就活の会社に電話をする時間帯は土日でもOK?何時がマナーとして適切?

就活の会社に電話をする時間帯は土日でもOK?何時がマナーとして適切?
この記事の監修および編集協力者

「就活で電話をかけるタイミングを知りたい」

「就活での電話マナーを知りたい」

「電話で好印象を与える手順を知りたい」

就活で企業へ電話をかけるタイミングには、マナーがあります。

電話でのマナーは第一印象を良くすることが多く、他の就活生と差をつけられるチャンスです。

就活で電話をかけてよい時間と、電話でのマナーを紹介します。

>> 就活で折り返し電話するときの例文はこちら

関連記事

「就活で折り返しの電話をかけるときのマナーはある?」「就活で企業に折り返しの電話をかけるときに注意すべき点は?」「就活で折り返しの電話をするときの具体的な例文はどうすれば良いの?」こんな悩みを抱えていませんか?[…]

就活で折り返し電話するときの例文やかけ直ししてもいい時間帯
最短1週間で内定!!

ミーツカンパニー
ミーツカンパニー」は、24卒・25卒の就活生向けの無料で利用できる就活エージェントです。

社長や人事と直接話すことができて、その場で内定がもらえるチャンスもある合同説明会を実施中です。

選考直結型のイベントに参加して入社後に「こんなはずじゃなかった」となってしまわない対策を、直接企業と話して不安を改善していきましょう。

  • たった4時間で複数内定
  • 1週間で内定獲得も可能
  • 応募書類の添削もサポート

1分で
登録
すぐに
無料登録する

リンク先:https://discussion.meetscompany.jp/

①WEB面談も実施中
②高卒・専門卒でもOK

就活で企業に電話やメールをしてもいい時間帯

就活で企業に電話やメールをしてもいい時間帯

就活で企業に電話やメールをする時間帯は3つあります。

  1. 午前中(10〜12時)
  2. 午後(14〜16時)
  3. 指定された時間

企業の業務時間内に電話するのが一般的です。

午前中(10〜12時)

始業してから数時間後は、余裕がある時間帯だといえます。

始業時に作業を終え、1日の業務を遂行している時間だからです。

企業では朝礼などを取り入れている場合があり、始業してすぐより少し時間が経過してからが理想です。

落ち着いた状態で電話を受けてもらいやすいため、就活生の話を聞いてもらいやすい時間です。

午後(14〜16時)

午前中と同様に、午後の業務に就いている時間帯です。

午前中よりゆったりした仕事をしていることも多いため、連絡が繋がりやすいといえます。

人事担当者も会社に戻ってきている場合が多いと言えます。

最も相手の負担になりにくい時間であるため、特に決まりがなければ14〜16時に連絡するのがおすすめです。

指定された時間

指定された時間がある場合、相手の都合に合わせて電話をかけるようにします。

逆に指定外の時間に電話をかけると、話を聞いていないと思われる可能性があるからです。

就職活動ではコミュニケーション能力が問われます。

電話をかける時間帯を指定されているなら、相手都合に合わせるようにしましょう。

\ ES添削や面接対策なども完全無料 /即日内定がもらえるエージェントを探す

就活で企業に電話やメールをしてはいけない時間帯

就活で企業に電話やメールをしてはいけない時間帯

就活で企業に電話やメールをしてはいけない時間帯があります。

忙しい時間帯や休憩時間に電話をして、相手に負担をかけないようにしましょう。

企業への電話を避ける時間|始業前・始業直後(10時以前)

始業前や始業直後は、毎日忙しい時間帯です。

朝礼を取り入れている場合や、業務連絡を行っていることがあるからです。

例えば飲食業でも開店前に仕込み作業をしているでしょう。

企業活動には就業前後に連絡事項を確認していることがあるため、電話するのは避けましょう。

企業への電話を避ける時間|昼休み(12〜13時)

昼休みは休憩時間です。

電話を受けてくれる人も、企業活動の一環として「働いている」のを忘れてはいけません。

就活生の電話により、相手の休憩時間を奪うようなことはしないよう心がけます。

12〜13時は企業が休憩時間にしていることが多い時間帯です。

企業への電話を避ける時間|終業前後(16時以降)

業務の終了間際の時間は、業務時間であっても電話を避けるべきです。

16時以降になると退社準備や次の日の準備をしているからです。

1日の業務が終了しそうなタイミングで、就活生の対応をしなければいけないのはストレスです。

相手への気遣いができていないと思われないためにも、終業前後は避けましょう。

就活の電話は18時以降は避ける

就業後の時間には電話をするべきではありません。

18時以降に働いている人は、残業で忙しい時間帯だからです。

仮に残業をしていなくても、仕事以外の時間帯に電話対応するのは面倒です。

自己都合で電話をするのではなく、常に相手の立場になって考えるようにしましょう。

\ ES添削や面接対策なども完全無料 /即日内定がもらえるエージェントを探す

就活で企業に電話やメールをする際のマナー

就活で企業に電話やメールをする際のマナー

就活で企業に電話やメールをする際、マナーとして知っておかなければいけない4つのことがあります。

  1. 筆記用具を用意しておく
  2. 騒音がない場所で電話をかける
  3. 就活で病院に電話する際の時間帯
  4. 言葉遣いを丁寧にする

筆記用具を用意しておく

電話のマナーとして、筆記用具を用意しておくようにします。

会話した内容をメモして、後から振り返るためです。

電話で会話しているとき、就活生は緊張しているでしょう。

話した内容を忘れることも多いため、こまめにメモをとる必要があります。

騒音がない場所で電話をかける

騒音がない場所で電話をかけるのもマナーです。

騒音がある状態では、相手に不快な思いをさせてしまうからです。

近年ではノイズキャンセル機能付きのスマートフォンもありますが、就職活動では念押しの意味で騒音がない場所に移動します。

電話をかける段階から、就活はスタートしていると考えておきましょう。

就活で病院に電話する際の時間帯

医療機関に電話をかける際も、前述の午前中もしくは午後が良いとされています。

緊急事態がなければ、一般的な企業と同じような流れだからです。

しかし、医療機関で緊急事態が起こることも珍しくありません。

就活生にゆっくり時間を費やす時間はないと考えておき、可能な限り手短に要件を伝えましょう。

言葉遣いを丁寧にする

言葉遣いを丁寧にするのは、社会人の「当たり前」です。

年齢も性別も異なる人が業務をおこなっているため、言葉遣いで妙な誤解を与えないための配慮です。

仮に学生時代の先輩が電話口に出たとしても、社会人らしい丁寧な言葉遣いをします。

社会人として良好な縁を築くためですので、言葉遣いは丁寧さを徹底してください。

\ ES添削や面接対策なども完全無料 /即日内定がもらえるエージェントを探す

企業から電話|折り返し電話するときの時間

企業から電話|折り返し電話するときの時間

企業から電話があり、折り返しの電話をするときの時間帯にもマナーがあります。

時間帯のマナーについて以下の3つを解説します。

  1. 折り返し電話は「すぐ」が理想
  2. 可能な限り当日中に電話する
  3. 不在着信に気づくのが遅い時間なら翌日かける

折り返し電話は「すぐ」が理想

折り返しの電話は、すぐにかけるのが理想的です。

企業から就活生に電話をかけるのは、何か要件がある場合だからです。

担当者のゆとりがある時間帯にかけていることが多く、すぐに折り返すことで対応してもらいやすいでしょう。

仕事ではスピーディさが求められることもあるため、可能な限りすぐ折り返しましょう。

可能な限り当日中に電話する

すぐに折り返しができない場合でも、当日中に電話をかけましょう。

担当者は不在着信を残してから、折り返しの電話を待っていることが多いからです。

中には不在着信だけ残して、折り返しがあるまでの時間を見ている担当者もいます。

可能な限り当日中を心がけ、スピーディに対応できる姿を見せましょう。

不在着信に気づくのが遅い時間なら翌日かける

就活生も忙しいため、不在着信に気づくのが遅くなることがあります。

企業の就業時間外に不在着信に気づいた場合、翌日の午前中にかけるようにします。

就業時間外に折り返しをしても、担当者に迷惑をかけることが多いからです。

電話に出られなかった理由を完結に述べ、要件を伺うようにしましょう。

\ ES添削や面接対策なども完全無料 /即日内定がもらえるエージェントを探す

企業にメールで連絡する際の時間帯

企業にメールで連絡する際の時間帯

企業にメールで連絡する際の時間帯を2つ紹介します。

  1. メール連絡の時間帯も電話と同じ
  2. メールが届いていないか確認する

メール連絡の時間帯も電話と同じ

企業にメールで連絡する時間帯は、電話の場合と同じです。

企業がメールを確認できる時間は、余裕がある時間帯が多いからです。

企業が就活生の対応をするのは、「余裕がある時間」だと考えておきましょう。

電話する際と同様に、できるだけ相手に負担をかけない時間帯を選びます。

メールが届いていないか確認する

企業へメールをする前に、企業から自分にメールが届いていないか確認しましょう。

企業から電話(メール)する時間を指定されていることもあるからです。

事前に確認できていないだけで、印象を悪くする可能性があります。

必ずメールや電話を入れる前には、企業から連絡がないか確認することをおすすめします。

\ ES添削や面接対策なども完全無料 /即日内定がもらえるエージェントを探す

就活の電話|人事担当に電話を繋いでもらう際の時間・注意点

就活の電話|人事担当に電話を繋いでもらう際の時間・注意点

就職活動で人事担当に電話を繋いでもらう際、時間などに注意点があります。

社会人として知っていて当たり前の注意点を3つ解説します。

  1. 人事担当はいつも忙しいと考えておく
  2. 人事担当に繋いでもらえる時間を聞くのがベスト
  3. 自己都合での電話はNG

人事担当者はいつも忙しいと考えておく

企業の人事担当者はいつも忙しいと考えておきましょう。

就活生の対応だけでも、数人から数百人の対応をしているからです。

もちろん人事担当者が複数人いる場合もありますが、就活生だけでなく社内人事も検討しています。

そのため、人事担当者は想像以上に忙しい毎日を過ごしている可能性が高いです。

人事担当に繋いでもらえる時間を聞くのがベスト

忙しい人事担当者に電話を繋いでもらうには、時間を聞くのがベストです。

人事担当者が都合がよい時間に電話をかけることで、信頼関係を築けるからです。

人事担当者に直接聞けない場合でも、電話に出てくれた人に尋ねてみてください。

就活生が電話をかけずに、人事担当者から電話すると言われる場合もあります。

自己都合での電話はNG

人事担当者に電話するときに限らず、自己都合での電話はNGです。

企業活動は社会の一員として、節度ある行動が求められているからです。

学生時代の常識は通用しないと言っても良いかもしれません。

自己都合での電話は避け、必要最小限の要件がある場合に電話をかけるようにします。

\ ES添削や面接対策なども完全無料 /即日内定がもらえるエージェントを探す

時間帯だけでなく、会社に電話連絡するタイミングに注意!

時間帯だけでなく、会社に電話連絡するタイミングに注意!

時間帯だけでなく、会社に電話連絡するタイミングには注意が必要です。

【注意】就活の電話タイミング|土日

企業の活動は、基本的に平日におこなわれています。

学生時代と同様に、土日は休日にしている企業が多いといえます。

しかし、中には平日を休みにしている企業もあるため、予め確認しておくようにしましょう。

土日が休日に当てられている場合、平日に電話をかけるほうが良いと言えます。

【注意】就活の電話タイミング|17時

終業時間である17時は、電話対応に最もストレスを感じる時間かもしれません。

電話対応する社員は、心理的に業務を続けなければいけない感覚になるからです。

例えば学校の授業でも同様で、授業終了時刻に先生から「次の問題を解け」と言われるようなものです。

大切な仕事だとしても、心理的なストレスを与える可能性があるため控えましょう。

【注意】就活の電話タイミング|電車

電車内や駅のホームで電話をかけるのは、基本的にNGです。

周囲に迷惑をかけたり、騒音により相手に不快な思いをさせたりする可能性があるからです。

電車に乗っているときに企業から電話がかかってきても同じで、駅を出てからかけ直すようにしましょう。

すぐにかけ直せば、問題なく要件を伝えてもらえます。

\ ES添削や面接対策なども完全無料 /即日内定がもらえるエージェントを探す

就活に不安があるなら就活エージェントを活用しよう!


就活エージェントの利用流れ
→横スクロールできます
おすすめ就活エージェント料金おすすめの人/特徴公式サイト
ミーツカンパニー
ミーツカンパニー:4.8
無料オンライン面談可
・即日内定をもらいたないならこのエージェント!

・合同説明会に人事や社長が来るからその日に内定も
・直接話が聞けるのでミスマッチになく入社できる
\ 即日内定 /
無料面談に参加する
※当日面談もOK
キャリアチケット
キャリチケット:4.0
無料4人に1人が登録(21卒学生の累計登録者数から算出)
・最短2週間で内定獲得(2022年度実績)

・応募書類の添削もタダ
・人材大手のレバレジーズが運営
\ 大手だからこその安心感 /
無料登録する
※2月中に内定欲しい人向け
UZUZ新卒
UZUZ新卒:3.8
無料・25卒のみ対応!
・就活支援サービスサポート満足度No.1
・入社後の定着率が95.7%
\ 25卒のみ /
無料面談に参加する
※カンタン30秒で登録

>> 【早期選考の合格率】早期内定を獲得する方法とは?

関連記事

「早期内定をもらうには何をすればいいの?」「早期内定をもらうメリットやデメリットはある?」「業界ごとに早期内定を出す時期は違うの?」こんな悩みを抱えていませんか?この記事では、早期内定を目指す学生に向けて、早[…]

【2022年9月最新】早期内定を獲得する方法とは?もらえる時期や保留の仕方も解説

Meets Company|ZOOMなどのオンラインでもサポートが可能


Meets Companyリンク先:https://event.meetscompany.jp/

Meets Company(ミーツカンパニー)」は、人材紹介で知名度が高いDYMが運営している無料で使える就活エージェントです。

履歴書なしでも参加できる合同説明会を全国で開催しています。

参加している企業はプライム上場企業からベンチャー企業まで参加しており、合同説明会その場で内定をもらえる可能性もあります。
利用実績がある大学一覧
ミーツカンパニーの利用大学一覧

すぐにでも内定をもらっておきたい就活生におすすめの無料エージェントなので、登録しておいて損はないでしょう。
  • 今すぐ内定が欲しい人
  • 応募書類の添削も
  • あの大企業も

完全
無料
カンタン
30秒で登録

リンク先:https://event.meetscompany.jp/

☆履歴書なしで登録可能
☆オンラインで面談OK

UZUZ 新卒|就職支援サービスサポート満足度No.1


UZUZ 新卒|就職支援サービスサポート満足度No.1
リンク先:https://uzuz.jp/

UZUZ 新卒」は、新卒を対象とした無料の就職支援サービスです。

プロのエージェントがあなたの「ES(エントリーシート)」を無料で添削してくれます。またこの添削はなんと受け放題!一言一句細かく丁寧に添削してもらえます。

また厳しい基準でブラック企業の紹介をしてないのが特徴です。UZUZでは、実際に企業に訪問して、労働環境や教育体制などをチェックしています。

UZUZ 新卒
紹介可能な企業
  • 新卒を積極採用している企業
  • 研修体制が整っていて入社後も長期的に働ける企業
  • 成長が見込めるベンチャー企業
  • 業績が好調なトレンド企業
さまざまな事情で就活の時期が遅くなってしまっている学生さんにおすすめです!
  • サポート満足度No.1
  • 支援サービスNo.1
  • 入社後の定着率95.7%

完全
無料
3ステップで
簡単登録する

リンク先:https://uzuz.jp/

☆ブラック企業を排除して紹介!!
☆LINEや電話で相談OK!!

キャリアパーク就職エージェント|40万人以上の会員数


キャリアパーク就職エージェント|40万人以上の会員数
リンク先:https://careerpark.jp/

キャリアパーク就職エージェント」は、40万人以上の会員を持つ就活メディアが運営する就活エージェントです。

最短3日で内定が獲得でき、昨年度は1,000名以上の内定実績がある業界最大級の無料エージェントサービスです。

またソニーやキーエンスなどのグループ実績が豊富なのも特徴です。

キャリアパーク就職エージェント
紹介可能な企業
  • 年間休日が140日以上、残業なし
  • 家賃手当7万円
  • 私服勤務
  • 年収1,000万円以上
書類選考なし&一次選考免除の特別推薦も案内しているので、求人の募集がなくならないうちに登録だけ済ましておきましょう!
  • 最短3日で内定をもらえる
  • 最終選考からの特別ルートもあり
  • 就職率98%

完全
無料
最短3日で
今すぐ内定をもらう

リンク先:https://careerpark.jp/

☆昨年度紹介実績1,000名超え!!
☆ES・履歴書の添削OK!!

企業への電話は何時にかけるかよりマナーが問われる|まとめ

企業への電話は、マナーを意識した対応が求められます。

電話をかける時間を意識しても、担当者が不在である場合もあるでしょう。

担当者が不在である場合、いつ戻るかなどを尋ねるようにします。

マナーを守りつつ、丁寧な言葉遣いで落ち着いて対応してみてください。

企業はあなたの言葉遣いやマナー、対応力を見ているかもしれません。


就活エージェントの利用流れ
→横スクロールできます
おすすめ就活エージェント料金おすすめの人/特徴公式サイト
ミーツカンパニー
ミーツカンパニー:4.8
無料オンライン面談可
・即日内定をもらいたないならこのエージェント!

・合同説明会に人事や社長が来るからその日に内定も
・直接話が聞けるのでミスマッチになく入社できる
\ 即日内定 /
無料面談に参加する
※当日面談もOK
キャリアチケット
キャリチケット:4.0
無料4人に1人が登録(21卒学生の累計登録者数から算出)
・最短2週間で内定獲得(2022年度実績)

・応募書類の添削もタダ
・人材大手のレバレジーズが運営
\ 大手だからこその安心感 /
無料登録する
※2月中に内定欲しい人向け
UZUZ新卒
UZUZ新卒:3.8
無料・25卒のみ対応!
・就活支援サービスサポート満足度No.1
・入社後の定着率が95.7%
\ 25卒のみ /
無料面談に参加する
※カンタン30秒で登録