【内定がもらいやすい企業】内定もらいやすい人の特徴を解説

【内定がもらいやすい企業】内定もらいやすい人の特徴を解説

競争倍率が低い企業は内定がもらいやすいと言われていますが、就職での努力を怠ってしまうと不採用という場合もあります。

この記事では、就活攻略法として、選考プロセスの概要や対策ポイント、エントリーシートの書き方やESサービス活用法を解説します。

さらに、面接では自分の動機やビジョンを伝えるポイント、効率的な就活リサーチ方法などもご紹介します。

具体的な内容として以下の項目を解説します。

  1. 例外的に内定がもらいやすい企業
  2. 志望企業の獲得を加速させる就活攻略法
  3. 就活を効率的に進めるためのリサーチ方法

この記事を読んで、内定獲得の近道を知り、無駄のない就活を進めましょう。

最短1週間で内定!!

ミーツカンパニー
ミーツカンパニー」は、24卒・25卒の就活生向けの無料で利用できる就活エージェントです。

社長や人事と直接話すことができて、その場で内定がもらえるチャンスもある合同説明会を実施中です。

選考直結型のイベントに参加して入社後に「こんなはずじゃなかった」となってしまわない対策を、直接企業と話して不安を改善していきましょう。

  • たった4時間で複数内定
  • 1週間で内定獲得も可能
  • 応募書類の添削もサポート

1分で
登録
すぐに
無料登録する

リンク先:https://discussion.meetscompany.jp/

①WEB面談も実施中
②高卒・専門卒でもOK

例外的に内定がもらいやすい企業

例外的に内定がもらいやすい企業は、下記4点です。

  1. 内定がもらいやすい企業とは?
  2. 採用人数・競争倍率が高い大手企業
  3. 業界別おすすめの企業
  4. 学生に人気の金融・メーカーの企業

内定がもらいやすい企業とは?

内定がもらいやすい企業とは、一般的に採用人数が多く、競争倍率が低い企業を指します。

これらの企業は、多くの学生にチャンスを与えるため、就活生に人気があります。

また、選考方法が独自であったり、学歴や専門性にこだわらない企業も内定がもらいやすいと言われることも。

その理由は、自分の強みや特徴を活かすことができるため、選考において有利に働くことが多いです。

就活生は、自分に合った企業を見つけることが内定獲得への近道となります。

採用人数・競争倍率が高い大手企業

採用人数が多く、競争倍率が高い大手企業も、就活生にとって非常に魅力的です。

これらの企業は、安定した経営基盤やブランド力があることから、就活生に人気が高く、競争が激しくなります。

そのため、自己分析や志望動機の明確化、業界研究や企業研究など、充実した準備が求められるでしょう。

また、選考過程での面接やグループディスカッションでのコミュニケーション能力も重要視されます。

採用人数・競争倍率が高い大手企業ランキングに挑む際は、自分の強みや弱みをしっかりと把握し、企業や業界研究を通じて選考対策を万全にして挑みましょう。

業界別おすすめの企業

内定がもらいやすい企業の中でも、下記の業種4つは年々成長し続け、これからも期待ができます。

  1. 金融業界
  2. 商社
  3. 製造業
  4. IT業界

まず、金融業界では、銀行や証券会社が学生に人気ですが、特に大手銀行やメガバンクは安定した就職先として高い評価を受けています。

次に、総合商社や専門商社も取り扱う商品やサービスの幅が広く、国際的なビジネスを展開していることから、異業種の経験を積むことができる点が魅力です。

また、製造業では自動車や機械、化学など幅広い分野で活躍しているメーカーが多く、独自の技術や製品開発力をもって競争力を確保しています。

IT業界も近年は急成長しており、ソフトウェア開発やシステムインテグレーションなどのサービスを提供している企業が圧倒的な人気を集めています。

学生に人気の金融・メーカーの企業

金融業界の中でも特に銀行や証券会社が高い評価を受けており、メーカー業界では自動車や家電、食品など多彩な分野で活躍している企業が人気です。

金融業界では、大手銀行やメガバンクが安定した雇用環境や、充実した福利厚生が魅力で証券会社や投資銀行も短期間で高い収益を上げることが可能なため学生に支持されています。

メーカー業界ではトヨタ自動車やパナソニック、キリンホールディングスなど、独自の技術や商品開発力を持ち、高いブランド力がある企業が人気です。

また、環境に配慮した製品開発を行っている企業や、社会貢献に力を入れている企業も学生から高い評価を受けています

これらの企業を参考に、自分の適性や将来のビジョンと照らし合わせて、最適な企業を選びましょう。

志望企業の獲得を加速させる就活攻略法

志望企業の獲得を加速させる就活攻略法は、下記4つです。

  1. 選考プロセスの概要と対策ポイント
  2. エントリーシートの書き方・ESサービス活用術
  3. 面接では自分の動機やビジョンを伝える
  4. エージェント・HPで企業の募集状況を確認

選考プロセスの概要と対策ポイント

選考プロセスは、通常、書類選考、筆記試験、面接、最終面接の順に行われます。

対策ポイントは以下の通りです。

  1. 書類選考:志望動機や自分の強みをアピールし、企業が求める人物像とマッチさせること
  2. 筆記試験:業界知識や企業分析、一般常識などを事前に勉強し、適性検査対策も実施
  3. 面接:応募企業の事業内容や特徴を熟知し、自分の経験やスキルを活かせる理由を説明できるように準備
  4. 最終面接:入社後のビジョンやキャリアプランを明確に伝え、マネジメント層にアピール

また、選考倍率が高い企業では競争が激しく、早期対策が求められます。

メーカーや商社など大手企業の選考プロセスを研究し、自己分析や業界研究を進めることもおすすめです。

エントリーシートの書き方・ESサービス活用術

エントリーシートは企業に自分をアピールする重要なツールです。

書き方のポイントは以下の通りです。

  1. アピールポイント:自己PRを明確にし、企業が求める人材像に適合させる
  2. 言葉遣い:丁寧な言葉遣いで、自分の考えや経験を具体的に書く
  3. 構成:段落ごとに一つのポイントを述べ、簡潔にまとめる

ESサイトで自己分析シートを作成してESサービスを活用するのも最適です。

過去のES事例を参考にしながら最適な書き方を模索しましょう。

また、専門のアドバイザーやエージェントと連携し、フィードバックをもらいながら改善することも効果的です。

以下はおすすめの無料で使える就活エージェントなので、ぜひ登録だけでもしてみてください。

→横スクロールできます
おすすめ就活エージェント料金おすすめの人/特徴公式サイト
ミーツカンパニー
ミーツカンパニー:4.8
無料オンライン面談可
・即日内定をもらいたないならこのエージェント!

・合同説明会に人事や社長が来るからその日に内定も
・直接話が聞けるのでミスマッチになく入社できる
\ 即日内定 /
無料面談に参加する
※当日面談もOK
キャリアチケット
キャリチケット:4.0
無料4人に1人が登録※21卒学生の累計登録者数から算出
・最短2週間で内定獲得※2022年度実績

・応募書類の添削もタダ
・人材大手のレバレジーズが運営
\ 大手だからこその安心感 /
無料登録する
※2月中に内定欲しい人向け
UZUZ新卒
UZUZ新卒:3.8
無料・24卒のみ対応!
・就活支援サービスサポート満足度No.1
・入社後の定着率が95.7%
\ 24卒のみ /
無料面談に参加する
※カンタン30秒で登録

面接では自分の動機やビジョンを伝える

面接では、自分の動機やビジョンを伝えることが重要です。

具体的な伝え方は以下の通りです。

  1. 動機:応募企業に対する興味や憧れ、事業内容や業界動向への理解をアピール
  2. ビジョン:自分がどのようなポジションで働きたいか、将来的にどのようなキャリアを築きたいかを伝える

また、具体的なエピソードやスキルを用いて、自分がどのように企業に貢献できるかを具体的に説明しましょう。

選考担当者に印象づけることが内定獲得の鍵となります。

エージェント・HPで企業の募集状況を確認

就活生にとって、エージェントや企業のHPを利用して募集状況を確認することは非常に重要です。

その理由は、エージェントやHPを通じて最新の求人情報を得ることができるからです。

具体的には、エージェントによる企業紹介で募集がされている企業やサイトから得られる求人情報を確認し、自分に適した企業・求人に絞り込むことができます。

更に、企業HPでは、事業内容や企業の特徴、福利厚生などが詳しく記載されているため、情報収集が容易です。

特に、大手企業や人気企業には求人情報の更新が頻繁に行われることがあり、エントリーや選考の期間が限定的である場合も多くあります。

エージェントと企業HPの利用によって、自分に合った企業の募集状況を効率的に把握し、的確かつスピーディーなエントリーや選考に臨むことができます。

就活を効率的に進めるためのリサーチ方法

就活を効率的に進めるためのリサーチ方法は、以下4つです。

  1. 企業の事業内容・福利厚生・求人情報の調査術
  2. 各業界の平均年収・就職人気度の比較
  3. 就活イベント・企業説明会で余すことなく情報収集
  4. 就活仲間と情報共有や悩み相談で助け合い

企業の事業内容・福利厚生・求人情報の調査術

企業の事業内容・福利厚生・求人情報を調べる際には、企業HPや求人サイトで事業内容や特徴、経営ビジョンを確認しましょう。

年収、勤務時間、休日、育児・介護休暇制度など働く上で重要な福利厚生は、労働環境や働きやすさを判断する材料となります。

企業HPや就活サイト、エージェントなどで情報収集を行い、選考プロセスやエントリー方法を把握します。

過去の選考に関する情報や口コミも参考になり、志望動機を答える際に役に立ちます。

自分の学歴・経歴・適性に合った求人情報を総合的に判断し、適切な応募・選考ができるように準備することが大切です。

各業界の平均年収・就職人気度の比較

各業界の平均年収と就職人気度を比較することで、自分にとって理想的なキャリアを見つける手助けになります。

業界の平均年収を調べると、金融業や銀行業などが高い傾向にありますが、一方で競争率も高いため、狙いを定める際には注意が必要です。

また、就職人気度については、大手企業や商社、メーカーなどが上位を占めることが多いですが、業界全体の動向や将来性も考慮して選ぶことが重要です。

これらの情報をランキングや分析を通じて入手することで、自分がどの業界に興味を持っているのか、またそこで活躍できるかどうかを見極めることができます

最後に、複数のサイトや情報源を利用することで、より正確な情報を得ることができるでしょう。

就活イベント・企業説明会で余すことなく情報収集

就活イベントや企業説明会は、企業と直接触れ合える貴重な機会です。

これらのイベントに参加し、企業の特徴やビジョン、採用条件などの情報を余すことなく収集することが大切です。

また、これらのイベントでは企業の人事担当者や現役社員とコミュニケーションを取ることができるため、自分の質問や悩みを直接相談することもできます。

さらに、選考における倍率や内定獲得のポイント、ESや面接の対策方法など、実際の就職活動に役立つ情報を得ることも可能です。

積極的に参加し、情報をしっかり収集することで、内定獲得につなげることが期待できます。

就活仲間と情報共有や悩み相談で助け合い

就活仲間と情報共有や悩み相談を行うことで、助け合いながら効率的な就活を進められます。

まず、それぞれが得た企業情報や選考情報を共有することで、広く情報を得ることができ、自分では気付かない志望企業の特徴や選考ポイントなどを知ることができるでしょう。

さらに、面接やESの悩みや不安を相談し合い、アドバイスや意見交換をすることで、より質の高い対策ができるはずです。

就活仲間と助け合いながら、自分にとって最適な内定獲得の道を見つけましょう。

内定がもらえやすい企業に就職するなら就活エージェントの活用がおすすめ!

「なかなか内定を獲得できない…」「とりあえず内定を持っておきたい!」という人は無料のエージェントサービスを利用しましょう。

就活エージェントサービスの基本的な特徴は以下のとおりです。

・自己分析
・ES(エントリシート)の添削
・履歴書の添削
・企業紹介
・面接対策

就活エージェントの利用流れ
→横スクロールできます
おすすめ就活エージェント料金おすすめの人/特徴公式サイト
ミーツカンパニー
ミーツカンパニー:4.8
無料オンライン面談可
・即日内定をもらいたないならこのエージェント!

・合同説明会に人事や社長が来るからその日に内定も
・直接話が聞けるのでミスマッチになく入社できる
\ 即日内定 /
無料面談に参加する
※当日面談もOK
キャリアチケット
キャリチケット:4.0
無料4人に1人が登録(21卒学生の累計登録者数から算出)
・最短2週間で内定獲得(2022年度実績)

・応募書類の添削もタダ
・人材大手のレバレジーズが運営
\ 大手だからこその安心感 /
無料登録する
※2月中に内定欲しい人向け
UZUZ新卒
UZUZ新卒:3.8
無料・25卒のみ対応!
・就活支援サービスサポート満足度No.1
・入社後の定着率が95.7%
\ 25卒のみ /
無料面談に参加する
※カンタン30秒で登録

Meets Company|ZOOMなどのオンラインでもサポートが可能


Meets Companyリンク先:https://event.meetscompany.jp/

Meets Company(ミーツカンパニー)」は、人材紹介で知名度が高いDYMが運営している無料で使える就活エージェントです。

履歴書なしでも参加できる合同説明会を全国で開催しています。

参加している企業はプライム上場企業からベンチャー企業まで参加しており、合同説明会その場で内定をもらえる可能性もあります。
利用実績がある大学一覧
ミーツカンパニーの利用大学一覧

すぐにでも内定をもらっておきたい就活生におすすめの無料エージェントなので、登録しておいて損はないでしょう。
  • 今すぐ内定が欲しい人
  • 応募書類の添削も
  • あの大企業も

完全
無料
カンタン
30秒で登録

リンク先:https://event.meetscompany.jp/

☆履歴書なしで登録可能
☆オンラインで面談OK

キャリアチケット|大手だからこその安心感!


キャリアチケット
リンク先:https://careerticket.jp/

キャリアチケット」は、2月中に内定が欲しい就活生向けの無料で利用できる就活エージェントです。

就活生の4人に1人が登録(21卒学生の累計登録者数から算出)しており、最短2週間で内定獲得(2022年度実績)も実現できます。

入社後に「こんなはずじゃなかった」となってしまわないように、入社後のキャリア形成を見据えた就活支援をおこなってくれます。

キャリアチケット
  • 面接対策/ES添削も対応
  • 年間13,000人以上のサポート実績
  • 応募書類の添削もサポート

1分で
登録
すぐに
無料登録する

リンク先:https://careerticket.jp/

①WEB面談も実施中
②高卒・専門卒でもOK

UZUZ 新卒|就職支援サービスサポート満足度No.1


UZUZ 新卒|就職支援サービスサポート満足度No.1
リンク先:https://uzuz.jp/

UZUZ 新卒」は、新卒を対象とした無料の就職支援サービスです。

プロのエージェントがあなたの「ES(エントリーシート)」を無料で添削してくれます。またこの添削はなんと受け放題!一言一句細かく丁寧に添削してもらえます。

また厳しい基準でブラック企業の紹介をしてないのが特徴です。UZUZでは、実際に企業に訪問して、労働環境や教育体制などをチェックしています。

UZUZ 新卒
紹介可能な企業
  • 新卒を積極採用している企業
  • 研修体制が整っていて入社後も長期的に働ける企業
  • 成長が見込めるベンチャー企業
  • 業績が好調なトレンド企業
さまざまな事情で就活の時期が遅くなってしまっている学生さんにおすすめです!
  • サポート満足度No.1
  • 支援サービスNo.1
  • 入社後の定着率95.7%

完全
無料
3ステップで
簡単登録する

リンク先:https://uzuz.jp/

☆ブラック企業を排除して紹介!!
☆LINEや電話で相談OK!!

内定獲得の近道を知るためのまとめ

本記事では、各業界の平均年収・就職人気度の比較方法や、就活イベント・企業説明会での情報収集の重要性、そして就活仲間との情報共有や悩み相談の効果について解説しました。

これらのポイントを押さえて就活に取り組むことが、内定獲得の近道となります。

さらに詳しい情報や対策方法を知りたい方は、ぜひ専門家に相談してみてください。

→横スクロールできます
おすすめ就活エージェント料金おすすめの人/特徴公式サイト
ミーツカンパニー
ミーツカンパニー:4.8
無料オンライン面談可
・即日内定をもらいたないならこのエージェント!

・合同説明会に人事や社長が来るからその日に内定も
・直接話が聞けるのでミスマッチになく入社できる
\ 即日内定 /
無料面談に参加する
※当日面談もOK
キャリアチケット
キャリチケット:4.0
無料4人に1人が登録※21卒学生の累計登録者数から算出
・最短2週間で内定獲得※2022年度実績

・応募書類の添削もタダ
・人材大手のレバレジーズが運営
\ 大手だからこその安心感 /
無料登録する
※2月中に内定欲しい人向け
UZUZ新卒
UZUZ新卒:3.8
無料・24卒のみ対応!
・就活支援サービスサポート満足度No.1
・入社後の定着率が95.7%
\ 24卒のみ /
無料面談に参加する
※カンタン30秒で登録