就活の企業選びの基準は4つの軸を大切にすべき

就活の企業選びの基準は4つの軸
この記事の監修および編集協力者

「就活の企業選びで困っている」

「就活の企業選びのポイントを知りたい」

「就活の企業選びで必要な軸を考えたい」

就活の企業選びで悩む人は多いでしょう。

企業選びの軸を考えておかなければ、内定がとれても後悔する可能性もあります。

就活で企業選びをするときのポイントを踏まえ、自己分析を通して企業とマッチする方法を紹介します。

頼りになる無料サポート!!

新卒就活Plus
「新卒就活Plus」は、2021年4月期_ブランドのイメージ調査で「就活生」が選ぶ、理想の職場が見つかるエージェントで第1位を獲得した完全無料の転職エージェントです。

また、他のエージェントと異なり、自宅に居ながら通話やzoomで全国どこからでも相談可能なので、いちいち都内などの事務所に訪問する必要がありません。

  • 1週間で内定獲得も可能
  • 特別推薦をしてくれる
  • 全国各地サポート

1分で
登録
すぐに
LINE相談

リンク先:https://shinsotsu-shukatsu.jp/

①LINEで簡単に相談できる
②非公開求人もあり

最短1週間で内定!!

ミーツカンパニー
ミーツカンパニー」は、24卒・25卒の就活生向けの無料で利用できる就活エージェントです。

社長や人事と直接話すことができて、その場で内定がもらえるチャンスもある合同説明会を実施中です。

選考直結型のイベントに参加して入社後に「こんなはずじゃなかった」となってしまわない対策を、直接企業と話して不安を改善していきましょう。

  • たった4時間で複数内定
  • 1週間で内定獲得も可能
  • 応募書類の添削もサポート

1分で
登録
すぐに
無料登録する

リンク先:https://discussion.meetscompany.jp/

①WEB面談も実施中
②高卒・専門卒でもOK

就職活動の会社選びのポイント・例・一覧

就職活動の会社選びにはポイントがあります。

自己分析や企業分析をおこない、「就活の軸」にすべきものです。

あなたの就活の軸の参考にしてください。

  1. 企業選びのポイント|福利厚生
  2. 企業選びのポイント|社風
  3. 企業選びのポイント|スキルアップ
  4. 企業選びのポイント|選び方・優先順位ランキング
関連記事

「就活生は平均何社受ける?平均のエントリー数は?」「選考に通る割合はどれくらい?」「就活生がエントリーする企業はどのように選ぶべき?」初めての就職活動に不安を抱えている就活生も多いのではないでしょうか?ここで[…]

就活は何社受けるべき?平均のエントリー数と選考に通過する割合とは?【エージェントが監修】

>> 就活は何社受けるべき?

企業選びのポイント|福利厚生

企業選びでは、福利厚生に注目するべきといえます。

長く働ける環境が劣悪では、後から後悔する可能性があるからです。

福利厚生には、出産や介護に関する休暇制度や年金に関するものなどがあります。

企業がどんな福利厚生を準備しているか、把握しておくようにしましょう。

関連記事

[アコーディオン付き)監修者ボックス]「住宅手当や家賃補助がたくさんもらえる企業はどこ?」「福利厚生が充実している企業に入社したい」「住宅手当がなくても一人暮らしはできるものなの?」就職活動を進めながら将来に[…]

住宅手当が手厚い企業ランキングTOP10!福利厚生が充実している企業も紹介

>> 住宅補助や福利厚生が厚い企業ランキング

企業選びのポイント|社風

企業選びで社風を検討しておくのは大切です。

社風が合わない企業では、ストレスを抱えやすくなる傾向があるからです。

たとえばポケモンにも「火・水・草」などの属性があります。

属性が合わない場合、ストレスを抱えた戦いになることが多いはずです。

就職活動でも同様に、社風が合う企業のほうが長く働きやすくなります。

関連記事

[アコーディオン付き)監修者ボックス]「ホワイト企業ってよく聞くけどつまりどういう企業?」「ホワイトな業界を知りたい」「人気が高いホワイト企業に入社するにはどうしたらいい?」せっかく働くのであれば、待[…]

ホワイトな業界とホワイト企業

>> ホワイト企業ランキングTOP100とホワイトな業界ランキング!

企業選びのポイント|スキルアップ

企業選びの軸として「スキルアップ」を考える人もいます。

近年では「生涯一社」の考え方は少なくなり、転職するのが一般的だからです。

たとえば学校選びでも、国公立・私立・中高一貫・専門などの選択肢があります。

スキルアップを考えた企業選びでは、給与より仕事内容で検討する必要があるでしょう。

企業選びのポイント|選び方・優先順位ランキング

企業選びに「選び方・優先順位ランキング」を参考にする人もいるでしょう。

ほかの就活生が、何を就活の軸にしているかを参考にするためです。

令和になってから「仕事内容」や「社員との相性」を重視する人が多いようです。

厚生労働省が発表している「働く人の意識と就業行動」によると、仕事の満足度は1990年代から低下傾向です。

仕事内容を重視した企業選びが注目されているといえるでしょう。

\ 内定がまずは欲しい人必見! /今すぐおすすめエージェントを見る

就活の企業選びに失敗しないためのポイント

就活の企業選びに失敗しないためのポイントを3つ紹介します。

  1. 就職活動の企業選びでは「基準」を明確にする!
  2. 就活生が重視すべき企業選びの基準
  3. 【新卒」会社(企業)選びのコツ/就職先を選ぶ基準・ポイント

就職活動の企業選びでは「基準」を明確にする!

就職活動の企業選びでは、「基準」を明確にする必要があります。

給与を重視するか、スキルアップを重視するかにより選び方が異なるからです。

たとえばスキルアップを意識するなら「仕事内容」が大切です。

しかし給与を重視するなら、手取り額や福利厚生を重視することになります。

就職活動の基準を明確にし、自己分析しながらマッチする企業を探しましょう。

関連記事

「就活の軸とは何?」「就活の軸の考え方と見つけ方は?」「就活の軸の具体的な例文はどうすれば良いの?」こんな悩みを抱えていませんか?この記事では、3つの軸からあなたにとっての就活の軸を見つける方法を解説していま[…]

就活の軸の考え方とは?見つけ方や例文、自分軸の一覧

>> 就活の軸の考え方と見つけ方、例文などの一覧

就活生が重視すべき企業選びの基準

就活生が重視すべき企業選びの基準があります。

給与職種福利厚生
ワークライフバランス勤務場所業界・企業の将来性
業績の安定度企業規模社風
社員(社長)の人柄社会貢献度SDGsやLGBTへの取り組み

上記以外にも、人により企業選びの基準は異なる可能性があります。

自己分析を徹底して、基準にする内容を決めておきましょう。

【新卒】会社(企業)選びのコツ/就職先を選ぶ基準・ポイント

初めての就職活動では、何を基準にすればよいのかわからないこともあります。

新卒者が検討しておくべき企業選びの基準・ポイントを6つ紹介します。

  1. 経営方針や事業内容
  2. 業界内での企業の特長
  3. 企業規模・将来性
  4. 仕事内容(自分のスキルとマッチするか)
  5. 社風や雰囲気
  6. 福利厚生や待遇

新卒では、主にスキルアップを検討するほうがよいとされています。

転職することを念頭におき、仕事を通して何を学ぶかを考えておきます。

自分が手に入れたいスキルを明確にしておけば、志望理由になることもあります。

\ 内定がまずは欲しい人必見! /今すぐおすすめエージェントを見る

就活の企業選びで使えるおすすめの就活エージェント3選!


就活エージェントの利用流れ
→横スクロールできます
おすすめ就活エージェント料金おすすめの人/特徴公式サイト
新卒就活Plus
新卒就活Plus:3.8
無料・面接対策に強い
・特別推薦をしてくれる
・LINEで気軽に相談できる
\ サポートに定評 /
LINEで相談する
※全国各地OK
ミーツカンパニー
ミーツカンパニー:4.8
無料オンライン面談可
・即日内定をもらいたないならこのエージェント!

・合同説明会に人事や社長が来るからその日に内定も
・直接話が聞けるのでミスマッチになく入社できる
\ 即日内定 /
無料面談に参加する
※当日面談もOK
キャリアチケット
キャリチケット:4.0
無料4人に1人が登録(21卒学生の累計登録者数から算出)
・最短2週間で内定獲得(2022年度実績)

・応募書類の添削もタダ
・人材大手のレバレジーズが運営
\ 大手だからこその安心感 /
無料登録する
※2月中に内定欲しい人向け
関連記事

[アコーディオン付き)監修者ボックス]「就活エージェントってなんか怪しい」「就活エージェントは利用するべき?」「たくさんあってどの就活エージェントを利用すればいいかわからない」就活エージェントの仕組みがよくわ[…]

就活エージェントは怪しい?やめとけと言われる理由とは?

>> 就活エージェントは怪しいの?

Meets Company|ZOOMなどのオンラインでもサポートが可能


Meets Companyリンク先:https://event.meetscompany.jp/

Meets Company(ミーツカンパニー)」は、人材紹介で知名度が高いDYMが運営している無料で使える就活エージェントです。

履歴書なしでも参加できる合同説明会を全国で開催しています。

参加している企業はプライム上場企業からベンチャー企業まで参加しており、合同説明会その場で内定をもらえる可能性もあります。
利用実績がある大学一覧
ミーツカンパニーの利用大学一覧

すぐにでも内定をもらっておきたい就活生におすすめの無料エージェントなので、登録しておいて損はないでしょう。
  • 今すぐ内定が欲しい人
  • 応募書類の添削も
  • あの大企業も

完全
無料
カンタン
30秒で登録

リンク先:https://event.meetscompany.jp/

☆履歴書なしで登録可能
☆オンラインで面談OK

UZUZ 新卒|就職支援サービスサポート満足度No.1


UZUZ 新卒|就職支援サービスサポート満足度No.1
リンク先:https://uzuz.jp/

UZUZ 新卒」は、新卒を対象とした無料の就職支援サービスです。

プロのエージェントがあなたの「ES(エントリーシート)」を無料で添削してくれます。またこの添削はなんと受け放題!一言一句細かく丁寧に添削してもらえます。

また厳しい基準でブラック企業の紹介をしてないのが特徴です。UZUZでは、実際に企業に訪問して、労働環境や教育体制などをチェックしています。

UZUZ 新卒
紹介可能な企業
  • 新卒を積極採用している企業
  • 研修体制が整っていて入社後も長期的に働ける企業
  • 成長が見込めるベンチャー企業
  • 業績が好調なトレンド企業
さまざまな事情で就活の時期が遅くなってしまっている学生さんにおすすめです!
  • サポート満足度No.1
  • 支援サービスNo.1
  • 入社後の定着率95.7%

完全
無料
3ステップで
簡単登録する

リンク先:https://uzuz.jp/

☆ブラック企業を排除して紹介!!
☆LINEや電話で相談OK!!

キャリアパーク就職エージェント|40万人以上の会員数


キャリアパーク就職エージェント|40万人以上の会員数
リンク先:https://careerpark.jp/

キャリアパーク就職エージェント」は、40万人以上の会員を持つ就活メディアが運営する就活エージェントです。

最短3日で内定が獲得でき、昨年度は1,000名以上の内定実績がある業界最大級の無料エージェントサービスです。

またソニーやキーエンスなどのグループ実績が豊富なのも特徴です。

キャリアパーク就職エージェント
紹介可能な企業
  • 年間休日が140日以上、残業なし
  • 家賃手当7万円
  • 私服勤務
  • 年収1,000万円以上
書類選考なし&一次選考免除の特別推薦も案内しているので、求人の募集がなくならないうちに登録だけ済ましておきましょう!
  • 最短3日で内定をもらえる
  • 最終選考からの特別ルートもあり
  • 就職率98%

完全
無料
最短3日で
今すぐ内定をもらう

リンク先:https://careerpark.jp/

☆昨年度紹介実績1,000名超え!!
☆ES・履歴書の添削OK!!

就活の企業選びにおすすめのサイトランキング

就活の企業選びにおすすめのサイトを3つ紹介します。

  1. リクナビ
  2. キャリアチケット
  3. マイナビ新卒紹介

リクナビ

リクナビは就活生に人気がある就活サイトです。

老舗でもあるため、信頼して利用している人も多いでしょう。

複数の企業にエントリーシート(ES)を提出できるOpenESがあり、先輩の文章を参考にできます。

これから就活を始める人の強い味方といえるサイトです。

キャリアチケット

企業と「あなたの強み」をマッチさせることに強いのが、キャリアチケットです。

アドバイザーがヒアリングにより、あなたに合う企業を見つけ出します。

人と人のコミュニケーションを通した就活サイトなので、自分も納得しやすいのが特長です。

最短2週間で内定を獲得する人もいる(2021年度実績)ほど、マッチ能力に優れたサイトです。

マイナビ新卒紹介

マイナビの中で新卒をサポートしているのが、マイナビ新卒紹介です。

就職を意識した学生に向けたサポートが多く、トレンドを意識した就活ができます。

若い世代の働き方に対する意識を踏まえ、誰もが知りたい情報を届けています。

今から就活をはじめようとする最初の一歩として活用できるサイトです。

就活の企業選びはいつまでにするべき?

就活の企業選びは、大学3年の7月までにおこなっておきましょう。

遅くても大学4年の4月には、企業を選んでおく必要があります。

就活のスケジュールを把握しておけば、無理なく企業選びができます。

  1. 就活スケジュールを把握する
  2. 【新卒】一般的なスケジュール

就活スケジュールを把握する

内定をとるために、就活スケジュールを把握しましょう。

就活スケジュールを逆算し、企業選びのタイミングを検討するためです。

企業選びとは「マッチする企業探し」と言い換えられます。

自分に合う企業を探し、エントリーする企業を選ぶタイミングを検討してください。

【新卒】一般的なスケジュール

新卒者の一般的な就活スケジュールは以下の通りです。

  • 大学3年6〜1月:インターンエントリー
  • 大学3年7〜2月:インターン参加
  • 大学3年3〜5月:説明会参加、企業エントリー
  • 大学4年6月:選考開始
  • 大学4年6月〜7月:内々定

一般的なスケジュールを把握しつつ、内定が取れなくても諦めない気持ちが大切です。

厚生労働省によると、最終的に96%以上の人は内定を獲得しています。

【厚生労働省|大学等卒業予定者の就職内定状況調査:結果の概要】を併せてご確認してください。

\ 内定がまずは欲しい人必見! /今すぐおすすめエージェントを見る

就活の企業選びに悩んでいるなら適職診断を受けてみよう!

就職活動で企業選びをすると、不安がいっぱいになることがあります。

自分が駄目に感じてきて、行動する気がなくなる人もいます。

就活の企業選びに不安を感じ、悩むなら適職診断を受けてみましょう。

自分だけではわからなかった企業選びの軸が見えてくるかもしれません。


就活エージェントの利用流れ
→横スクロールできます
おすすめ就活エージェント料金おすすめの人/特徴公式サイト
新卒就活Plus
新卒就活Plus:3.8
無料・面接対策に強い
・特別推薦をしてくれる
・LINEで気軽に相談できる
\ サポートに定評 /
LINEで相談する
※全国各地OK
ミーツカンパニー
ミーツカンパニー:4.8
無料オンライン面談可
・即日内定をもらいたないならこのエージェント!

・合同説明会に人事や社長が来るからその日に内定も
・直接話が聞けるのでミスマッチになく入社できる
\ 即日内定 /
無料面談に参加する
※当日面談もOK
キャリアチケット
キャリチケット:4.0
無料4人に1人が登録(21卒学生の累計登録者数から算出)
・最短2週間で内定獲得(2022年度実績)

・応募書類の添削もタダ
・人材大手のレバレジーズが運営
\ 大手だからこその安心感 /
無料登録する
※2月中に内定欲しい人向け