【三菱重工の就職難易度&就職偏差値】学歴フィルターと採用大学ランキング

【三菱重工の就職難易度&就職偏差値】学歴フィルターと採用大学ランキング

日本を代表する大手機械メーカーであり、航空・防衛・エネルギー・環境など多岐に渡る事業を展開している三菱重工

多くの学生が就職を希望する企業の一つですが、就職難易度はどれほどなのでしょうか。

この記事では、三菱重工の就職難易度について紹介します。

また、採用大学ランキングから学歴フィルターの存在、選考フロー、選考対策のポイント、ほかのおすすめ企業まで解説しています。

ぜひ、この記事を参考にして、三菱重工への就職活動に役立ててください。

最短1週間で内定!!

ミーツカンパニー
ミーツカンパニー」は、24卒・25卒の就活生向けの無料で利用できる就活エージェントです。

社長や人事と直接話すことができて、その場で内定がもらえるチャンスもある合同説明会を実施中です。

選考直結型のイベントに参加して入社後に「こんなはずじゃなかった」となってしまわない対策を、直接企業と話して不安を改善していきましょう。

  • たった4時間で複数内定
  • 1週間で内定獲得も可能
  • 応募書類の添削もサポート

1分で
登録
すぐに
無料登録する

リンク先:https://discussion.meetscompany.jp/

①WEB面談も実施中
②高卒・専門卒でもOK

三菱重工の就職難易度

ここでは、三菱重工の就職難易度について下記4つ解説します。

  1. 三菱重工に学歴フィルターは存在する?
  2. 三菱重工の選考フローの概要
  3. 三菱重工の難易度ランキングと業界内評価
  4. 三菱重工は文系に有利?

三菱重工に学歴フィルターは存在する?

三菱重工は基本的には、学歴よりも実力や適性を重視した採用ポリシーを採っています

しかし、それはあくまで一般論であり、実際の採用においては学歴も一定の影響を与えることが否定できません。

例えば、大学の評価や知名度は、企業が選考を進める上での参考情報として使われることがあります。

また、一部の大学や学部に対しては、優遇措置が設けられる場合も。

ただし、学歴はあくまで一つの要素であり、適性・スキル・実績が重視される傾向が強いため、自分の強みや適性をアピールすることが重要となります。

三菱重工の選考フローの概要

三菱重工の選考フローについて、下記の流れです。

  1. 書類選考
  2. 筆記試験
  3. 面接
  4. 内定

これらの選考フローをスムーズに進めるためには、早い段階で選考情報を入手し、対策を立てておくことが重要です。

三菱重工の難易度ランキングと業界内評価

三菱重工の難易度ランキングは非常に高いといわれています。

競争率の高さや求められる専門性の高さから、一部のランキングでは最難関企業の一つに選ばれることも。

また、業界内評価も非常に高く、国内外で高いシェアを持つ航空機や防衛装備、エネルギー関連事業などで高い技術力を持っています。

社員の福利厚生や待遇も充実しており、長期的なキャリア形成が可能な企業として評価されています。

このような背景から、一度合格すれば、研究開発や技術、営業など多岐に渡る分野で活躍できる環境が整っています

選考を通過するためには、専門知識やスキル、志望理由をしっかりとアピールし、選考フローに対応することが求められます。

三菱重工は文系に有利?

三菱重工は文系にも有利です。

三菱重工業の採用において、主に法務、営業、経営企画などの部門で活躍する人材を求めているため、理系のみならず文系出身者にも多くのチャンスがあります

理由としては、まず法務部門では、航空や宇宙、防衛などの業界で働くことから、国内外の法規制に精通した専門知識が必要です。

また、営業部門ではグローバルな事業展開を行っており、外国語能力を持つ文系出身者が重要なポジションに就くことがあります。

さらに、経営企画部門では経済・経営学を学んだ文系出身者が会社の経営戦略に大きく関与することがあります。

しかし、同時に三菱重工業はエンジニアリングを中心とした会社であり、基本的には理系出身者が主な対象です。

しかし、文系出身者も挑戦しやすい環境が整っていることから、自分のキャリアを考える際に、三菱重工業を選択肢の一つに入れることができます。

三菱重工の採用大学について

三菱重工の採用大学について、下記2つを解説します。

  1. 三菱重工のトップ採用大学とその特徴
  2. 三菱重工の採用大学の傾向分析

三菱重工のトップ採用大学とその特徴

三菱重工業の採用大学は多岐にわたります。

以下に一部の大学をご紹介します。

  1. 東京大学
  2. 京都大学
  3. 大阪大学
  4. 名古屋大学
  5. 九州大学
  6. 東北大学
  7. 神戸大学
  8. 広島大学
  9. 北海道大学
  10. 立命館大学
  11. 関西大学
  12. 早稲田大学
  13. 慶應義塾大学

これらの大学は基本的に一般入試制度や推薦入試制度を通じて優秀な学生が集まり、厳しい競争を経て卒業することから、三菱重工業においても高い能力を発揮しやすいとされています。

また、学生に対して就職支援やキャリアアドバイスが充実しており、自分の進路に対する意識を高めることが可能です。

このため、三菱重工業としてもこれらの大学出身者を積極的に採用しているといえます。

三菱重工の採用大学の傾向分析

三菱重工は、国内外の工学系の大学から優秀な人材を採用しています。

具体的には、東京大学や東京工業大学、慶応義塾大学などの有名大学を中心に採用活動を展開しています。

また、採用大学の傾向として、主に以下の点が挙げられます。

  1. 工学系の大学に強い関係性
  2. 都市部の大学が多い
  3. 国内で人気のある大学ほど採用率が高い

この傾向から、三菱重工に就職を目指す学生は、まず自分の所属している大学がどの程度の評価を受けているかを認識し、自己分析を行うことが重要です。

また、就職活動を行う際には、三菱重工の企業理念や業界課題についてしっかりと理解し、自分の専門分野や研究内容をアピールできるよう準備を行いましょう。

三菱重工の選考対策のポイント

三菱重工の選考対策のポイントについて、以下2つ解説します。

  1. 志望動機
  2. 面接対策

三菱重工専用の志望動機

三菱重工専用の志望動機を考える際には、以下のポイントを押さえましょう。

  1. 企業理念やビジョンに共感すること
  2. 三菱重工が扱っている事業や製品に魅力を感じること
  3. 自分の専門分野や研究内容が三菱重工の事業に貢献できると確信していること

これらのポイントを踏まえ、自分自身の経験や能力をアピールしながら志望動機を述べることが大切です。

面接対策

面接対策において、以下のポイントを押さえましょう

三菱重工の事業領域や技術力への理解事業領域の多様性や技術力を理解し、それぞれの領域でどのような役割を担っていくのかを考える
社会的課題への取り組み三菱重工が取り組む社会的課題や環境問題について、自分自身がどのような役割を担っていけるのかを考える
長期的なキャリアビジョン三菱重工で働くことによって、どのようなキャリアを築いていきたいのか、具体的なビジョンを持っておくことが大切

これらの点を押さえながら、面接に臨むことで、三菱重工における自分の適性や可能性をアピールできるでしょう。

三菱重工の職種別で見る就職難易度

三菱重工の職種別で見る就職難易度については、以下の2つです。

  1. 技術職の採用状況と対策
  2. 事務職の採用状況と対策

技術職の採用状況と対策

三菱重工の技術職の採用状況は厳しいものがありますが、就職を目指す場合、以下の対策が役立つでしょう

研究や実績をアピール専門性を求められる技術職では、大学や研究室での研究内容や実績をアピールする
業界知識を深める三菱重工が展開する事業分野の知識を深めることで、企業への理解を深め、面接時にアピールする。
自分の強みを明確にする自分の得意分野や技術を明確にし、それを活かす職種を選ぶ
インターンシップに参加就職活動前に三菱重工のインターンシップに参加し、企業文化や業務内容を事前に理解しておく

これらの対策を行うことで、技術職の採用状況に対抗し成功しやすくなります。

事務職の採用状況と対策

三菱重工の事務職の採用状況も競争が激しいですが、以下の対策が有効です

志望動機を明確にする三菱重工を志望する理由を具体的かつ熱意を持って説明できるようにする
コミュニケーション力を磨く事務職の業務内容を理解し、自分がどのように貢献できるかを見極めておく
インターンシップに参加社員の成長やキャリア形成を重視し、多くの研修や社内制度を利用する
資格やスキルを身につける専門的で適切な資格を取得し、自分の市場価値を高める

これらの対策を踏まておくことで、事務職の就職に結びつきます。

三菱重工に似たおすすめ企業

三菱重工に似たおすすめ企業として、以下のような大手メーカーや企業が挙げられます。

IHI航空宇宙やエネルギー分野で高い評価を受けている企業で、航空エンジンや宇宙システムの開発に注力
川崎重工業エネルギー、航空宇宙、陸上交通機器の開発・製造に力を入れており、特に鉄道車両や船舶、航空機のメーカーとして有名
日立製作所総合エレクトロニクスメーカーであり、インフラシステム・情報システム・電子機器・家電製品などを幅広く事業を展開
東芝エネルギーやインフラ関連事業を中心とした多岐にわたる企業で、さまざまな分野で開発・製造・販売

これらの企業は、日本国内外で高いシェアを誇っています。

三菱重工と同様に大規模な設備投資や研究開発に力を入れており、製品やサービスの技術力が高く評価されています。

また、福利厚生や給与面も充実しており、自分のキャリアを積み上げたい方におすすめの企業です。

それぞれの企業の特徴や魅力を理解し、自分の志望動機や適性に合った企業を選ぶことが重要です。

三菱重工で働く社員の口コミ・評価

三菱重工で働く社員の口コミ・評価として、以下のような意見が挙げられます。

  1. 技術研究に力を入れており、最先端の技術や開発を学べる環境が整っている
  2. 社員同士の連携や協力が良く、チームワークが非常に高い
  3. 給与や福利厚生が充実しており、長期的な視点で働くことができる

一方で、以下のような改善点も指摘されています。

  1. 残業が多く、労働時間の長さが課題
  2. 組織が大きいため、異動や昇進がある程度決まったパターンになりがち

これらの口コミ・評価を参考に、三菱重工で働くイメージを抱くことができます。

自分の価値観や働く環境に対する考え方と照らし合わせて、志望企業として選ぶかどうかを検討しましょう

三菱重工や三菱重工に似ている企業を探すなら就活エージェントがおすすめ!

「なかなか内定を獲得できない…」「とりあえず内定を持っておきたい!」という人は無料のエージェントサービスを利用しましょう。

就活エージェントサービスの基本的な特徴は以下のとおりです。

・自己分析
・ES(エントリシート)の添削
・履歴書の添削
・企業紹介
・面接対策

就活エージェントの利用流れ
→横スクロールできます
おすすめ就活エージェント料金おすすめの人/特徴公式サイト
ミーツカンパニー
ミーツカンパニー:4.8
無料オンライン面談可
・即日内定をもらいたないならこのエージェント!

・合同説明会に人事や社長が来るからその日に内定も
・直接話が聞けるのでミスマッチになく入社できる
\ 即日内定 /
無料面談に参加する
※当日面談もOK
キャリアチケット
キャリチケット:4.0
無料4人に1人が登録(21卒学生の累計登録者数から算出)
・最短2週間で内定獲得(2022年度実績)

・応募書類の添削もタダ
・人材大手のレバレジーズが運営
\ 大手だからこその安心感 /
無料登録する
※2月中に内定欲しい人向け
UZUZ新卒
UZUZ新卒:3.8
無料・25卒のみ対応!
・就活支援サービスサポート満足度No.1
・入社後の定着率が95.7%
\ 25卒のみ /
無料面談に参加する
※カンタン30秒で登録

Meets Company|ZOOMなどのオンラインでもサポートが可能


Meets Companyリンク先:https://event.meetscompany.jp/

Meets Company(ミーツカンパニー)」は、人材紹介で知名度が高いDYMが運営している無料で使える就活エージェントです。

履歴書なしでも参加できる合同説明会を全国で開催しています。

参加している企業はプライム上場企業からベンチャー企業まで参加しており、合同説明会その場で内定をもらえる可能性もあります。
利用実績がある大学一覧
ミーツカンパニーの利用大学一覧

すぐにでも内定をもらっておきたい就活生におすすめの無料エージェントなので、登録しておいて損はないでしょう。
  • 今すぐ内定が欲しい人
  • 応募書類の添削も
  • あの大企業も

完全
無料
カンタン
30秒で登録

リンク先:https://event.meetscompany.jp/

☆履歴書なしで登録可能
☆オンラインで面談OK

キャリアチケット|大手だからこその安心感!


キャリアチケット
リンク先:https://careerticket.jp/

キャリアチケット」は、2月中に内定が欲しい就活生向けの無料で利用できる就活エージェントです。

就活生の4人に1人が登録(21卒学生の累計登録者数から算出)しており、最短2週間で内定獲得(2022年度実績)も実現できます。

入社後に「こんなはずじゃなかった」となってしまわないように、入社後のキャリア形成を見据えた就活支援をおこなってくれます。

キャリアチケット
  • 面接対策/ES添削も対応
  • 年間13,000人以上のサポート実績
  • 応募書類の添削もサポート

1分で
登録
すぐに
無料登録する

リンク先:https://careerticket.jp/

①WEB面談も実施中
②高卒・専門卒でもOK

UZUZ 新卒|就職支援サービスサポート満足度No.1


UZUZ 新卒|就職支援サービスサポート満足度No.1
リンク先:https://uzuz.jp/

UZUZ 新卒」は、新卒を対象とした無料の就職支援サービスです。

プロのエージェントがあなたの「ES(エントリーシート)」を無料で添削してくれます。またこの添削はなんと受け放題!一言一句細かく丁寧に添削してもらえます。

また厳しい基準でブラック企業の紹介をしてないのが特徴です。UZUZでは、実際に企業に訪問して、労働環境や教育体制などをチェックしています。

UZUZ 新卒
紹介可能な企業
  • 新卒を積極採用している企業
  • 研修体制が整っていて入社後も長期的に働ける企業
  • 成長が見込めるベンチャー企業
  • 業績が好調なトレンド企業
さまざまな事情で就活の時期が遅くなってしまっている学生さんにおすすめです!
  • サポート満足度No.1
  • 支援サービスNo.1
  • 入社後の定着率95.7%

完全
無料
3ステップで
簡単登録する

リンク先:https://uzuz.jp/

☆ブラック企業を排除して紹介!!
☆LINEや電話で相談OK!!

まとめ:三菱重工就職難易度克服への道筋

三菱重工の就職難易度を克服するためには、まず自分の志望動機や適性を明確にし、企業との相性を把握することが大切です。

次に、三菱重工が重視するスキルや経験を身につける努力が必要です。

また、筆者が提案した、三菱重工に似たおすすめ企業をリサーチして、複数の選択肢を持つことも大切です。

最後に、三菱重工で働く社員の口コミ・評価に目を通し、働くイメージを具体的に捉えましょう。

→横スクロールできます
おすすめ就活エージェント料金おすすめの人/特徴公式サイト
ミーツカンパニー
ミーツカンパニー:4.8
無料オンライン面談可
・即日内定をもらいたないならこのエージェント!

・合同説明会に人事や社長が来るからその日に内定も
・直接話が聞けるのでミスマッチになく入社できる
\ 即日内定 /
無料面談に参加する
※当日面談もOK
キャリアチケット
キャリチケット:4.0
無料4人に1人が登録※21卒学生の累計登録者数から算出
・最短2週間で内定獲得※2022年度実績

・応募書類の添削もタダ
・人材大手のレバレジーズが運営
\ 大手だからこその安心感 /
無料登録する
※2月中に内定欲しい人向け
UZUZ新卒
UZUZ新卒:3.8
無料・24卒のみ対応!
・就活支援サービスサポート満足度No.1
・入社後の定着率が95.7%
\ 24卒のみ /
無料面談に参加する
※カンタン30秒で登録