニター
  2. Webデザイン
  3. SNS広告運用
  4. 転売

以下の表は女性でも始めやすい副業をまとめたものです。

副業名概要特徴
美容モニターあらゆる美容に関するモニター業務に取り組む仕事。男女問わずおすすめ。特に脱毛クリニックやヘアカラーモデルが女性向け。特別なスキルは不要。
WebデザインWebサイトやページのデザインを考案する仕事。女性ならではのデザイン制作が可能。プログラミング言語を使用するが、未経験者でも案件が多い。
SNS広告運用SNS上での広告掲載・運用。主なプラットフォームはX(旧Twitter)、Instagram、Facebook。場所を選ばず、育児中の女性でも取り組める。
転売仕入れた商品を再販し、利益を得る仕事。商品の価値予測が魅力。規約違反のリスクがあるが、正しい方法で安全に取り組める。特別なスキルは不要。

美容モニター

近年、美容モニターに対する需要が拡大しており、あらゆる美容に関するモニター業務に取り組めるのが特徴です。

美容モニターは、男性だけでなく女性にもおすすめの仕事です。

女性が取り組める主な美容モニターの例は、脱毛クリニックやヘアカラーモデルなどが挙げられます。

美容モニターは何かしらの特別なスキルが必要ないため、女性でも気軽にはじめられるでしょう。

Webデザイン

Webデザインは、プログラミング言語などを活用してWebサイトやページのデザインを考案する仕事です。

Webデザインはサイト全体の配色やレイアウト、文字の大きさなどを変更および決定できるため、女性ならではのデザインを制作しやすいのが特徴です。

Webデザインはプログラミング言語を活用しますが、スキルがない未経験でも取り組める案件がたくさんあります。

そのため、Webデザインの仕事は女性にも優しいと言えるでしょう。

SNS広告運用

インスタグラマーやSNSでのインフルエンサーの主な仕事内容は、SNS上にて広告を掲載および運用することです。

SNS広告運用は、X(旧Twitter)やinstagram、Facebookに商品などの広告を掲載し、ユーザーや消費者が購入することで利益が発生するシステムであるのが特徴です。

SNS広告運用は場所を選ばず気軽に取り組めるため、育児や出産中の女性でも気軽に始められます。

あなたが実際に使ったことのある商品に対して、SNSを活用して宣伝してみてはいかがでしょうか。

転売

転売は、オンラインやオフラインにてあなたが仕入れた商品をほかの消費者に販売することで利益を得る仕事です。

価値が上がりそうな商品をあらかじめ仕入れておき、プレミア価格などで販売することで大きな利益を得ることも可能なのが、転売ならではの魅力です。

転売はやり方次第では規約違反になってしまいますが、正しいやり方をすれば安全に取り組める副業でもあります。

転売をするにあたって必要なスキルは特にないため、女性でも気軽に始められる副業でしょう。

【何か始めたい人必見!】副業をするのに向いている人の特徴

副業は本業とは別に仕事や案件を請け負うことで利益を得るものですが、実は人によっては副業をするのに向いている人と向いていない人によって特徴が分けられます。

副業をするのに向いている人の特徴は、主に次の3つです。

  1. スキルアップを目指している
  2. 明確な目標や目的がある
  3. スキマ時間を有効活用したいと考えている

もしあなたがこれから副業を始めようか悩んでいるなら、まずは自分が副業に向いているかどうかを理解しておく必要があります。

副業を始める前に、あらかじめ確認しておきましょう。

スキルアップを目指している

副業を始める目的は人それぞれ異なり、副業収入を増やして生活を豊かにしたいと考えていたり、副業で得た経験や知識を将来的に仕事に役立てたいなどが挙げられます。

副業を始める際、あらゆるスキルを習得したいと考えている人も多いのではないでしょうか。

副業を始めることで、仕事や案件を受けた業界や職種でのスキルや知識が身につきやすくなります。

もしあなたが副業をとおしてスキルアップをしたいと考えているなら、副業を始めるのに向いているでしょう。

明確な目標や目的がある

あなたが将来的に副業で得たスキルや知識を独立または起業に活かしたい、そのほか本業での出世に役立てたいなどの明確な目標があるなら、副業を始めるのに向いています。

副業は本業とは違い、働くモチベーションがあなた次第で決まります。

もしも明確な目標や目的があれば、副業に対して高いモチベーションで取り組むことができるでしょう。

まだ副業をすることでどのような未来を描いているか明確でない場合は、まず目標決めから始めるのがおすすめです。

スキマ時間を有効活用したいと考えている

副業は基本的に、本業以外のスキマ時間を使って取り組みます。

そのため、もしもあなたがスキマ時間を有効活用したいと考えているなら、副業を始めるのに向いているでしょう。

実際に今では、仕事以外の時間を有効活用したいと考えている人は多いです。

スキマ時間に本を読んだりするのも良いですし、副業に取り組んでスキルアップや収入アップを目指すのも良いです。

あなたがスキマ時間を何かしらの形で有効活用したいなら、副業を始めてみましょう。

副業しない方がいい人の特徴

近年では副業に対する前向きな取り組みや政策が注目されていますが、すべての人が副業できるとは限りません。

なかには、副業をしない方が良い人いるため、あなたが副業をしても良いかどうかをきちんと把握しておくことが重要です。

副業をしない方が良い人の特徴は、次のとおりです。

  1. 所属している会社で副業が禁止されている
  2. 副業に取り組む時間を作れない

所属している会社で副業が禁止されている

これからあなたが副業を始めようと考えているなら、まず所属している会社で副業が禁止されていないかどうかを確認しましょう。

なぜなら、会社によっては副業が禁止されているケースがあるからです。

もしも副業が禁止されている会社に所属しながら隠れて副業に取り組んだ場合、バレたときに辞職せざるを得なくなる可能性があります。

ですから、もしもあなたが所属している会社で副業が禁止されているのであれば、副業をしない方が良いでしょう。

副業に取り組む時間を作れない

副業は本業にプラスアルファ取り組む仕事であるため、副業をする時間を確保しなければいけません。

仕事の休憩時間や出勤前、仕事終わりなどのさまざまな時間を有効活用して取り組むのが、副業ならではのやり方です。

もしあなたが今送っている生活のなかでうまくスキマ時間を作れない状況である場合、副業をしない方が良いでしょう。

なぜなら、副業に取り組む時間を確保できなければ、そもそも副業を始められないからです。

副業とはいえど、仕事には変わりません。

副業を始めてから時間がないことに気がつくと、相手のクライアントにも迷惑をかけてしまいます。

ですから、副業に取り組む時間を作れないのであれば、副業を始めない方が良いです。

初心者から始められる副業はどうやって探す?

副業未経験の初心者にとって、副業案件探しで悩むのは1つの大きな壁です。

副業を始めたくてもどこから探せば良いかわからないと悩んでいる人は、多いのではないでしょうか。

初心者から始められる副業は、主に4つのサービスから探せます。

まだどのサービスを利用して副業案件を探そうか決まっていないなら、一度確認してみましょう。

  1. クラウドソーシングを活用するのがおすすめ
  2. アルバイトの求人サイトに登録する
  3. スキルシェアサービスに登録する
  4. フリーランスエージェントも利用してみよう

クラウドソーシングを活用するのがおすすめ

副業に取り組むにあたって重要な仕事選びは、クラウドソーシングを活用すると良いでしょう。

なぜなら、クラウドソーシングには副業に関するさまざまな仕事や案件が掲載されているからです。

クラウドソーシングによっては、システム開発に特化したものやWebライターに特化したサービスもあります。

もしあなたがどのような業界の仕事で副業に取り組みたいか明確であれば、クラウドソーシング選びもスムーズに進められるでしょう。

アルバイトの求人サイトに登録する

副業の仕事は、アルバイトの求人サイトからも探せます。

アルバイトの求人サイトであれば、飲食店や軽作業、そのほか配達業などの副業案件を始められます。

在宅でできる仕事よりも、アルバイトとして副業に取り組める仕事が多いのが求人サイトの特徴です。

もしもあなたがどのような仕事をしたいか定まっていないのであれば、アルバイトの求人サイトにまずは登録してみましょう。

スキルシェアサービスに登録する

あなたが1つでも専門的なスキルや知識を兼ね備えているのであれば、スキルシェアサービスを利用するのもおすすめです。

スキルシェアサービスを利用すれば、あなたが持っているスキルや知識をネット上で売り込めるため、自分の得意な業界で副業を始められます。

利用するスキルシェアサービスによっては、あなた自身で単価を設定できるものもあります。

もしあなたが自信を持てるスキルや知識があるなら、スキルシェアサービスを活用して副業に取り組むと良いでしょう。

フリーランスエージェントも利用してみよう

どのような仕事で副業に取り組みたいか明確でない場合は、フリーランスエージェントを活用するのもおすすめです。

フリーランスエージェントは、あなたが希望する仕事への営業から契約までの業務を一貫して代行してくれるサービスです。

フリーランスエージェントを利用することで、個人から企業に営業をかけるよりも契約率が上がりやすくなるため、結果的に副業案件に取り組みやすくなります。

また、あなたが希望する仕事や案件にも取り組みやすくなるため、自分で企業に営業をかけるのが苦手なのであれば、フリーランスエージェントを活用することを視野に入れてみてはいかがでしょうか。

以下はおすすめのフリーランスエージェントです。

→横スクロールできます
エージェントランキング支払いサイトおすすめの人/特徴マージン率公式サイト(全て完全無料)
1位.レバテックフリーランス
レバテックフリーランス
\業界最短/
15日
フリーランスエンジニアにおすすめ!!
・業界トップクラスの案件数
・登録者数No.1/知名度No.1
およそ10%〜20%公式サイトはこちら
https://freelance.levtech.jp/
案件数:約40,000
2位.ITプロパートナーズ
ITプロパートナーズ
\デザイナーもOK/
35日
全てのフリーランスにおすすめ!!
・週2日〜の副業案件が多数!!
・2022年の支持率No.1
・エンド直だから高単価が多数
非公開公式サイトはこちら
https://itpropartners.com/
案件数:約5,100
3位.Midworks
midworks
20日・正社員並みの保障付きはここだけ!!
・案件充実度3年連続1位
・エンジニアが選ぶエージェント3年連続1位
およそ20%公式サイトはこちら
https://mid-works.com/
案件数:約3,000
※レバテックフリーランスは経験年数2〜3年のエンジニア特化のエージェントです。

副業を始める前に確認しておきたい注意点

会社員が副業をはじめるときの注意点とコツ

自分に合った副業案件が見つかったからといって、すぐに仕事を始めるのは危険です。

なぜなら、副業を始める際にはいくつか注意しなければいけない点があるからです。

副業を始める前に確認しておきたい注意点は、次のとおりです。

  1. 所属している会社で副業が禁止されていないか事前に確認しておく
  2. 副業収入が増えると確定申告や年末調整をしなければいけない
  3. 副業に取り組むあまり本業に支障が出てしまう可能性もある

所属している会社で副業が禁止されていないか事前に確認しておく

副業を始める前に必ず確認しておくべきことは、あなたが所属している会社で副業ができるかどうかです。

もしも所属する会社で副業が禁止されている場合、副業をしていることがバレたときに辞職を求められる可能性があります。

近年政府をはじめ、多くの企業が副業に対する前向きな考えを示しているため、今の時代で副業を禁止している会社は少ないです。

しかし国家公務員などの仕事は、原則副業が禁止されているため注意が必要です。

どうしても副業をしたいのであれば、必ず所属している会社にバレないよう対策しましょう。

副業収入が増えると確定申告や年末調整をしなければいけない

もしあなたの副業での収入が、年間をとおして20万円以上となった場合、確定申告をしなければいけません。

所属する会社によっては、年末調整の源泉徴収から副業所得税を差し引いてもらえますが、副業をしていることがバレたくない場合は自分で納付する必要があります。

副業所得に関する確定申告を自分で行う場合は、税務署で普通徴収を選択しましょう。

普通徴収を選択すれば税金を自分で納付するため、会社に副業をしていることがバレにくくなります。

副業を始める際は、副業収入によって確定申告を行わなければいけないことを理解しておきましょう。

副業に取り組むあまり本業に支障が出てしまう可能性もある

はじめて副業に取り組むと、本業以外の収入源が増えたり自身がスキルアップしていることに気づくなどで、副業にハマってしまう時期が来る可能性があります。

副業に取り組むことにハマったときによくあるのが、本業に支障が出てしまうことです。

副業への取り組みが本業を超えてしまうと、寝不足になったり仕事のペースが落ちるなど影響を及ぼしてしまいます。

副業はあくまで本業あっての仕事なので、副業に取り組む際は本業に支障が出ない程度で行うよう注意が必要です。

まとめ

副業として取り組める仕事はさまざまですが、今では未経験の初心者でも気軽に始めやすい副業が多く存在しています。

副業収入を獲得したい人はもちろん、将来的な面を踏まえてスキルアップを目指すことを目的として副業に取り組んでいるケースは、とても多いです。

どの副業においても、取り組み方次第ではたくさんの経験を得られます。

まずはあなたにとって始めやすい副業から取り組み、実績を積むのがおすすめです。

隙間時間でバイトするなら…!!

タイミー
Timee(タイミー)」は、あなたのライフスタイルに合わせて好きな時間帯で働ける求人が見つかるアプリで、すでに400万人を超えるワーカーが登録しています。

忙しい日常の中で、スキマ時間を利用して働きたい方に最適なサービスです。

「すぐお金が必要な人」「自宅や勤務先の近くで働きたい」「仕事終わりに2-3時間働く、土日に2-3時間働だけ働きたい」人におすすめです。

手軽に登録でき、豊富な求人からあなたにぴったりのバイトを見つけられるので、ちょっと時間があるから稼ぎたいなと考えている方は人気の求人だとすぐ埋まってしまうので、早めに求人に申し込みましょう。
  • 履歴書&面接なしで働ける
  • 最短即日支払い
  • 事前にバイト先の評価がわかる

1分で
登録
すぐに
インストール

リンク先:https://timee.co.jp/

直接雇用と業務委託がある
20万円以下なら確定申告なし